「写楽ホーム凸凹探偵団」ネタバレ 感想~また児童養護施設の出身者・・・。

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

原作はコチラ

『消えた赤ちゃん救出大作戦! 写楽ホーム凸凹探偵団(1)』/那須正幹

勇の父・立川浩史(湯江タケユキ)が経営する産婦人科医院で、赤ん坊が連れ去られる事件が起きる。
母親が売店に行っていた3分の間に、こつ然と消えてしまった。
ナースステーションの前を通らないと外に出ることはできず、その間、誰も通らなかったという証言から“密室状態”だったことが判明。
さらに、同じく4月29日生まれの赤ん坊が市内の別の2つの病院から1人ずつ姿を消していることも発覚!

密室の謎

検温が終わった佐久間美智子(黒谷友香)は、赤ん坊をサンルームに連れて行くふりをして、1階のトイレに行く。
トイレから友人の扇摩弥(大路恵美)に赤ん坊を渡し、ペットボトルとおくるみを受け取って、自分の赤ん坊と入れ替えた。
部屋に戻った黒谷友香はペットボトルを出し、203号室の母がヨーグルトを買いに行っている隙に、倉持さんの赤ん坊を盗んだ。





“4月29日”に3人の赤ん坊が誘拐されたナゾ。

黒谷友香たちが育った児童養護施設を立ち上げた占い師先生・大道の遺言。
4/29に生まれた赤ん坊が占い師先生の生まれ変わりで、その赤ん坊を育成したものに、遺産の半分を受け渡すという。
しかし黒谷友香の赤ん坊は4/28に生まれてしまった。
4/29に赤ん坊を誘拐した2人の看護師。
それを知った黒谷友香は、看護師たちが遺産目当てで、すぐに遺産を食いつぶしてしまうことを危惧。
自分の赤ん坊を養護施設に預けてまで他の赤ん坊を誘拐した。
受け取った遺産でまた「愛の扉養護施設」を立ち上げようとしていた。
クリーニング業者の横沢龍司(加治将樹)は養護施設出身で、黒谷友香と大路恵美に頼まれ疑われるように協力していただけだった。




この枠では久しぶりの原作あり。
でも 「青い鳥文庫」だからねぇ。
「ズッコケ三人組」みたいな(爆)
日曜の朝にピッタリってことかしら?
草刈正雄さんと笹野高史さんだと『100の資格を持つ女』を思い出して、渡辺えりを探してしまった。

コレ、子供向け小説とは思えないくらい凶悪犯だったな。
黒谷友香は先生の反対を押し切って結婚したけれど、相手は最悪な男で別れたあとに妊娠を知る。
で、その占い師大先生は、笹野さんの話によると「インチキ占い師」だった。
なのに、その占い師を崇拝していて、カルト宗教みたいに奉ってた。その上、占い師先生の妻も強烈キャラクター!!
その占い師先生は、「黒谷友香のために、黒谷友香の出産予定日を知りあんな遺言をのこしたのではないか?」
と草刈さんは言っていたけれど、それならそんな回りくどいことをせず、遺産の半分を黒谷友香の赤ん坊にわたすって遺言にすれば関係のない赤ちゃんが3人も誘拐されることはなかったのに・・・。
4/29に生まれて誘拐された赤ちゃんとそのご両親の心情を思いやると悲しすぎるし、病院も大迷惑だ。




黒谷友香が自分の赤ん坊をサラッと
「ちゃんと児童養護施設に預けてるわよ!」
って言い出したときは恐ろしかったわ・・・。
子供向け小説でも「児童養護施設」出身者の犯罪率が高いことに驚く。
結局、母親も友人も逮捕で赤ん坊は養護施設に入所することになるという悲劇。

ま、先週まで「日曜ワイド」のことを思うと、楽しめたし、いいっか~。
もう春休みだしさ。
草刈りさんと笹野さんの相性はピッタリで、二人の会話のテンポも楽しいものだったし、そこへ子供たちが加わるのも良いスパイスになっていて、面白かったです。
だけど草刈さん、高級ケアハウスに入所しているわりには、髪の毛が若すぎないか?
そろそろ御髪は違うものにバージョンアップしたほうが良いと思うの。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

cast
若月軍平——-草刈正雄
関屋乙松——-笹野高史
佐久間美智子—黒谷友香
扇摩弥———大路恵美
立川浩史——-湯江タケユキ
立川真由美—–遠山景織子

日野出清 中村亮太 大高雄一郎ほか

コメント

  1. 信濃のコロンボファン より:

    草刈さんにはカツラ疑惑があります、湯江タケユキさん久しぶりに観ましたが、何故か犯人役ではなかった珍しいです、名前がいつの間にカナ表記に成ったのか、知りませんでした。

    • tarotarotarotaro より:

      信濃のコロンボファンさん、コメントありがとうございます。
      草刈りさんは疑惑ではなくクロだと思いますが。
      そろそろもう少し老けた感じにバージョンアップしても良いかもと思いました。