『まんぷく』第139回 感想~幸、失恋。

スポンサーリンク

第139回(第24週)「見守るしかない」

あらすじはコチラ→
原作はコチラ

「まんぷくヌードル」に入れる具材を「フリーズドライ」という技術を作ることにした開発チーム。
萬平さんは「まんぷくヌードル」のカップの大きさを模索している。

一方、福ちゃんは最近、娘の幸ちゃんの元気がないことが気になり、”何でも受け止めるからね。”と言うと・・・。
レオナルドは帰国して結婚すると言う。
フィアンセも紹介されたと号泣。
幸ちゃんを抱きしめる福ちゃん。

翌朝、幸ちゃんは元気に。
そして源ちゃんは朝食のスクランブルエッグをまんぷくヌードルに採用することを提案。
しかし、来週、鈴さんの腸が破れた!?




ええ話やなぁ・・・ってなる??
嫌だ!こんな母子関係。
あ・・・ワタシの場合はですけど。
片思いのことも失恋のことも母親にバレ、白薔薇夫妻にもバレ・・・。
幸に友達はいないのか?
なぜデートに母親の元勤務先を選ぶんだ。
池田に”白薔薇”以外の喫茶店はないのか?
ってか、梅田でデートしろよ!
と思ったりw

「アホみたい。勝手に好きになって。勝手にフラれて。」
幸ちゃん、それを言っちゃ、世の中の半数以上がアホみたいなことをした経験があるのよ。
ま、幸ちゃんのこのセリフで、”可愛いねぇ。”と思えました。
可愛いねぇと思ったけれど、ここまで引っ張る内容でもなかったなぁ。残念。

ただ、国際結婚や自分も反対されて結婚したや・・・。
そんなこと母親に言われたらビビる(爆)
ただの失恋なんだからさ。
ここで福ちゃんが心配しないといけないのは、幸ちゃんには福ちゃんのような親友がいるのかと言うことではないか?
外国人を家に連れてきたときも、日本人の友達がいなかったもんな~。
アークルのミーティングって何のサークルや?
一人サークルちゃうやろな。



で、来週。
鈴さんが初めて病気に!
福ちゃんが体調不良になることがあっても、ずっと頑丈だった鈴さん。
寄る年波には勝てないってことかなぁ。
緊急手術やもんな~。

で、また咲姉ちゃん!
真一さんの夢枕に立つのかしらねぇ~?
幸ちゃんが失恋したかと思ったら、名木君が初めての恋?
サイドストーリーがイマイチや・・。

そろそろ完成するよね?
完成したらしたで、ネタはあるのかと心配だけど。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「まんぷく」感想はコチラ→

主題歌

DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」

キャスト
立花福子……安藤サクラ
立花萬平……長谷川博己
今井鈴………松坂慶子
立花源………西村元貴
立花幸………小川紗良
今井咲………内田有紀
香田克子……松下奈緒
小野塚真一…大谷亮平
香田忠彦……要潤
香田タカ……岸井ゆきの
鹿野敏子……松井玲奈
池上ハナ……呉城久美
牧恵…………橋本マナミ
牧善之助……浜野謙太
神部茂………瀬戸康史
野呂幸吉……藤山扇治郎
世良勝夫……桐谷健太
川上アキラ…加藤雅也
川上しのぶ…牧瀬里穂

語り…………芦田愛菜

シェアする
tarotaro(たろたろ)の気になるイロイロ☆

コメント

  1. 田舎者 より:

    初めまして、田舎者といいます。

    さっちゃんのボーイフレンドにまさかフィアンセがいたなんてねえ。
    もともと欧米などの西洋文化は別れ間際にハグしたり思わせぶりなことを言うので、
    さっちゃんもすっかり国際結婚!?まで想像していたのではないでしょうか。

    今風に言うと「お前ら末永く爆発しろ」って感じですかね。
    さっちゃん今度は大学のサークルでいい恋をしてほしいですね。

    それにしてもさっちゃん役の小川紗良ちゃん・・・本当にかわいいですね~。

    • tarotaro tarotaro より:

      田舎者さん、こんにちは。初めまして。
      コメントありがとうございます。

      幸ちゃん、失恋してしまいましたね。
      前振りの段階で、ダヴィンチくんは、友達と取れるような行動をしていましたからね。
      この年代の失恋は仕方ないし、卒業してからも恋愛のチャンスがあるでしょうし・・・。
      小川紗良ちゃんは素朴で素敵な女優さんですね。
      最終回には結婚したりするのでしょうか。
      もう名木くんしかいないけど(苦笑)