「新・信濃のコロンボ(1) 追分殺人事件」 ネタバレ感想~ドキッ!炭鉱夫だらけの殺人事件!

スポンサーリンク

内田康夫サスペンス

あらすじはコチラ→


内田康夫「追分殺人事件」

信濃追分の死体の身元は桑江仲男(山上賢治)。
北海道から秋山という男性が証言した。
桑江は20年勤めた工場をクビになった。
東京のシンポジウムに参加した後、東京で仕事が見つかったと行っていたらしい。
そして・・・桑江の部屋には谷田恵美(国生さゆり)が作った魔女人形があったとか。
桑江の前職は炭鉱夫だった。
国生さゆりの父親も炭鉱夫。
39年前の夕張炭鉱のガス事故で父親を亡くしていた。
一度だけ桑江に会ったことがあると言う国生さゆり。
その後、母は過労でなくなり、弟はグレて行方不明に。

桑江の炭鉱夫仲間で江差追分同好会に参加していた男・安原(ホリベン)が東京の「八百屋お七の墓」前で殺された。
二つの事件は繋がっている。

第三の被害者は流しの大工・小西。
重要参考人として薬の売人・稲垣が浮上。
稲垣は安原とも関係があった。
しかも三叉路という骨董品屋にも出入りしていた。
東京の岡部(三浦貴大)が稲垣を取り調べていたが、小西殺しの重要参考人として長野県警が稲垣を取り調べることになった。


第一の殺害の犯人は永井満良(林与一)

桑江は安原(第二事件の被害者)に誘われ東京で仕事するため林与一の店を訪れた。
骨董店・三叉路
仕事とは骨董品の木箱の中に入れられた大麻の密売だった。
桑江は林与一のことを尊敬しているがそれとこれは別。
警察に告発すると言いだし、手近にあった仏像で桑江を撲殺。
林与一も炭鉱夫だった。
39年前の夕張炭鉱事故の被害者・
炭鉱の仲間もしくは遺族を救おうと労働者のために戦うNPOの代表になった。
しかし資金は必要だ。
そこで大規模密輸ルートを確保、運営!←すげー!

店に帰ってきた店長・幸雄(徳重聡)は桑江の遺体を見つけた。
そして軽井沢に遺体を運ぶ。

第二の殺人の犯人は・幸雄(徳重聡)



桑江の死を伝えると
「何も殺すことはないじゃないか!」
と訴える安原。
「いくら尊敬する林与一だろうと許せない。」
事業の為に仕方なかったと説明する徳重聡だが
「そうやって個人を犠牲にするのか、アイツら(炭鉱会社)と同じだ
俺たちの仲間を生きたまま殺したアイツらとよ!」
事故ではまだ生きている炭鉱夫がいたものの被害拡大を防ぐため、炭鉱夫たちを見殺しにしていたのだ。
「俺が殺したようなもんだよ。
俺が桑江を誘わなければこんなことにならなかった。」
後悔する安原。
「わかりました」
ベルトで安原を絞殺
「すみません安原さん、これしかないんです。」←いや、他に方法はあるはず。

第三の事件・流しの大工殺害は稲垣。
稲垣宇
もまた事故死した炭鉱夫の遺族だった。
大学まで出して貰った林与一に恩義を感じていたのだ。
大工は林与一を脅してきた。
だから・・・稲垣が殺害したのだ。

林与一は徳重聡を庇っていたが、信濃のコロンボにはお見通し。
そして徳重聡はなんと国生さゆりの弟だった!
桑江の遺体を雑貨店に置いたのも自分を見つけてほしかったからだとか!?
家出をした理由を国生さゆりに問われ
「永井さんの生き方を尊敬していた。
男として、その永井さんが俺を必要としてくれた
それに、俺のために姉ちゃんが苦労しているの見てられなかった
姉ちゃんにはもっと自分の人生を生きて欲しかった
俺さえいなければもっと自由に・・」
「一人で自由に生きたってどしようもないじゃない!
二人きりの家族なのよ。
迷惑かけていいじゃない!」
「俺、どこで間違えちゃったのかなぁ」←少なくと殺人の前の大麻の密売だな
なんかいい話に(苦笑)


偶然に偶然が重なったな!!
堀内正美さん父娘・・・引っかき回しただけだったなぁ。
まさか娘が流しの大工に惚れていて父娘喧嘩してたのか・・・。

ラテ欄に徳重聡の役名が書かれていなくて。
だからって特別出演でもなさそうだし・・もしかして犯人?
って思ったら、犯人でしたw
ま、単独犯では無かったのですが。

名前を出してしまうと国生さゆりと関係があることがわかってしまう。
だからとて林与一と養子縁組していたら・・林与一と関係があることがわかってしまう。
「骨董屋店長」と公式ページに書いたのは苦渋の決断だったんですかねw

国生さゆりと徳重聡が2才差の姉弟には見えなかったなぁ。
39年前に7才の国生さゆりは46才か。
この間の『法医学教室の事件ファイル47』 ネタバレ 感想~今日の実験君は宅麻伸。では49才。
どうでも良い情報。

歴代コロンボは、
林隆三版(テレビ朝日、1982年12月4日)
布施博版(TBS、1995年2月27日)
堺正章版(フジテレビ、1998年5月1日 – 2000年6月2日)
中村梅雀版(テレビ東京・BSジャパン、2001年11月14日 – 2009年9月9日)
寺脇康文版(TBS、2013年10月7日 – )

こんな感じ。
林隆三さんと寺脇康文さんだけは格好良いなぁ。
布施博は二枚目ではないけれど小柄でもない。

伊藤淳史くんはまだまだぎこちないと言うか。
妻・ミムラとの関係が・・ぎこちない。
もっと小柄な妻のほうが良かったかも。
伊藤淳史よりミムラのほうが年上かと思ったら、あっくんのほうが年上だった件。
ちょっとチグハグ夫婦に見えたんだよなぁ、そこは残念。
初回だから仕方ないのかな?

岡部刑事はもっともっとシュッとして欲しい(爆)
三浦貴大より三浦友和のほうがお似合いなんだよなぁ。
もしくは・・・徳重聡とか(苦笑)
三浦貴大はちょっと太りすぎだぜ。

なんにしてもテレ東が新シリーズを作ってくれたことがありがたい。
信濃のコロンボはこんなに若返ったのに、なぜ十津川警部は船越英一郎なんだろうと疑問は残る。←しつこくてごめん!
やはり十津川警部も若返りに期待ですぅ!
テレ東さん、お願いします!

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

キャスト
竹村岩男・・伊藤淳史
大森修治・・中村梅雀
岡部和雄・・三浦貴大
竹村陽子・・美村里江
北川忠・・・利重剛
出崎孝治・・長谷川朝晴
寺沢美由紀・矢島舞美
吉井正義・・戸田昌宏
木下真司・・財木琢磨
坂口太・・・岩上隼也
谷田恵美・・国生さゆり
骨董店店員・徳重聡
丸岡一枝・・篠原ゆき子
丸岡武人・・堀内正美
永井満良・・林与一

コメント

  1. 心夏 より:

    今晩は。
    前に別のところに 新コロンボやるそうで楽しみです とコメント残したのですが 延期になってましたね急遽

    でやっとの放送でしたので楽しみにしてました。

    歴代竹村岩男 列記してくださいましたが
    再放送で、林隆三(渋かった)、布施博(笑った顔のイメージ)もみたような気がするのですが

    私のオススメは堺正章さんの竹村岩男です

    数本の作品でしたが 毎回陽子さん役の原田美枝子さんと日頃のお詫びの宿泊旅行に来て事件が起き、『ごめん 岩男』の書き置き残して堺正章がこっそり忍び足で事件に向かう(何故か浴衣からよれよれトレンチに着替え済み(笑))ところがツボでした。
    夫婦仲睦まじく、毎回夫婦で活躍してる感じが好きでした。
    tarotaroさんの渡辺いっけいさんが上司役で出てましたよね確か。

    伊藤淳史さんは確かにぎこちないですが若いのが◎
    岡部警部の三浦貴大は私も太りすぎだと思いました。顔が丸くて下膨れ(死語?男子には使わない?)なのが△
    しかも頬っぺが青々としてて 髭も濃そうで(笑)
    シリーズ化するなら、赤い霊柩車シリーズの春彦さんや、狩矢父娘シリーズの夏目くんみたいに落ち着くまで毎回キャスト変えてほしい(汗)
    でも もうしばらく三浦貴大さんがんばれーかな

    ………十津川警部は 徳重聡なんかどうですか
    特にオススメとは思いませんが 今日みててふと思いました。今年の大河ドラマでも活躍してるみたいですし
    イケメンで若いのが◎かも……。

    • tarotaro tarotaro より:

      心夏さん、コメントありがとうございます。

      訃報が続いて・・・なかなか放送されませんでしたが、やっとでしたね。
      歴代コロンボの中で、布施博が・・。
      ま、トレンディドラマ全盛の頃、わりと良い役やってましたもんね。
      土ワイでも大寶さんとのシリーズもありましたし。

      私のオススメは堺正章さんの竹村岩男です

      堺正章さんのコロンボは記憶にないのですが、竹村夫妻は仲良し。
      なのでこのコンビがぎこちないと面白さも半減してしまいます。
      でも・・今回はまだ1作目なのでw
      三浦貴大は「リポD」のCMに出ていた頃は引き締まっていたのに、最近ポチャってますよね。
      身長も足りないような気がします。
      ポチャっている岡部警部はマッチだけにしてほしい(苦笑)

      十津川警部に徳重聡。
      確かに似合います。
      できれば30代の俳優が良いですが。
      原作は十津川警部が30代で亀さんが40代なんですよねぇ。
      どうせ長く続くなら30代が良いかなと。
      それでも徳重さんならかなりの若返りですよね。
      カメさんはなんとでもなる(多分w)

  2. なお より:

    こんにちは
    もう思ったことは全て書かれてらっしゃるので手短かに(^-^;

    岡部刑事見ないうちに太りましたね。お父さんはいつまでも素敵なんですけど。
    チビノリダーが小さいのでミムラがデカ女に見えるのとちょっとうるさい気がしました。
    この話は歴代コロンボで見ていますが、その時も弟が骨董品で働いてたような気がしたので犯人だなと思いました。ラテ欄は知りませんでした。

    林与一さん久しぶりに見ました。

    • tarotaro tarotaro より:

      なおさん、コメントありがとうございます。

      そうなんですよ。
      お父さんが男前すぎて・・・。
      ご本人も「ファイト一発」のCMに出るくらいの肉体はだったのに・・・。
      コロンボは各局放送があるので、わりと知っているものがでてきますね。

      林与一さん、上沼恵美子の番組によく出ておられるんですよ~。
      上沼恵美子さんは林さんのことをお好きみたいw