「リーガル・ハート」第3話ネタバレ感想~テコ入れが必要

スポンサーリンク

いのちの再建弁護士~

原作:村松謙一『いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる』

あらすじはコチラ→

破産するしか道はない老舗呉服店『なみの』。
しかし破産の噂が流れるのはヤバい。
役員会まではトップシークレット。
商品在庫も乗っ取り屋の徳重聡にとられないように隠す。
役員会で破産が承認されなかったので、破産を申し立てる。
阻止したい徳重聡。
老舗呉服店『なみの』の社員を拉致・・・ってかファミレスだけど。
とにかく破産をさせたくない徳重は、ヤクザ(?)を雇って脅迫。
そこに現れた反町隆史弁護士、小池栄子、池田伸司(堀井新太)。
なんだかんだでヤクザを怒らせて、ノブが殴られて傷害罪。
警察もやってきて、徳重聡逮捕。
徳重聡に騙されていた堀内敬子は徳重聡に
「120年の暖簾をあまく見るな」←負け惜しみにしか聞こえない。
破産成功。
在庫セールも成功。



ファミレスみたいな人目がつくところだと、恐喝したことにならないとか言っていたけれど、防犯カメラにアレがうつっていたら・・・脅迫になるんじゃね?
んでもって、あんな風に見た目もヤクザな人が大声だしていたら、ファミレスも通報するんじゃね?
とにかくこれでもかってくらいに都合よく進んでいく。
なんのピンチもないのが、このドラマ。

ファミレスのシーンなんて、徳重聡とその一味に水をぶっかけまくって・・・・。
小池栄子たちだって傷害罪にならないのかと心配。

突っ込むのも面倒臭いし、脱落かな(苦笑)
この枠、テコ入れが必要かもしれない。
テレ東はぜひ二時間ドラマを制作してはどうか。
裏の月9も遺棄を吹き替えつつあるけれど、2時間ドラマだとテレ東の良さを発揮するんじゃないかと。
「あまんじゃく」とか「あまんじゃく」とか「あまんじゃく」とか「あまんじゃく」とか「あまんじゃく」とか

あら、結局「あまんじゃく」
にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌:水谷果穂「朝がくるまで」

感想はコチラ
「リーガル・ハート」第1話ネタバレ感想~熱意があれば何でも出来る!笠原秀幸さん、疑ってごめんね。
「リーガル・ハート」第2話ネタバレ感想~再生計画案がぬるすぎる

キャスト
村越誠一・・・反町隆史
永井茜・・・・小池栄子
池田伸司・・・堀井新太
村越祥子・・・和久井映見
米倉正臣・・・橋爪功

ゲスト
宅磨譲司…徳重聡  波野愛子…堀内敬子  波野公介…須田邦裕

コメント