『なつぞら』第156回 感想~レイは獣医に!

スポンサーリンク

第156回(最終週)「なつよ、あっぱれ十勝晴れ」

あらすじはコチラ→
原作はコチラ

優の入学式。
こんな日もなつと坂場は式が終わったあと、すぐにマコプロに行く。
富士子と優が二人でいた家に、お祝いのお重を持って千遥が訪ねてくる。
いつかの非礼を詫びる千遥に、良かったと良かったと千遥の手を握る富士子・

一方、「大草原の少女ソラ」は放送から半年が経ち高視聴率。
マコプロも外注先の社員も徹夜続きだった。
物語は佳境に入り、馬の死をきっかけにレイが獣医になることを決心。
勉強するために遠くの街に行く。
星空の中でレイが父に別れを告げる。
「よく言った。
それでこそ俺の息子だ。
行ってこい。レイ。」

泰樹の目に涙があふれる。
なつよ、どうやら風はここまで吹いたようだ。



父ちゃんの声、渋すぎるな。
まさか「大草原のソラ」のシーンにソラが出ないと思わなかったw
星空から朝日。
えらく長い間、喋っていたんだねぇ。
子供一人で遠くの街に行き、獣医の勉強などできるもんだろうか?
学費や生活費はどこから湧いてでるのか。
きっと町一番の有力者が拾ってくれたんだねぇ。
だけど・・・アニメーション制作の舞台裏は楽しいけれど、アニメーションの内容にはそこまで興味がなくて。
ほぼなつの人生とシンクロ・・・?
しかもアニメパートの「獣医になる!」のほうが「アニメーターになる!」より、なつの物語として成立しそうだった(爆)

さて、やっと最終週。
泰樹が死ぬか死なないかってのが注目ポイントでしょうか。
ワタシは死なないに100万ペソかなぁ~。

なつらが帰るときっと元気なるでしょう。
ソラの後番組も・・・こんな自転車操業みたいな作業の仕方だといつまで立っても富士子ちゃんの手が必要だわ。
名古屋の坂場の祖父母にも手伝って貰わなくちゃ!!
ま、無理か、もう出ないよね、関根さん。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「なつぞら」感想はコチラ→

主題歌:スピッツ「優しいあの子」

キャスト
奥原なつ・・・・広瀬すず(幼少期:粟野咲莉)
奥原咲太郎・・・岡田将生(幼少期:渡邉蒼)
奥原千遥・・・・清原果耶(幼少期:田中乃愛)
柴田泰樹・・・・草刈正雄
柴田富士子・・・松嶋菜々子
柴田剛男・・・・藤木直人
柴田照男・・・・清原翔(幼少期:岡島遼太郎)
柴田夕見子・・・福地桃子(幼少期:荒川梨杏)
柴田明美・・・・鳴海唯(幼少期:平尾菜々花)
小畑雪之助・・・安田顕
小畑とよ・・・・高畑淳子
小畑妙子・・・・仙道敦子
小畑雪次郎・・・山田裕貴(幼少期:吉成翔太郎)
山田天陽・・・・吉沢亮(幼少期:荒井雄斗)
山田陽平・・・・犬飼貴丈(幼少期:市村涼風)
佐々岡信哉・・・工藤阿須加(子供時代:三谷麟太郎)
大沢麻子・・・・貫地谷しほり
坂場一久・・・・中川大志
神地航也・・・・染谷将太
三村茜・・・・・渡辺麻友
森田桃代・・・・伊原六花
下山克己・・・・川島明(麒麟)
井戸原昇・・・・小手伸也
露木重彦・・・・木下ほうか
大杉満・・・・・角野卓造
亀山蘭子・・・・鈴木杏樹
前島光子・・・・比嘉愛未
茂木一貞・・・・リリー・フランキー
煙カスミ・・・・戸田恵子
仲努・・・・・・井浦新
岸川亜矢美・・・山口智子
語り・・・・内村光良

コメント