『まんぷく』第9回 感想~萬平の結婚宣言に惚れた!!

スポンサーリンク

第9回(第2週)「…会いません、今は」

あらすじはコチラ→
原作はコチラ

咲姉ちゃんの病気は結核と診断され、今井家のみんなは大きなショックを受ける。
福ちゃんをデートに誘おうとホテルにやってきた萬平さんは咲姉ちゃんの結核になり、デートはできないと言われてしまう。
萬平さんは福ちゃんの力になろうと「結核の専門医」を探すことにする、

鈴さん(松坂慶子)は、咲姉ちゃんが病気になったのは、真一(大谷亮平)のせいではないか。
福子の結婚相手は絶対に自分が見つける!と大荒れ。

そんな時、結核の専門病院をみつけた萬平さんは、福ちゃんの家に知らせにやってきた。
ところが鈴さんに
「福子に関わるのはもうやめてほしい。
福子の結婚相手はちゃんとした会社勤めの人にする。
察してください。」

と告げられる。

しかし萬平さんは

「申し訳ありません。
それはできません。
お姉様がお元気になられたら、僕は福子さんに結婚を申し込むつもりです。」



ズッキューーーン!!!←昨日もコレやったな(爆)
ワタシの萬平株は天井知らず!!

昨日まではデレデレでちょっと頼りない萬平を楽しんでおりましたが、今日の萬平は男前やな!!
結核についてちょっと詳しいのかしら?
もしかして両親の死因とか?
萬平さんが出来ることで一番のことをしてくれたんじゃないだろうか。
しかも病院には空きがあり、すぐにでも転院が出来ると言う。

あの妖怪鈴さんを相手に、はっきりきっぱりと自分の意思を告げる。
ワタシは萬平さんが鈴さんにやりこまれてオロオロするんじゃないかと思っていたけれど、ビシッとバシッと結婚宣言。

惚れてまうやろ!!!

いや・・もう・・・。

惚れた!!!!!

ちーーーん。←何の音??

ここまで鈴さんのテンプレな毒母っぷりにイライラさせられてたからねぇ。
ビシッとバシッと結婚宣言してくれてすご~く晴れやかな気持ちになりました。

咲姉ちゃんがすご~~~くお母さんを立てる人だったからか、お母さんはつけあがっているよねぇ(爆)
なんだかんだで自分に甘く、思い通りに行かなくなると”やけ食い”ばかりしていたから肥えているんだろうw
咲姉ちゃんのことを心配しているのは本当だろうけれど、ご飯だけは食べられるんでしょうな。
松坂慶子だからか、良い塩梅に鬱陶しい。←褒めてます!!



白馬の歯科医・ハマケンはおもろいけれど、大阪弁はめちゃくちゃやな~~!
ま、美味しい役やわ(苦笑)

ホテルの従業員たち(なるみ姉さんの出番が終わったのは寂しい・・・)も良い人。
福ちゃんと萬平の会話を盗み聞きする間に挟まれる野呂さんはちょっとストーカー的だけど、ギリコメディに見えるし、保科(橋本マナミ)さんはめっちゃ優しい。

克子姉ちゃんの子供たちは、折り鶴を折っている。←カニじゃなくて安心!!!
克子の夫(要潤)も、きっと咲姉ちゃんのことを思って、白いキャンバスを見ていたと思う。

咲姉ちゃん、助かって欲しいなぁ!!

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「まんぷく」感想はコチラ→

主題歌

DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」

キャスト
立花福子……安藤サクラ
立花萬平……長谷川博己
今井鈴………松坂慶子
今井咲………内田有紀
香田克子……松下奈緒
小野塚真一…大谷亮平
香田忠彦……要潤
香田タカ……岸井ゆきの
鹿野敏子……松井玲奈
池上ハナ……呉城久美
保科恵………橋本マナミ
野呂幸吉……藤山扇治郎
大前田三郎…曾我廼家寛太郎
樫田うた江…なるみ
世良勝夫……桐谷健太
加地谷圭介…片岡愛之助
三田村亮蔵…橋爪功

語り…………芦田愛菜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. moon より:

    相変わらず、萬平さんが素敵ですね〜。

    少し巧(@デート)っぽさを感じるけれど、
    今まで拝見した長谷川さんの役柄の中でも
    一、二を争うほど好きになりそう。

    この先、ちょっとがっかりな描写があっても
    これまでの萬平さんを見てきたから
    『大丈夫!』って思えそうです(笑)

    福ちゃんや咲さんのためにここまで尽くしてくれるなんて…。自身が家族と早くに別れたから、尚更助けになることをしてあげたいという思いが強いのでしょうか。

    結婚宣言、男らしかった!
    『ここで引き下がらないで…』と思いながら見ていたので、心の中でガッツポーズ(笑)

    福ちゃんが萬平さんを見送る時に乙女の表情になっていたのが可愛かったですね。
    そりゃ〜、女性としては嬉しいですよねぇ。

    しかし、お母さん…咲さんのことが
    心配のあまり言ってしまうのは分かるけれど
    真一さんを責めないであげて。

    『どうしてうちの娘たちは揃いも揃って男運が悪いのよ…』って言ってましたが、
    真一さんは良い人だし、忠彦も経済的には
    頼りにならないけれど、内面はきっと優しい人だと思う。
    萬平さんが許しを得るまでにどれくらい苦労するのかと思うと…(苦笑)
    福ちゃんと協力して説得するしかないかも。
    松坂慶子さんだから、憎めないですけど。

    咲さん、本当どうにか…ならないですかね。

    • tarotaro より:

      moonさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      萬平さん。
      高等遊民を思い出します。
      あのドラマもSPがみたいなぁ~。
      夫婦になった二人を見てみたいです!

      結婚宣言をした萬平さん。
      萬平さんを見送る福ちゃんがうなずいたとこも良かったです。
      「やっぱりこの人!」
      って心の中で思ったんじゃないかなぁ。
      安藤サクラちゃん、めっちゃ上手やなと思いました。
      結婚して子供もいるのに、あんな顔ができるってのが役者さんなんですね。
      それは長谷川博己もしかりなんですが。

      お母さんが娘のこと、娘の夫のことで小言を言うのは「口癖」と流しておくのが一番ですねw
      多分、本気でそんなふうには思っていないと・・・・思いたい!!
      武士の娘は自分が一番でないと気が済まないんでしょう。

      でも、一転。
      暗雲ですね。
      咲姉ちゃんは奇跡が起こらないとどうにもならないでしょうね。
      二人が会えない時間が愛を育てると思いたい!

      福ちゃんが萬平さんと会っていないことを咲姉ちゃんも真一さんも気づいたんじゃないかなぁ。
      咲姉ちゃん夫婦がキューピットになってくれるかも・・・と思ったり。
      それどころじゃないかもしれないけれど、福ちゃんの背中を押してくれるんじゃないかと思います。