「六畳間のピアノマン」 第3話 ネタバレ感想~ビートルを3台見たら願い事が叶う!

スポンサーリンク

「いい人になりたい」

逃げ出せなかった君へ / 安藤祐介

あらすじはコチラ

上河内秀人(原田泰造)は記憶を失っていた。
泰造(段田安則)につかみかかられ、自分が何者かを探偵に調べて貰う。
すぐに上河内がパワハラしていた事がわかる。
当時の週刊誌、当時のワイドショーを見て言葉を失う上河内。
上河内には家族がいたのか?
捜索願も出されてないと聞き・・・辛くなる。
上河内は芳江(麻生祐未)と居酒屋を開きたい真治(上地雄輔)に告白。
真治はいい加減に働いていた自分がいれたビールを「美味しいビール」と飲んでくれた若者3人組の話をする。←夏野誠(古舘佑太郎)
それから自分の店を持ちたいと思うようになった。
その3人組の一人夏野誠がピアノ・マンとして投稿していた動画を見せた。
この歌がこのアレンジが泣けると。
上河内はピアノ・マンの正体が夏野であることに気づかない。
芳江もピアノ・マンの正体がウォーターサーバーを買った営業マンであることに気づかない。


一方子ども食堂に通う幼いカズト(又野暁仁)はビートルを三台見たら願いが叶う、と一生懸命。
父親のいないカズトはビートルを見たら父親に会えるのだと思っているのだと兄・ユウトが話す。
カズトと一緒にビートルを探した上河内。
そこに真治も加わった。
なんとか2台見つけたが3台目を見つけられず落ち込むカズト。
カズトは競馬で大もうけしたという今はいないパパの言葉を思い出し、お馬さんのとこに行けばいいのだ!と。
上河内はみんなで競馬場に行こうと言い出す。
薗田競馬場に行くもビートルは見つからない。
真治は馬券を買ったが・・・当たらない。
意気消沈して淀川沿いの道を歩く面々
「お腹空いたぁ。」
カズトが言う。
ラーメンでも食べて帰ろう!と芳江が言うと・・・ビートルが3台連なって走っていた!
喜ぶカズト
「やった!!ナナレンジャーの自転車もらえる!!!」
「ナナレンジャー?」
カズトは願い事を言うと叶わないと思って、誰にも言わなかったが、パパに会いたいのではなく、ナナレンジャーの自転車が欲しかったのだ。



後日、芳江はお母さんからのプレゼントとしてナナレンジャーの自転車をカズトにプレゼント。
喜ぶカズト。
真治はローンの審査に通り、自分の店をもつことができた!
「おっちゃんはエエ人になれた?」
上河内の願いは「良い人になること」。
わからないと答えると
「ちゃんと謝った?」
と言われ、ちゃんと謝ろうと決意。
工事現場で仕事をしている上河内。
そこに現れたスーツ姿の泰造(段田安則)
目を伏せ顔を上げると泰造はスタスタと歩き出していた。

又野暁仁くんが可愛い!
口をとんがらかして「いうたやろぉ」とか。
ほんまにほんまに可愛い。
そしてオチまで可愛いw
んで泣けた!
パパに会いたいではなく、ナナレンジャーの自転車が欲しい。
ビートルの願い事の話が重要で、多分パパは・・・会いたいのは会いたいのかもしれんけど・・・。
子供は強い!!
そして可愛い!!
逞しく生きて欲しいな。
万引きなんてしないで。
麻生祐未さんのような大人がいるんやもん。
きっとカズトもユウトも大丈夫。
ユウトのほうが心配やけど。
麻生祐未さんの優しさを無駄にしたらあかんで。

そして上地雄輔。
ピアノ・マンたちが上地雄輔が入れたビールを飲んだ店は、段田安則が飲んだ店とは違ってたのか~。
てっきり、そうだと思っていたんだ。
段田安則さんが亡くなった息子のためにビールを置いたから、上地雄輔はピアノ・マンに心を込めたビールを出せたよね。

上河内の記憶は曖昧なまま。
だけど調べるのはやめた。
ピアノ・マンの正体にも気づかない。
笑顔でピアノ・マンの演奏を聴いている。
すごいねぇ。ピアノ・マン。
だけど・・・やっぱり・・・上河内のやったことは許せない。
良い人ではなく普通の人になったらエエんやけど。
ピアノ・マンがみんなに良い影響を与えて。
こんな人が短命で終わったのが悔しいけれど。
「人に優しく」というお父さんの教えは間違っていなかった。
だけど、やっぱり先週の段田さんの回が秀逸だったので、上河内には腹が立つ。
良い人に囲まれて笑顔だけど、もう段田さんの息子さんは笑えない。
悲しいなぁ。

時系列がアレ。アレあれ?って思っていたけど、最期にスッキリ。
とにかく又野くんに癒やされたよ!←そればっかりw


 

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。
感想はコチラ
「六畳間のピアノマン」 第1話 ネタバレ 感想~黒田!アウト!!
「六畳間のピアノマン」 第2話 ネタバレ 感想~段田安則さんから溢れる優しさと切なさ
「六畳間のピアノマン」 第3話 ネタバレ感想~ビートルを3台見たら願い事が叶う!
「六畳間のピアノマン」 最終回 ネタバレ感想~ピアノマンで繋がる
キャスト
村沢憲治(加藤シゲアキ)
大友啓介(三浦貴大)
永津(森永悠希)

夏野泰造(段田安則)
上河内秀人(原田泰造)
村野芳江(麻生祐未)
有村美咲(南沙良)
黒田有

夏野誠(古舘佑太郎)

溝口真治(上地雄輔)
脇見敏弘(細田善彦)
中村育二福田麻由子

コメント