『なつぞら』第145回 感想~杏の代わりに兄・渡辺大が来る!

スポンサーリンク

第145回(第25週)「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」

あらすじはコチラ→
原作はコチラ

マコプロダクションに訪ねたきたのは、なつ(広瀬すず)の妹・千遥(清原果耶)とその娘、千夏(粟野咲莉)だった。
なつのことは千夏には何も話していないのだと言う。
足早に去ろうとする千遥。
どこにいるのかと聞くと、神楽坂の料理屋で働いているので、お客として来てくださいという千遥。
「兄も一緒に行って良いか?」
ときくと
「あなたが誘った方なら」
と言い残して去る。

ソラのおかげで妹と会えたというなつに、マコプロメンバーも感動する。
その夜、咲太郎夫婦と食事。
「そんなに近くにいたなんて」
と驚く咲太郎。
土曜日に千遥の店に行こうとと決定。
ちなみに坂場と優はお留守番でノブ(工藤阿須加)がin!

その頃、千遥は娘に夫と別れるかもしれないと話していた。
「ごめんね、ちゃんと家族を作ってあげることができなくて。」
千夏は千遥と一緒ならどこでも楽しいと言う。

それぞれの気持ちで「大草原のソラ」を見るのだった。


ちょいちょい気になる「ちゃんと家族をつくる」というセリフ。
家族を作るなんて考えたこともないワタシがおかしいのかい?
しかも娘に「ちゃんと家族を作れなくて」なんて言うかしら?

光子(マダム)も一緒に千遥の店にさそう咲太郎。
「いいの?」
という光子に
「家族じゃないか。」
ってのもほんの少し、違和感。
咲太郎夫婦の場合
「夫婦じゃないか?」
のほうがしっくりくる。

ま、家族がテーマなんでね!

もちろん千遥は不幸なんだなぁ。
なんせ夫は渡辺大。
杏ちゃんは出せないからか?
大が来た(爆)
DVが似合う俳優。←個人の感想です。
家に帰ってこないってことは、女の家に入り浸りなだろうか?

不幸な千遥を優しいなつが救う!なんて展開だと嫌だな。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「なつぞら」感想はコチラ→

主題歌:スピッツ「優しいあの子」

キャスト
奥原なつ・・・・広瀬すず(幼少期:粟野咲莉)
奥原咲太郎・・・岡田将生(幼少期:渡邉蒼)
奥原千遥・・・・清原果耶(幼少期:田中乃愛)
柴田泰樹・・・・草刈正雄
柴田富士子・・・松嶋菜々子
柴田剛男・・・・藤木直人
柴田照男・・・・清原翔(幼少期:岡島遼太郎)
柴田夕見子・・・福地桃子(幼少期:荒川梨杏)
柴田明美・・・・鳴海唯(幼少期:平尾菜々花)
小畑雪之助・・・安田顕
小畑とよ・・・・高畑淳子
小畑妙子・・・・仙道敦子
小畑雪次郎・・・山田裕貴(幼少期:吉成翔太郎)
山田天陽・・・・吉沢亮(幼少期:荒井雄斗)
山田陽平・・・・犬飼貴丈(幼少期:市村涼風)
佐々岡信哉・・・工藤阿須加(子供時代:三谷麟太郎)
大沢麻子・・・・貫地谷しほり
坂場一久・・・・中川大志
神地航也・・・・染谷将太
三村茜・・・・・渡辺麻友
森田桃代・・・・伊原六花
下山克己・・・・川島明(麒麟)
井戸原昇・・・・小手伸也
露木重彦・・・・木下ほうか
大杉満・・・・・角野卓造
亀山蘭子・・・・鈴木杏樹
前島光子・・・・比嘉愛未
茂木一貞・・・・リリー・フランキー
煙カスミ・・・・戸田恵子
仲努・・・・・・井浦新
岸川亜矢美・・・山口智子
語り・・・・内村光良

コメント

  1. なな より:

    咲太郎が千遥と自分達は兄妹だってことを口を滑らすのでは?と心配で心配で(笑)
    千夏ちゃんは 旦那さんに取られちゃうんじゃないかなあ?跡取りとして。
    と こちらも心配しておりまする。

    しかし…いいとこに嫁に行くというので どんなとこかと思いましたら 料理やさん。立派な料理やさんだけど
    私は勝手に 元華族とか めっちゃ大きな呉服問屋とか想像してました。
    千遥は働かなくてもいいようなとこ。

    家族を作るという言い方は 私は よく雑誌とかの記事で見掛ける言葉だったので なんとも思わなかったのですが
    子供に言うのは変に思います。
    咲太郎が光子さんに言った家族は
    千遥も含めて家族って意味にとってました。
    まあ テーマが家族!なんて つい最近まで知らなかったし 思いもしなかったのですけど(笑)
    テーマは「開拓者」かと思ってました。
    千遥も千夏に「ここを出て 他の街に住む」みたいなことを言っていたので
    「開拓者」…?と(笑)

    多部ちゃんは出ないんでしょうかねえ。朝ドラヒロインなのになあ。

    • tarotaro tarotaro より:

      ななさん、おはようございます。。
      コメントありがとうございます。

      千夏ちゃん、引き離されそうですよね。
      でも・・・けっこう単純に諦めてくれるんじゃないですかね。
      千夏ちゃんを取り合いする時間もない(爆)

      ワタシも、千遥の嫁ぎ先はもっともっと家柄の良いおうちかと・・・。
      せめて料亭や老舗旅館・・・・。
      今日見たら、千遥自らが料理人になるって。
      これおは嫁としてではなく、お妾なのか?って言う。
      もしかして出自がバレてこんなことになっているんじゃ・・。

      家族って作るもんなんですかねぇ。
      自然になれるってもんじゃないのかなぁ。
      って思ったりして。
      あんな小さな子には
      「ごめんね、お父さんと離ればなれになって」
      くらいがちょうど良いんじゃないですかねぇ。
      テーマは開拓者、家族、働く女性・・・いろいろあるみたいです(苦笑)
      長丁場なのでそれはそれで良いんですけど・・・。

      多部ちゃん、出てほしいですね。
      視聴率がよくない時代の朝ドラだったとしても・・。

  2. なな より:

    こんにちは
    「家族は自然になれるもの」と読んで
    思ったのですが
    「家族を作る」というのは
    結婚する。子供を産む。っていう
    とりあえず 人数を揃える的なことだと思ってました(爆)

    多部ちゃんの朝ドラ、視聴率は良くなかったんですか?
    それは悲しい…
    でも 視聴率って 視聴率を調べる機械を特定のお家に置いてるだけだし
    録画は視聴率に入らないって言うし
    その機械を置いてるお家の好みの片寄りとか考えてないだろうしで
    不公平ですよね。

    • tarotaro tarotaro より:

      ななさん、おはようございます。。
      コメントありがとうございます。

      ほんと「家族を作る」って頭数揃えるみたいな感じですかねw
      多部ちゃんの朝ドラは8:15始まりだったんですよねぇ。
      榮倉奈々ちゃんあたりも。
      「ゲゲゲの女房」から8:00始まりになって、視聴率が回復したと記憶しています。
      ワタシも多部ちゃんのは見ていなかったし(苦笑)

      だけど視聴率が悪かった時代のヒロインの活躍を見ると、その役柄の印象が強くなりすぎずに良かったのかも?と思います。
      朝ドラだけが代表作だと気の毒。
      国仲涼子さんは今だに「ちゅらさん」って思ってしまいますw