「海月姫」 第2話 ネタバレ 感想~瀬戸くんの”手”にも萌え

スポンサーリンク

「海月姫」 第2話

あらすじはコチラ→
原作

東村アキコ『海月姫』

映画

能年玲奈主演

月海(芳根京子)は鯉淵修(工藤阿須加)に水族館で抱きしめられたことを思い出し心が苦しい。
そこへ蔵之介(瀬戸康史)が現れた。
月海をよそに蔵之介が手を洗おうと台所の蛇口をひねると排水管が破裂!
+++++
フリマに行くが、売れたのは月海が作ったクラゲぬいぐるみのみ。
単価は500円。
蔵之介はネット販売を思いつく。
5万円分を完売。
あとは千絵子が15万で日本人形を売り、修理代をまかなえた。
+++++
天水館が売りに出されると聞いた蔵之介は、尼ーずを住民説明会に出席するように言う。
そこには修がいたが、相変わらずオタク月海とキラキラ月海が同一人物であることに気づかない。
住民説明愛で何も言えなかった尼ーずたちを劇的ビフォーアフター!

千絵子以外の尼ーずたちを変身させる。
ビフォー尼ーずが周りにいると、着物オタクだが、アフター尼ーずの中にいればセレブに見える?
++++++
修は稲荷翔子(泉里香)に目をつけられ、催眠術で眠らされた挙句、朝チュン。
キラキラ月海が好きなはずなのに、もしかしたら女狐に食われたかもしれないと動揺する。
修が女性不信に陥ったのは、パパ(北大路欣也)と蔵之介のママとイチャイチャしているとこを見ていたかららしい。←キャナメ情報

女狐・稲荷が天水館にあらわれるが、何も言い返せない尼ーず。
その尼ーずのかわりに、蔵之介が言う。

「ここ(天水館)、買うから!!」

断言をする蔵之介。
女狐は帰り、尼ーずたちは部屋に戻るが、月海の様子がおかしい。
月海は女狐と修が恋人同士だと思い悲しんでいた。
蔵之介に抱きつき、抱きしめられ、号泣する月海。




「天水館」を購入すると宣言したものの蔵之介に金があるわけではない。
北大路パパに頼むが却下される。
その北大路パパに修が女性不信になった原因は、パパママがイチャイチャしてたからなんだってな!と悪態をつくと

あのときは、Bまでしかしてない。

と斜め上の答え返ってきた。

そんな北大路家に女狐が訪ねてきた。

+++++

蔵之介は女装をせずに天水館の周りをウロウロしていた。
尼ーずに見つかりそうになり、月海の部屋に行くと、月海がクラゲのドレスを着ていた。
「お母さんが作ってくれる」と言われていたクラゲのドレスを着てみたかったと言う月海に、クラゲドレスを売って、天水館を買おう!と提案する蔵之介。




催眠術で眠る修・・・犬猫より単純だな。
催眠術を通信講座で習得した女狐さん。
泉里香・・ハマリ役。
現実かドラマかわからんくらいにw

クラゲぬいぐるみに、クラゲドレス。
そんなにトントン拍子に行くのかなぁ。

しっかし、今週は個性的なファッションだった瀬戸君。
衣装も髪型も可愛いかった!
声はまんま男なんだけど、尼ーずのみなさんは男に免疫がないので気づかないのかなぁ。

先週は修にバックハグされ、今週は瀬戸くんにハグされる主人公。

羨ましいじゃないか~~~い!!

瀬戸くんに「はいはい」って言われながらハグされたいと思っている女子は何万にもいるだろう(爆)
瀬戸くんは手も男前!!
芳根ちゃんは「べっぴんさん」の時から、泣くのが上手いからねぇ。
この二人のハグシーンは萌えシーンでしたわ。

女の見た目で態度を変えまくる修より、キレイな女装する瀬戸くんが良いな!
瀬戸くんが女でも男でもこんな友達は欲しいよね。
頼りになるわ。

++++

北大路欣也御大から
「Bまでしてない。」
って言葉がでるなんて、びっくり。

そしてキャナメが8股していたのもビックリ。
んで、キャナメの修への恋愛指南がぜんぜん参考にならなくてビックリw

もう恋愛要素なんていらないわ~って思っていたけれど、芳根ちゃんと瀬戸くんのハグシーンは月9らしいよねぇ。
こんなにキャスティングに違和感のないドラマも最近は珍しい。
内田理央とか泉里香とか松井玲奈とかあんまり期待していなかったんですけど。
内田理央と松井玲奈は顔が出ていないのに熱演だと思うわ。

んでもって、瀬戸くん。
昔はキレイな山崎邦正だと思っていたけれど(女装していたら時々山崎邦正に見えるときもあるw)、今回は綺麗だし、格好良い。
今まではそこまで好きでもなかったのに・・・。
来週も楽しみだ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

OPテーマ
カフェラテ噴水公園『Goサインは1コイン』(avex trax)
主題歌

Beverly『A New Day』(avex trax)

感想はコチラ
「海月姫」 第1話 ネタバレ 感想~もっと若い時の瀬戸康史の女装が見たかった!
「海月姫」 第3話 ネタバレ 感想~クラゲドレスを着こなす瀬戸康史
「海月姫」 第4話 ネタバレ 感想~王道ラブコメ!打ち切りなんて言わないで!!
「海月姫」 第5話 ネタバレ 感想~”俺を見ろ!”からのキスにキュン死
CAST
倉下月海 … 芳根京子
鯉淵蔵之介 … 瀬戸康史
鯉淵修 … 工藤阿須加
ジジ様 … 木南晴夏
ばんばさん … 松井玲奈
まやや … 内田理央
千絵子 … 富山えり子

稲荷翔子 … 泉里香
佐々木公平 … 安井順平
花森よしお … 要潤

鯉淵容子 … 床嶋佳子
倉下深雪 … 小雪(友情出演)
鯉淵慶一郎 … 北大路欣也
ほか

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. もん坊 より:

    女装姿が見たくて第二回を見たのですが、
    可愛かったです!そして声はしっかり男なのが良い。
    女狐のマカロンを二人で奪い取るシーンがおかしくて
    笑っちゃいました。
    要潤もおもしろい、チョイ役とは思えません。続きも見たいな~と
    思わせるドラマでした。

    • tarotaro より:

      もん坊さん、コメントありがとうございます。

      瀬戸康史さんの女装は気持ち悪さがなく可愛いですね。
      すね毛もないし。
      もう少し要潤が若かったら、兄貴役でも楽しそうだなぁと思いました。
      原作では瀬戸康史が弟でDT兄貴がいる設定だそうなので。