「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」第10話 (最終回) ネタバレ 感想~ヒロインは正義

スポンサーリンク

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」第10話 (最終回) 「篠原涼子VS高橋一生」

あらすじはコチラ→

身に覚えのない不正献金疑惑、ニューポート計画反対などで佐藤智子市長(篠原涼子)の人気は急落。
ついには“民衆の敵”というレッテルまで貼られることに…。

平田和美(石田ゆり子)は「前市長・河原田晶子(余貴美子)を追いやったのも今回の件も、あおば市に奇妙な風が吹いているからだ」と智子に告げた。
和美はニューポートを作りたがっているのは犬崎和久(古田新太)ではなく、藤堂家ではないかとの疑いを持つ。
しかし、智子は藤堂誠(高橋一生)は味方だと信じていた。

高橋一生は、犬崎会派の政務活動費の領収書コピーを大量に持って石田ゆり子にリーク。
不正流用の証拠として古田新太を告発することで、渡辺いっけいの証言を引き出したい。

石田ゆり子は、篠原涼子の冤罪を晴らす。
とうとう新聞で古田新太の不正をすっぱ抜く。

結局渡辺いっけいにか金を払い、古田を告発。
古田新太の周りにいた人間はすべて離れていった。

ニューポート建設予定地で、ボーリング調査の形跡を見つける篠原涼子。
それは3年も前に検査をしていたという。

リコールを取り消された篠原涼子。
副市長にもう一人余貴美子を任命したいという篠原涼子。
それを聞いた高橋一生は、反対する。

「余貴美子さんはニューポート計画に反対で、僕は賛成だからです。」

寝耳に水の篠原涼子。
「今まで騙してきたの?」
「いえ。嘘はついていません。
今まで一度も賛成か反対か聞かれていない。」

「ニューポートに産廃処理場を作る。
そうすれば国から多額の助成金がでて、福祉に使える。」

反対する篠原涼子。

誰も犠牲にしたくない篠原涼子。
大勢を助けるには多少の痛みも必要だと言う高橋一生。
最初から最後まで正論を言う高橋一生に、選挙も行ったことがないと発覚した市長・篠原涼子。
主権在民も知らんと市長職に就いていたことが発覚。

もうここで、市長の言葉が入ってこない。
切り捨てられるのが嫌なら、まず選挙行け。
賢くなる場所が与えられないって言っていないで、選挙があることくらいは知っているだろうにさ。

んでもって、高橋一生は国政に出る。
一晩考えた篠原涼子は、

「産廃処理場の是非はワタシが決めない」

と宣言。

市民のための市民の議会で決めると言う。
しかし市民は集まらない。

千葉きゅんはじめ市会議員が市民を集めようと必死。
どんどん議会に参加する市民が増える。

余貴美子さんも意見を言ったり、菅原大吉さんも軟化したり、篠原涼子の息子も質問したり・・・・。

で、なぜか石田ゆり子が新聞社を辞めてフリーのジャーナリストになって、篠原涼子の本を出して・・・。

3年後。

隠居している古田新太。
国会議員になっている一生。
デリヘル子ちゃんは、介護のお勉強。
市長になっている余貴美子。
多分、国会議員になっている篠原涼子。

「世の中を変えるのはあなたですッ」ってカメラ目線。






で、ニューポートは建設したんかしてないんかどっちやね~~~ん!!!
この議会はどうやって決着するんだ?と思っていたけれど、結局、決着しなかったな。

「民衆の敵!」って市長にりんごを投げつけたり、文句を言いに来る市民であふれかえるのに、議会には市民が来ないのね。
そりゃ、文句の声は大きくて、感謝の声は小さいのが世の常ですけど・・・。

あおば市はこんなことばかりしていたら破綻するでしょ?
市長も市長なら、市民もかなりのアホでっせ。

篠原涼子市長がやったことは、学級委員レベルのことですよ?
生徒会よりも小さい組織やで。クラスをまとめることがギリギリできるくらいなことよ?
そんな議会を見て、百戦錬磨の政治家で高橋一生の父の山本圭が納得するわけないやん。
納得した笑顔で議会を見守っていたけどさ。

最後までヒロインは正義だったねぇ。

石田ゆり子の託卵出産って必要だった?
高橋一生の恋愛は必要?
なんでデリヘル子ちゃんは、古田新太にツーショット写真を渡したんだ?
古田新太の腰巾着・大澄賢也は離党届をあのタイミングで出せたのに、古田新太はなんにも知らなかったんだろう?

石田ゆり子なんてシンママでフリーの政治ジャーナリストって務まるわけないんに・・・。
ずっと田中圭の世話になるのか?

市民で議会ってさ、高校生は授業抜け出してきたの?
それとも土日にやったたの?

疑問だけが残った最終回。
だけど、その疑問もすぐ忘れそうな最終回w

よくもまぁ、こんな学芸会のようなドラマを制作したねぇ。
しかも最終回は延長までしたよ(苦笑)

このドラマはどのキャラクターにも共感できなかった。
もし好評だったら、国会編の続編を作りたかったんだろうねぇ。
あ、絶対やめてよ!
出演者が可哀想だから。

こんなことになるなら、篠原涼子、高橋一生、石田ゆり子、田中圭でベタな恋愛ドラマでも作ったら良かったのに。
もっと月9っぽいの。
篠原涼子は「オトナ女子」で失敗しているから、もう恋愛ドラマにはでないのかなぁ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

主題歌はコチラ

AAA「LIFE」(avex trax)

感想はコチラ

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」第1話 感想~ママ友と仲良くなるのも、市議になるのも早い!
「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」第2話 ネタバレ 感想~ヒロインこそ民衆の敵
「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」第3話 ネタバレ 感想~高橋一生のアイメイクが濃いい・・・。
「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」第4話 ネタバレ 感想~高橋一生の腫れた目が心配
民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」第5話 ネタバレ 感想~バカッターな篠原涼子
「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」第6話 市議1年目で市長って早くないですか?
「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」第7話 ネタバレ 感想~市長がクーデターっておかしくないですか!?
「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」第8話 ~突然の精子提供話に全く共感出来ない件。
CAST
佐藤智子 …篠原涼子
藤堂 誠 …高橋一生
犬崎和久 …古田新太
小出未亜 …前田敦子
岡本 遼 …千葉雄大
園田龍太郎…斎藤 司(トレンディエンジェル)
若宮 寛 …若旦那
望月 守 …細田善彦
莉子 …今田美桜

河原田晶子…余 貴美子

前田 康 …大澄賢也
佐藤公平…田中 圭
平田和美…石田ゆり子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. naraku より:

    これまでの疑問が回収されるどころかますます謎だらけで疑問が残ったままの最終回でしたね。篠原涼子が最初は「中卒(高校中退だっけ?)」と揶揄されるのも仕方がない(ほんとはよくない)かと思えるほどに無知だったのが、だんだんと多少はモノがわかるようになってきたなあと思ったところに今日の会議場での高橋一生との会話。やっぱり学習していなかったんだな、とがっかりというよりまあそんなものなのね、という感想でした。

    渡辺いっけいさんが古田新太に消されるんじゃないかと少し心配したけれど、消されなかったみたいで良かった。でも、本当のことを言わせるためとはいえ、高橋一生がお金を払ったのは間違いですよね。ばれたら大問題になる。

    このドラマで一番よかったのは高橋一生さんの時々見せる笑顔でした。

    • tarotaro より:

      narakuさん、コメントありがとうございます。

      この作品、早撮りしていたらしいので、最終回も延長になったのでしょうか。
      良くも悪くも注目されない月9でしたね。
      アンチでもいれば良かったのに・・・。
      無関心が辛い(苦笑)

      これまでの疑問も回収されなかったけれど、ま、良いか~って思えるくらい、響かないというか(苦笑)
      ヒロインがブレすぎですよね。
      人を巻き込むけど、人任せ・・・みたいな。
      知識がないのに理想は高かったですねw
      渡辺いっけいさんはあのあとどうなったんでしょうか?
      まさか一生が一生食べていけるだけの金を渡したわけでもないでしょうし。←意図せずややこしい文章。
      >このドラマで一番よかったのは高橋一生さんの時々見せる笑顔でした。
      ワタシもこのドラマのピークはそこかなと思いました。
      先週、市長をりんごから守ったとこなんて、カッコよかったですよねw
      前半の無駄に裸にるシーンよりずっとw

  2. まるこ より:

    最終回どうなったのか、気になっていたのでtarotaroさんのブログで内容知れて良かったです(๑˃̵ᴗ˂̵)!

    一生は、デルヘリ娘とくっつかなかったんですね。
    月9なのに、ここまでつまんない内容で演者の方が本当気の毒でした。
    田中圭は、結局専業主夫のままだったんですねw
    篠原涼子は、国会議員にはならない方がいいのでは。。税金をこんな政治家に払うのは嫌です。。。

    最後まで、謎を残したままなのは続編とかスペシャルを放送する気なんでしょうか。。。
    本当、ベタな恋愛ドラマ作った方が全然良かったですよね。。。
    篠原涼子、嫌いだったわけではないですがこのドラマ見て、苦手になりそうですwww
    直虎の政次役は良かったんですが、月9のこの役は、一体。。。
    次の月9は面白いといいんですが。。。期待はしてないんですが苦笑。

    • tarotaro より:

      まるこさん、書き込みありがとうございます。

      ナゾのままもやもやして終わったことが多くて。
      もしかして続編を作るつもりだったのかなぁと思ってしまいました。
      一生も篠原涼子も国会議員になったみたいだから。。。「国会編」やりたかったんでしょうね。

      もともと月9向きではない内容ですよねぇ。
      こんなことなら、多部ちゃんと一生の「わた恋」をやっとけば良いのに。
      公表みたいですしねぇ。

      篠原涼子はここのところ、役に恵まれていないイメージです。
      役者を生かすも殺すも脚本次第なんですね。
      次の月9も月9っぽくないですよねぇ。
      でも、ま、見ますけど(苦笑)