「キワドい2人」第3話 ネタバレ 感想~兄弟ではないのか?

スポンサーリンク

-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木「踊る潜入大作戦!?弟が信じた家族の絆」


横関大『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』
あらすじはコチラ→

「龍之介さんその鞄を見せて貰っても良いですか?」
ピエロは龍之介(清水尋也)。
ピエロのお面をつけてアポ電強盗のふりをしていた。
アポ電の電話の後では精米機の音が聞こえていた。
龍之介の本当の名前は鴻上健也。
牧野龍之介のふりをして住み着いていた。
本当の龍之介は両親と一緒になくなっている。
鴻上は詐欺グループで受け子のバイトをしていた
”借金まみれのクソガキ”がなりすましをしていた。
すべてバレていると知った鴻上は牧野(島かおり)を人質にした。
ひるむ黒木(田中圭)だが、神崎(山田涼介)は
「あなたは牧野さんを殺せない」
と一歩犯人に近寄る。
神崎は犯人を信じていた。
だけどアポ電強盗を繰り返す最低の人間だった。
「でも牧野さんのことは傷つけない!
はじめから牧野さんを利用するために近づいたのですか?」
「そんなことどうでもいいだろ!」←その通り
逮捕するんだから知る義務があると神崎。←確保してから取調室でやれよ・・・。
「たまたま逃げ込んだ先がここだった。」
警察に追われて逃げ込んだ家で、”おばあちゃんのために”孫のふりをしたと言う。
”おばあちゃん”の唐揚げが美味しかったとか。

人を信じる神崎のことを見直した黒木。
んでもって・・・末長光一(八嶋智人)は、2人が関わったという22年前の事件を調べ始め、二人は兄弟ではなく犯人の子供と警察官の子供だったのではないかと思い始めた・・・。


なりすますには無理があるんじゃ・・・。
娘一家が事故で亡くなっていたんだから、おばあちゃんは店を休むでしょうし。
仕事どころでもないだろうし。
近所の人は葬儀に参列しなくても孫が死んだことはわかっているだろうし。
ま。。。でも・・・犯人をバイトと勘違いしていたのかしら?
「おばあちゃんの為に孫のふりをした」と泣きながら告白する犯人。
それを信じた神崎は、起訴状に”こんな優しい一面もある!”と付け加えたりするんだろうか。
情状酌量にはならないと思うけど。
あの人情話・・・入らないよなぁ。
おばあちゃんの為に孫のふりをしたんじゃなくて、自分のためだし。
結局、ばあちゃんに刃物を向けたわけだし。
そんなことより、自分の孫が死んだことも忘れているおばあちゃんをあの店で一人にするのは良くない。
きちんとしかるべき場所と連携をとって事件や事故に巻き込まれないようにしてあげて欲しいわ・・・ってドラマやけどw



神崎と黒木は兄弟なのか問題。
親が犯罪者だと警察官には慣れないから・・・神崎を養子にしたのか?
だったら二人は兄弟ではなくなる。
八嶋智人は興味本位で調べているんだろうか?
確かにあんなことを知ったら調べたくなる気持はわかるけど・・・。
そんなに大事かしら?

二人は同居生活をしているが・・・彩乃(関水 渚)、あんなにガッツリ家にやってくるなんて。
家はないのでしょうか?
潜入捜査のためだけにいるんだろうか。

今回のドラマはあと3話くらい・・・?
兄弟なのか違うのか・・・それだけは知りたいな。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:Hey! Say! JUMP「Your Song」

感想はコチラ
「キワドい2人」第1話 ネタバレ 感想~田中圭の綺麗な飛び込みにクギヅケ
「キワドい2人」 第2話 ネタバレ 感想~ファミレス事件の真相は?
「キワドい2人」 第4話 ネタバレ 感想~母娘に愛はあるのかい?
「キワドい2人」 第5話 ネタバレ 感想~彩乃がウザすぎる!
「キワドい2人」 最終話 ネタバレ 感想~六角精児は小悪党くらいがちょうど良い。
キャスト
神崎隆一(山田涼介)
黒木賢司(田中 圭)
氏原彩乃(関水 渚)
諸星一朗(ジェシー)(SixTONES)
石館美空(奥山かずさ)
木村ともこ(江口のりこ)
末長光一(八嶋智人)
神崎賢造(椎名桔平)

ゲスト
清水尋也 島かおり 増田昇太

コメント