「恋はつづくよどこまでも」 第3話 ネタバレ感想~守秘義務のない恐ろしい病院

スポンサーリンク

「愛と涙の採血…そして魔王が笑った」

原作はコチラ

円城寺マキ「恋はつづくよどこまでも」

あらすじはコチラ→

得意な採血もうまくできなくなった佐倉七瀬(上白石萌音)。
フォローに回った酒井結華(吉川愛)は不満を根岸茉莉子(平岩紙)に相談。
そして来生晃一(毎熊克哉)から天堂浬(佐藤健)の昔の恋人・みのり(蓮佛美沙子)のことを聞く。
みのりが生きていたころは笑ったり泣いたりしていたが、みのりが死んでから感情を出さなくなった。

入院患者の巣鴨はなかなか回復しない。
そんな時、天堂は七瀬が書いた看護メモを見る。
勝手に青汁を飲んでいた巣鴨は、そのせいで数値が良くならなかったのだった。

日々採血の練習をする七瀬。
天堂が練習相手になると言うが、断る七瀬。
「先生にはできません。」
「なら看護師なんて辞めろ!」
で採血。
「先生は辞めたいと思ったことないですか?」
「絶対治す」←うろ覚え
で、俺に採血できたからもう通常業務に戻っても大丈夫だってことで。

巣鴨さんは数値が正常に戻って退院。
「立派な看護師になれよ!」と言い残してw

で、新人歓迎会。
遅れてやってきた天堂。
お前天堂担だろ?」ぎゅっ!ってのをみんなに知られている七瀬は
先生のことは大好きだけど、今は立派な看護師になるために邁進します!宣言。←当たり前じゃん。

その後、ベロンベロンになった七瀬は天堂におんぶして貰って変える。
途中、ベンチで休憩。
「立派な看護師になりたいって本気か?
本気でそう思っているなら」
「本気です!」←酔っ払ってたやん。
「それなら俺はお前を育てる。
見込みのないやつには言わない。
必ず戦力になる
だからら自信持って、壁にぶつかったとしても乗り越えろ!」
「先生に乗り越えろとは言えない」
と言いながらも恋人が亡くなって魔王と呼ばれる天堂を思いやる七瀬
「ワタシが笑わせます。
先生を。
先生が幸せなら。
わたしも ハピハピハッピー」←マインちゃんか!!


精一杯、主人公に寄り添ってみましたが、毎回、ラストは恥ずかしい。
今日の恥ずかしポイントは、飲み会で先生が好きだけど立派な看護師になるために邁進しますってとこかな。
なんでみんな七瀬に優しいんだろう?
病院内恋愛って良くないよねぇ?
やりにくいよねぇ?
でも”勇者ちゃん”なら良いのか?
みんな勇者ちゃんに弱味を握られて、気を遣ってんのけ?ってくらいに優しいじゃん。
吉川愛ちゃんだってさ、こんな同期嫌だと思うよねぇ。

ワタシは佐藤健ファンでもないんだけど、このドラマの救いは佐藤健が格好良く見えるってとこなんかなぁと思い始めた。
ファンにはたまらないんじゃないかってシチュエーション。
しかも主人公が庶民的なので、ドキドキするんじゃないかね。
って・・・かなり好意的に書いて見ました。
はい。ただのファンタジーラブコメディですw
ファンタジーってのはあり得ないっってことですけど。

青木さやかに似て太っちょ女優かと思ったら、本物の青木さやかで驚いた。
香里奈と片瀬那奈のシーンはちょっと面白かった。
なんか因縁があるようだった。
で、佐藤健のモトカノ。
ドジっ子では無いかも知れないけれど、なんとなくヒロインとの共通項がありそう。
すでに惚れているよね、健はヒロインに。

それにしてもプライベートなことも守秘義務がないんだねぇ。
医者の昔の恋愛まで暴露されちゃうんだもんなぁ(苦笑)

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

主題歌: Official髭男dism「I LOVE…」

感想はコチラ
「恋はつづくよどこまでも」 第1話 ネタバレ感想~ポンコツナースはもう味がしないんじゃね?
「恋はつづくよどこまでも」 第2話 ネタバレ感想~心のよりどころ・神田さん(金子大地)が永眠
「恋はつづくよどこまでも」 第4話 ネタバレ感想~まだ4話なのにキス!!治療のキス!!
「恋はつづくよどこまでも」 第5話 ネタバレ感想~「俺の彼女なんで!」エンディングは佐藤健のキュンキュンタイムで~す。
「恋はつづくよどこまでも」 第6話 ネタバレ感想~モテモテの勇者ちゃんにライバル登場
「恋はつづくよどこまでも」 第7話 ネタバレ感想~エロいキスばっかりしてた!←え?
「恋はつづくよどこまでも」 第8話 ネタバレ感想~来るぞと思ったらバッグハグ!
「恋はつづくよどこまでも」 第9話 ネタバレ感想~涙の告白と口パクパクキス
「恋はつづくよどこまでも」 最終話(第10話) ネタバレ感想~振り切った佐藤健に脱帽
キャスト
佐倉七瀬・・上白石萌音
天堂浬・・・佐藤健
来生晃一・・毎熊克哉
沼津幸人・・昴生(ミキ)
仁志琉星・・渡邊圭祐
石原こずえ・瀧内公美
酒井結華・・吉川愛
菅野海砂・・堀田真由
中野藍・・・瑛蓮
大淵知子・・原扶貴子
原静香・・・安藤聖
小林文江・・堀本雪詠
高津若菜・・見上愛

流子・・・・香里奈

根岸茉莉子・平岩紙
結城沙世子・片瀬那奈
若林みのり・蓮佛美沙子
小石川六郎・山本耕史

コメント