「危険なビーナス」 第3話 ネタバレ感想~ネタ切れなのか、失速なのか。ディーン不足なのか。

スポンサーリンク

「弟の妻が襲われた!矢神家の陰謀か?女の嫉妬か!?更なる危機」


「危険なビーナス」/東野圭吾

あらすじはコチラ→

楓は陸橋から突き落とされた犯人の匂いを覚えていた。
そのシャンプーを使っているのは支倉百合華(堀田 真由)なのかも?
ユリカは明人と付き合っている・・・と周りにも思われていた。
しかしユリカは親族会で地下室に楓(吉高由里子)を閉じ込めたことは認めたものの、陸橋から突き落としてはいないと言う。←ええ!
そのシャンプーを使っているのは、大学の友人・春乃。
春乃は楓と会う約束をしていると聞き電話をかけた。
春乃が楓を陸橋から突き落とした犯人だった。
楓の部屋に駆けつけた伯郎とユリカ。
ユリカは明人からマンションの合鍵を渡されていた。



二人が部屋に入ると、春乃は楓にナイフをつきつけていた。
「私も明人くんが好きだったの!
ユリカが相手なら仕方ないとガマンしてた。」

なのに楓と結婚するのはガマン出来ない。
あの日、楓が伯朗(妻夫木聡)とハグをしているところ偶然見かけ、思わず突き落としたと言う。
伯郎は楓を守ると約束したと二人に近づく。
「僕にとって楓さんは大切な義妹なんだ。」←それって信用に値するのか?
伯郎が春乃からナイフを取り上げ、春乃を警察につれていこうとする。
しかし楓が止める。
「明人君が知ったら悲しみますから。」
二人をエントランスまで送り、ユリカは合鍵を楓に渡す。

翌日、ユリカが伯郎を訪ねる、
「実は・・・母が行方不明なんです。」


この原作って連ドラに向いているのかな・・・。
いや、半沢だって連ドラになったんだから・・・頑張れば・・・と思うんだけど、痴情のもつれの階段落ちだけで1時間ってねぇ。
引き延ばしが過ぎるわ。
パン切りナイフがキョウキ…。
そしてどーでも良い犯人…
ホンマにやる気あんのかな…

いちいち伯郎の妄想を入れるのも・・・時間の無駄のような気がする。
来週はやっとこさ明人がでてきたけど・・・あれ・・・妄想だったりして(苦笑)
ミステリー・・・ドキドキしないしハラハラしない。
完全に勇磨(ディーン・フジオカ)不足(爆)

実際の吉高由里子さんは小悪魔系の人かもしれないんだけど・・・。
このドラマのヴィーナスのイメージとは違うかも。
この人・・・信じられる?
なんで伯郎は楓を信じられるのか。
よくわからん。
ヘラヘラしていてのらりくらり人をかわすような人間が・・・信用ができるのか?
だいたい・・・伯郎以外はみんな怪しんでるじゃん!
好みのタイプだから信用しているだけなんだろうか。
それでも・・・春乃が「美人でスタイルも良い」って楓のことを形容していたけれど、もちろん美人だし、スタイルも良いんだろうけど・・・。
中村アンがいるしなぁ(爆)
自分のこと思いっきり棚に上げますが、スタイルが良いっていうのはやっぱり170cmくらい欲しいなぁ~。

来週はおばさんを探すの___??
これ、2時間ドラマくらいがちょうどよかったんじゃ。
せめて前後編か。
楓の行動力。
アリバイの確認など・・・もう警察しかないよねぇ。
ほぼほぼ正体がわかってきているのに、年末までネタがあるのか・・。
そりゃ、明人が今、どうしているのかって問題はあるけどそれだけで、年末まで持つんだろうか。
家系図が込み入っているのに、今回はまったく家系図を見なくてすんだ。
3話目でこれじゃ・・・とちょっと心配です。
杞憂に終わりますように。

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:back number 「エメラルド」

感想はコチラ
「危険なビーナス」 第1話 ネタバレ感想~のび太のような妻夫木聡と謎の美女な吉高由里子
「危険なビーナス」 第2話 ネタバレ感想~2サスでなくても歩道橋から突き落とされるのね。
「危険なビーナス」 第4話 ネタバレ感想~そろそろ妄想はやめないか?
「危険なビーナス」 第5話 ネタバレ感想~母は殺害された!
「危険なビーナス」 第6話 ネタバレ感想~安定の引き延ばし
「危険なビーナス」 第7話 ネタバレ感想~おディーン様、盗聴しすぎ。
「危険なビーナス」 第8話 ネタバレ感想~吉高由里子がダメなら中村アン
キャスト
手島 伯朗(妻夫木 聡)
矢神 楓(吉高 由里子)
矢神 勇磨(ディーン・フジオカ)
矢神 明人(染谷 将太)
蔭山 元美(中村 アン)
支倉 百合華(堀田 真由)
君津 光(結木 滉星)
永峰 杏梨(福田麻貴/3時のヒロイン)
手島 一清(R-指定/Creepy Nuts)

矢神 佐代(麻生 祐未)
兼岩 順子(坂井 真紀)

支倉 祥子(安蘭 けい)
支倉 隆司(田口 浩正)
矢神 牧雄(池内 万作)
矢神 康之介け(栗田 芳宏)
矢神 康治(栗原 英雄)
矢神 禎子(斉藤 由貴)
矢神 波恵(戸田 恵子)
兼岩 憲三(小日向 文世)ほか

コメント

  1. すいかん より:

    原作を読みましたが、2時間ドラマの前後編ぐらいがちょうどいいんじゃないかと思ってました。
    あまりにも間延びし過ぎてて。
    もう少しハラハラする感じで観たかったです。

    • tarotaro tarotaro より:

      すいかんさん、コメントありがとうございます。

      ですよね~。
      絶対にネタ切れ起こしますよねぇ。
      一人ずつ死んでいくわけにもいかないでしょうし・・・。

  2. 大吟醸 より:

    tarotaroさんこんにちは。
    数年ぶりのコメントです(^-^;

    コメディータッチのミステリーっていうジャンルは確かにあると思うけど、
    それにしてもちょっと中途半端というか、イマイチな感じですね。

    妻夫木くんのドラマが久しぶりなのと東野圭吾原作というお楽しみがあるので
    観てますが・・

    まず吉高由里子はどのドラマも同じトーンの台詞まわし、同じ表情、似たような役柄で。
    しかも、原作通りなのかわからないけど「お兄さま」って言うたびにいちいちイラっときます(;’∀’)

    そして、明人くんの染谷将太がチラッと映ったけど大河ドラマの織田信長からの流れなので、終盤ちゃんと登場するとすればそれも楽しみです・・(笑)
    結局最後まで見るでしょう(^^;

    そして、

    • tarotaro tarotaro より:

      大吟醸さん、コメントありがとうございます。

      そうなんですよね・
      ちょっと中途半端。
      10話あるとしたら・・・・しんどそうですね。
      半沢だってそこまで長い原作ではないけれど、キャラクターを膨らませて成功。
      コチラは・・・。

      ワタシも妻夫木くんが好きなので、楽しみにしていたんですけどねぇ。
      ヨシタカさん。
      朝ドラの時はそこまで気にならなかったんですが、最近・・・確かに同じに見えます。
      ハイボール飲んでうえーい!みたいな(苦笑)

      ワタシもずるずると最後まで見そうな予感ですw

  3. なお より:

    こんばんは
    今回は退屈でした。たしかにディーン不足です。とりあえずディーン見るために最後まで見ますが…
    なんか内容はもうどうでもよくなってきちゃいました笑っ急にでてきた突き落とした犯人の茶番劇、これは原作にもあるんでしょうか??

    • tarotaro tarotaro より:

      なおさん、コメントありがとうございます。

      そうですね。
      間延びしてますよね。
      急に出てきて、もう退場する明人が好きな女性・・・。
      あの人・・・もう少し上手だったら・・・とも思いますw