「おっさんずラブ-in the sky-」 第7回 ネタバレ感想~育三郎、もっと早く出て欲しかった!

スポンサーリンク

「そして誰もいなくなった」

あらすじはコチラ→

客(今野浩喜)が『お客様感謝デーイベント』の「整理券」が貰えなかったと暴れる!
武蔵(吉田鋼太郎)が突き飛ばされて怪我をするが春田(田中圭)が、今野の胸にあったバッジを見て、常連客であることに気づき、その場をなんとか収めた。

成瀬竜(千葉雄大)は四宮(戸次重幸)を映画に誘ったり、美術館に誘ったり、イルミネーションに誘ったりするが
「興味ねーんだよ!しつこい!」
と言われて落ち込んでしまう。
四宮は春田に成瀬を探して欲しいと言う。

公園で泣いている成瀬を慰める春田。
「お前は今、頑張っている」
帰ろうと成瀬と手をつなぐ。
寮の手前で手を離す。

寮の扉から四宮が出てきた。
「俺、寮を出ていくことにしたから。
今までありがとう。」

翌朝、武蔵に呼び出された春田。
「俺、パイロットを辞めようと思っている。
次が最後のフライトとなる。
お前だけには言って起きたくてな。」


今日はアッという間だったんだけど・・・。
だからって面白いわけではないのね。
ま、どんどん回収されているのは評価しますけど。←上から目線

育三郎はもうちょっと早くに出しておけば良かったかも。
育三郎とはるたん、お似合いだわ。
「おっさんずラブ」は春田の性格は前作ともパイロット版ともそこまで変わらない。
困っている人を放っておけない。
ただのお節介でもある。

林遣都くんのような年下ではなく、対等な男同士。
同級生くらいの育三郎を相手に素直になれない二人の恋愛を見てみたかったかも。
同級生からの恋ってのが良いんじゃないかしら?←妄想するな。

ま、挙動不審な千葉雄大くんは可愛いけど。
千葉雄大比にしては、そこまでではないかも。
もっともっと、ポテンシャルが高いはず。

なんせ、春田×獅子丸の掛け合いは面白かった!

春田×成瀬
より
春田×四宮
よりずっとしっくりしていたように思う。

来週は最終回なんですが、このままだと千葉雄大は、四宮に振られたから田中圭に乗り換えた!と見えるので、アッという展開が必要。
うーん。それが何かはわかりませんけど・・・。
誰ともくっつかないってラストよりは誰かとくっついてほしいけれど・・・時間が必要よね。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

主題歌 – sumika『願い』

感想はコチラ
「おっさんずラブ-in the sky-」第1回 ネタバレ感想~バーチーとのキスが早い!!
「おっさんずラブ-in the sky-」第2回 ネタバレ感想~父と娘が恋敵!?
「おっさんずラブ-in the sky-」第3回 ネタバレ感想~はるたんの話し方がバカ過ぎる・・・。
「おっさんずラブ-in the sky-」第4回 ネタバレ感想~ 僕蔵が参戦するのはアリ?ナシ?
「おっさんずラブ-in the sky-」第5回 ネタバレ感想~ ”俺じゃダメか?”からの育三郎待ち!
「おっさんずラブ-in the sky-」第6回 ネタバレ感想~ 誰とでもキスできなくなった千葉キュン
「おっさんずラブ-in the sky-」 最終回(第8回) ネタバレ感想~まさかの武蔵エンド。いつキャプテンを好きになったの??
CAST
春田創一・・・田中圭
黒澤武蔵・・・吉田鋼太郎
成瀬竜・・・・千葉雄大
四宮要・・・・戸次重幸
橘緋夏・・・・佐津川愛美
根古遥・・・・MEGUMI
烏丸孫三郎・・正名僕蔵
有栖川民代・・木﨑ゆりあ
十文字美冴・・片岡京子
道端寛太・・・鈴鹿央士

コメント