「俺の話は長い」第7回 ネタバレ 感想~ミツルと明日香は一線を越えていたのか?

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→公式サイト

其の十一「ジンライムと商店街」

光司(安田顕)は、綾子(小池栄子)を探すと、バー「クラッチ」からヤスケンのベースを引き取っていた。
なんとなく仲直り。
ヤスケンは義母(原田美枝子)の喫茶店を手伝うことは本気のようだ。

其の十四「カレーライスと実家」

春海(清原果耶)とミツル(生田斗真)は海へ車を走らせた。
春海を慰めるミツル。
だけど春海は海が見たいだけで、ミツルに慰めて欲しくない。
「人のために生きる」ことが良いことだと思ったんだよとミツル。
ミツルは明日香(倉科カナ)に「ヒモだ」と言われたことがショックで、結局実家に帰ってきたのだ。
ヤスケンは喫茶店の仕事に向いていないことを認識。
実家のカレーライスでは変わらず美味しいことも認識。


いまやあの家には二人も無職の働き盛りの男がいる。
ニートブラザーズ!!!
ヤスケン・・・嫁に稼ぎがあるから辞められたんだよねぇ。
普通は嫌でも辞められない。

で、ミツル。
ミツルは家事完璧。
料理も上手い!
だけど明日香は家にいて欲しいタイプではなかった。
家事は金で解決するタイプ?
夫もバリバリ働いてもらって・・・家事は外注でヨシ!ってとこかなぁ。
男女が反対ならうまく行っていたのでしょうか。

ま、ミツルは楽な方向に逃げただけなのが見え見えだったもんね!
明日香はお見通しだったのでしょう。
ミツルのあの”言い訳”ウザいもん(苦笑)

・・・ってか、非常にアレなんですが、ミツルと明日香は付き合っていたのだろうか。
つまり・・・一線を越えていたのかどうか。
倉科カナは「ミツルを好きになった」って言っていたけど・・・イマイチ状況がわからん(苦笑)
大人の二人に貞操観念を求めるわけでもないので、致してたなら致してたでエエんだけどね。。

そして春海ちゃん。
初恋(多分?)だろうに、エライ男を好きになってしまったなぁ。
春海にのみ必要だよ、ミツルは。
春海のことを一番よくわかっているしね。
にしても清原果耶ちゃんの失恋。
これまた可愛いし、リアリティがあった。
恋する表情の清原果耶ちゃんも海で震えた声を出していた清原果耶ちゃんも。
ホンマに恐ろしい子だわ。


   
   
   

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「俺の話は長い」第1回 感想~現実のニュースを流したのはなぜ?
「俺の話は長い」第2回 ネタバレ 感想~依存し合って生きて行く
「俺の話は長い」第3回 ネタバレ 感想~ミツルが働かない理由はなにか。
「俺の話は長い」第4回 ネタバレ 感想~ちょっと切ないのはなぜ?
「俺の話は長い」 第5回 ネタバレ 感想~生田斗真と小池栄子が本物の姉弟に見える。
「俺の話は長い」 第6回 ネタバレ 感想~とうとう家出したミツル!
「俺の話は長い」第8回 ネタバレ 感想~こたつは地球を救う!!
「俺の話は長い」 第9回 ネタバレ 感想~ミツルが議員秘書!?
「俺の話は長い」最終話(第10回)ネタバレ 感想~ニートが面接に行くだけなのに感動

主題歌:関ジャニ∞「友よ」

出演
岸辺満・・・生田斗真
秋葉光司・・安田顕
秋綾子・・・小池栄子
秋葉春海・・清原果耶
諸角圭壱・・浜谷健司(ハマカーン)
千田小雪・・きなり
牧本求・・・西村まさ彦
岸辺房枝・・原田美枝子

コメント

  1. moon より:

    こんばんは。

    このドラマ、好きです。
    地味かもしれないけど、
    ちょっと切ないテイストの
    ホームドラマって良いなと思います。
    会話劇でこんなに面白くなるんですね。

    満と明日香はそうなるよなぁ…と
    思いながら見ていました。
    真剣に考えて出した答えがアレっていうのが満の残念なとこなんですよね…。
    私は二人は交際していたと解釈しているので、満のことが本当に好きだったからこそ、別れを切り出したのではないかなと思いました。
    満も満なりに本気だったのだと…。
    帰りの車内と、竹原ピストルさんの歌が切なかったですね。

    清原果耶ちゃんは素晴らしいですよね。
    アオイ(@透明なゆりかご)や千遥(@なつぞら)と同じ女優さんが演じているとは思えないし、いつも違う表情を見せてくれますね。
    ラジオであたふたするさまも可愛い。
    陸は小悪魔ですよねぇ…何を考えているのか分かりにくい。受験が近いから?
    それとも満が言ったように、春海が大事だから、あえて断ったのか。

    満と春海の関係性は素敵ですよね。
    こういう時に、満が春海のそばにいてくれて良かったと思います。

    会話の応酬も楽しいけれど、
    組み合わせの妙で交わす会話も異なり、それぞれの良さがあり、魅力的だなと思います。

    みんな少しずつダメな部分があり、そこが愛おしいなと感じさせてくれるドラマです。これからの展開も楽しみ。

    • tarotaro tarotaro より:

      moonさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      30分の二本立てが良いですよね。
      倉科さんが出演して、ちょっと違う趣になりましたが、また平常運転に。
      ミツルと明日香の関係はイマイチワタシにはよくわかりませんでした。
      付き合う=同棲になっちゃうのも大人同士だからそれで良いのかも知れませんが・・・。
      この結果だと、やはり家にいれる前に、お互いの気持ちをすりあわせるべきでしたねぇ。

      清原果耶ちゃんのパートは。甘酸っぱい。
      そして可愛い。
      可愛いだけではなくもちろん親権だし傷ついたり、ハッピーになったりしているんでしょうが、彼女が上手に演じていますね。
      清原果耶ちゃんは作品にも恵まれていますね。
      高校を卒業されても、良い作品に出会って欲しいです。