「MIU404」 第2話ネタバレ 感想~美談ではなくホラーなのが○

スポンサーリンク

「切なる願い」

あらすじはコチラ→

田辺将司(鶴見辰吾)と助手席の妻・早苗(池津祥子)は加々見崇(松下洸平)だをかくまうことにした。
加々美は状況してフラフラしていたところを同級生の岸に紹介され就職した。
殺された男は専務でパワハラ男だった。
岸はSNSに専務の悪口を書いた。
先週、クビになった。
加々美は自分は犯人で華ないと否定。
夫妻の息子は中三の時に自殺した。
友人の財布を盗んだと疑われ、両親も信じてやれなかったのだ。
山梨の道の駅で伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)が加々美と接触。
しかし鶴見辰吾夫妻は綾野剛と星野源の邪魔をして、加々美を逃がした。


「加々美君はやっていない。」
鶴見夫妻は言う。
しかし加々美は容疑者だ。
そんな時、岸は東京にいた。
事件のことすら知らなかった。
女の家にいてアリバイもあるようだ。
それでも加々美を信じる鶴見夫妻
「人は信じたいものを信じる。」
犯人は”俺はやっていない。”と言う。
それは犯人自身がやっていないと思いたい。
自分のやってしまったことを認めたくない
出来ることなら罪を犯す前に戻りたい・・・。
そんな重いがあったからだ。
「加々美は自殺するかも知れません!」
鶴見夫妻は愕然。
加々美はホームセンターでおろしてほしいと言っていたと証言。



加々美は包丁を持って、実家にいた。
岸から連絡が入る。
幼い頃から父親にことあるごとに反省文を書かせた。
「ごめんなさいは?」
頭を押さえつけられてなじられた。
おなじことを専務にもされた。
岸がクビになったのも専務のせいだ。
「殺してくれなんて頼んでいない。」
スマホの向こうから岸が言う。
家中を探し回るが父親はいない。
でてきたのは綾野剛と星野源。




父親は2年前に交通事故で亡くなっていた。
力の抜ける加々美
「息子が人殺しになったのも知らないで。
こんなのなんの復讐にもならないよ
まだ一度もあやまってもらってない。」
「加々美さん、あなたは人を殺した
命は取りかえしがつかないんだよ。」
星野源
「お前、ばかだな。
殺したらダメなんだよ。
相手がどんなにクズでもどんなにむかついても殺したほうが負けだ。
無実でいて欲しかったなぁ。」
加々美を引き渡す。
搬送される加々美。
そこに鶴見夫妻がやってきた。
「ごめんね!加々美君。
最後まで付き合うって言ったのに。
こんどいつか3人でドライブしよう。
うどんを食おう。ごめんね。ごめんね。」
鶴見夫妻に一例する加々美。

事件解決でうどんを食べる綾野剛と星野源。
殴ったことを謝罪する星野源。
綾野剛は俺たち良い相棒になるんじゃない?というが、星野源はつれない。
星野源の相棒は死んでいた。
それも星野源が殺したとか・・・?

鶴見辰吾夫妻が心配になってしまう。
夫妻は単なる良い人ではなく、息子のこと信じられずに自殺に追い込んでしまった後悔があるだけだ。
殺人犯ではない・・・と少し息子に似ていた加々美に依存をしているようだ。
これから。。。加々美が出所するまで支えるでしょう。
途中から息子だと思って。
これは・・・怖い。
それを生きがいに。そして加々美を息子扱いするのは危険。
「人は信じたいものを信じる。」
それね。
目の前に息子と同じような子がいたら・・・・信じてしまう。
単なる「いい話だなぁ」で終わらないところが良い。
あの夫婦の闇に恐怖すら覚えたエンディング。

で、加々美。
いや、この間までは八郎(@スカーレット)
いきなり犯人か!
でもホントは良い子で親友の罪をかぶっているとか、真犯人は別にいる!とかそんなんじゃなくて良かった。
八郎は・・・いや、松下さんはこういう弱々しい役が似合う。
謝って欲しかったのよね。
でもやっぱ、殺しちゃだめよね。
先週は苦手だった綾野剛のキャラ。
今週は・・・・まだちょっと苦手だけど、すでにもう慣れた!
無実でいて欲しかったよ、加々美くん。
父親の呪縛から解き放たれなかったね。

謝罪か。
謝ってほしいこと・・・。
あの専務もあの父親も・・・嫌なヤツなんだけど・・・一定数あんなヤツはいるんだよなぁ。気の毒だけど・・・殺したらホント負けなんだよ。
楽しかったんだけど、鶴見夫妻に邪魔されて加々美を追いかけられない二人に驚く!
初老の夫婦を払いよけられないなんて、刑事としてどうよ(爆)

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:米津玄師「感電」

感想はコチラ
「MIU404」 第1話ネタバレ 感想~犯人の車のエンブレムは隠し続けるのか?
「MIU404」 第3話ネタバレ 感想~いきなり菅田将暉が笑う
「MIU404」 第4話ネタバレ 感想~えとり・・って誰よ!?
「MIU404」 第5話ネタバレ 感想~外国人のGO TO強盗キャンペーン
「MIU404」 第6話ネタバレ 感想~切ない虹郎。突然のキングヌー!!
「MIU404」 第7話ネタバレ 感想~菅田将暉、ナウチューバーとトローチ。
「MIU404」 第8話ネタバレ 感想~獣への私刑
「MIU404」 第9話ネタバレ 感想~黒幕は菅田将暉か!エトリこんにちは!さようなら!
「MIU404」 第10話ネタバレ 感想~メケメケフェレットが”糸”口に?
「MIU404」 最終話(第11話)ネタバレ 感想~久住の正体はわからず!でも機捜404は健在。
キャスト
伊吹藍・・・綾野剛
志摩一未・・星野源
九重世人・・田健史
陣馬耕平・・橋本じゅん
特派員REC・ 渡邊圭祐
糸巻貴志・・金井勇太
我孫子豆治・生瀬勝久
桔梗ゆづる・麻生久美子

コメント

  1. ジョセフィーヌ より:

    tarotaroさんの先週の、星野源の役はイケメンが良かった
    のコメントが印象に残りすぎて(笑)
    2話見ながら納得感しかない・・・
    星野源である必要が? こうのどりで共演してたから?
    こうのどり続編やらないから?
    とかいろいろ考え・・・

    星野源の目線とか、あーイケメンだったら!って。
    でもだれが良かったのかというと、思いつかない。
    星野源で良かったのか。
    うーん。。。
    勘に頼りすぎるところがちょっと無理あるけど、楽しみです

    • tarotaro tarotaro より:

      ジョセフィーヌさん、コメントありがとうございます。

      バディものが多いですね。
      星野源はクールってのとちょっと違うんですよねぇw
      古いのですが『11人もいる!』の星野源が正しい使い方のような気がします。

      綾野剛の臭覚はなんなんでしょうね。
      野生の由来なんでしょうかw
      このドラマのイケメン成分は岡田くんだけですよね。
      頑張って欲しい(爆)