「モトカレマニア」 第7話 ネタバレ感想 ~マコチは顔だけでエエねん。

スポンサーリンク

「楽しいホームパーティーが修羅場と化す」

原作:瀧波ユカリ「モトカレマニア」

あらすじはコチラ→

パーティには、ユリカ(新木優子)、マコチ(高良健吾)、大沢(森田甘路)、白井(関口メンディー)、山下(浜野謙太)、むぎ(田中みな実)ひろ美(よしこ)、千鶴(趣里)、 駒込和真(淵上泰史)とあと一人、やたら空気の読めない男がやってきた。

パーティはカオス。
みんな結婚とか結婚とか恋愛とか恋愛とかの話ばかり。
お互いに地雷を踏んで、踏みまくって、エンディングには、山下とむぎが別れることになった。
「お互い好きななのにどうして。」Byユリカ
「お互い、好きだからでしょ。」Byさくら

帰宅したマコチとユリカ。
マコチは新しい家を探そうとユリカに言う。
すわ・・・結婚!?

翌朝、ユリカは豪華の朝ご飯を作り、マコチのワイシャツにはバッチリアイロンもかけてあった。
そんなマコチは担当する草木染作家の桃香(矢田亜希子)に狙われていたのであった!!


ほぼほぼパーティでしたけど。
何のためのパーティなのか、誰が主役なのか、どうしてみんな結婚の話ばっかりするのかわからなかった。
結婚していたのはさくらのモトカレだけっていうのに。
ほんで、一人モメサがいましたけど。
やたら「元サヤ元サヤ!」って山下とむぎをたきつけていたヤツ。
アイツ、誰?
今までずっと出てたっけ?
山下の同僚?

こんなに結婚の話ばかりするかね?
今時、結婚しない人も多いのに。
しかもどういつもこいつも理想ばかり。
相手に求めてばかりで、自分はそんなにエライんか?

さくらさんもパーティするならお店でしたらエエのに。
自分の友達とか・・・呼ばなくて良かったのかな?
こういうパーティは編集者に頼むに限る!

山下とむぎは面倒臭いな。
結婚はタイミングって言うけど、そんなみんなわかっていることじゃんね。
1話かけてそんな結論ないなぁ。

で、ユリカ、無理してるよねぇ。
あんな豪華な朝ご飯。
そのわりにバッチリヘアメイク。
何時に起きたん?

靴下を用意してあげたときも、朝ご飯も、味噌汁から食べたらって言われたときも、Yシャツのアイロンも、お見送りも・・・、
マコチ微妙な顔していたね。
価値観の違いやね。
ってか、ユリカ・・・それだと奥さんではなくお母さんだよ??エエの??
ずっと続かないよ。
だって産んでないから(爆)
産んでもいないヤツのお母さんには慣れないよ?

にしても「マコチのどこが好きなのか」って不毛な質問。
顔以外のどこに惚れる要素があるねん?
ってか、起きて横に高良健吾の顔があればそれで良いやんね。
しかも新木優子の顔が言ってんだから、それを茶化したり、やいやい言うな。
そんじょそこらの顔じゃねーよ?

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

超特急『Revival Love』

安田レイ『アシンメトリー』

感想はコチラ
「モトカレマニア」 第1話 ネタバレ感想~幻ばかりを見るヒロイン。
「モトカレマニア」 第2話 ネタバレ感想~モトカレも幻を見る
「モトカレマニア」 第3話 ネタバレ感想 ~可愛いからキスしちゃったマコチ。でも付き合わない!
「モトカレマニア」 第4話 ネタバレ感想~マコチがクズなことがわかった第1章完結編
「モトカレマニア」 第5話 ネタバレ感想~卓球ラリーで恋を解決!
「モトカレマニア」 第6話 ネタバレ感想~今日が最終回でも良かった気がする。
「モトカレマニア」 第8話 ネタバレ感想 ~ハッピーエンドでなくて良い。
「モトカレマニア」 最終回(第9話) ネタバレ感想 ~モトカレとモトサヤ
キャスト
難波ユリカ・新木優子
斉藤真・・・高良健吾
山下章生・・浜野謙太
来栖むぎ・・田中みな実
周防ひろ美・よしこ(ガンバレルーヤ)
大沢将・・・森田甘路
白井忠文・・関口メンディー(EXILE/GENERATIONS)
増田隆志・・加藤虎ノ介
新田浩二・・大地
服部紡・・・大倉空人
近藤康・・・井上翔太

加賀千鶴・・・趣里
安藤一朗・・・小手伸也
丸の内さくら・山口紗弥加

コメント