『ケイジとケンジ』 第7話 ネタバレ感想~「僕を軽蔑しないでください」BYでっくん

スポンサーリンク

所轄と地検の24時

あらすじはコチラ→

真島修平(東出昌大)と久保田を、日下直樹(渋谷謙人)は自分が担当する被疑者を主犯にしたい。
そうすれば法廷に立てる!
しかし事件の主犯は・・・
後輩の黛友之(今井悠貴)。

黛もまたきら(森高愛 )のファンだった。
黛は、きらちゃんが被害者・江島陸(永田崇人)と付き合っていることを知る。
先輩に江島のことを密告。
久保田明(濱正悟)と宮前幸介(柾木玲弥)が江島を”ボコる”とよんでいた。
黛は特殊警棒を手に入れた。
集団で暴行した後、「スマホを忘れた」と現場に戻った黛は、倒れている江島さんのすねを特殊警棒で殴り骨折させた。
全ては黛が先輩二人をたきつけたことから始まったのだ。
黛の自供通り川底から特殊警棒が発見された。
集団暴行の主犯は黛。
そして単独犯としても起訴される黛。


「僕は法廷に立ちたいんだ!!」
実際にあんな検察官がいたら嫌だわ~。
東出くんにしても渋谷くんにしても、冤罪を生み出しそうな取り調べだった。
このドラマのテイスト的には充分コメディには見えたんだけどさ。

ちゃんと仕事をしていたのは主人公の桐谷健太だけw
凶器(特殊警棒)の入手ルートを手に入れたのが大きかった。
起訴する前に調べろよ!って気もする。

一番悪いのはきらちゃんじゃないかという今田美桜ちゃん。
しかし桐谷健太が
「男が馬鹿なだけや」
と言う。
そう!あざとくてぶりぶりな女にコロっと騙される男が悪いよ。
どう考えても尻軽女なのに、なぜ気づかないのかw

本日は東出くんの
「僕を軽蔑しないでください」
がツボ。
「しません。」
って比嘉愛未ちゃんは答えてましたけれど、いやいや(苦笑)

来週から最終章だそうで。
このドラマにも第一章とか第二章とか・・・あったっけ?
これはケンジさえ変えれば続けられそうな気もするので(ワタシは東出くんでもええねんけど)、シリーズ化できるラストが良いね。
どんどん東出君の出番は減っているんだろうけど、かなり効いてると思うんだよねぇ。
東出君のウザさ、このお芝居がエエ塩梅。
だけど、これを最後に地上波ではしばらくお会いできそうにないのが残念。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

感想はコチラ
『ケイジとケンジ』第1話 ネタバレ感想~タイプの違う”ウザいとウザい”
『ケイジとケンジ』 第2話 ネタバレ感想~棒ケンジって呼ばないで!
『ケイジとケンジ』 第3話 ネタバレ感想~「お前、終わったな」とギバちゃんにまで言われる東出っくん
『ケイジとケンジ』 第4話 ネタバレ感想~東出君も反省しようね。
『ケイジとケンジ』 第5話 ネタバレ感想~堀井新太弁護士を”茶番”でギャフンと!!
『ケイジとケンジ』 第6話 ネタバレ感想~フェミニストなんだぞ!
『ケイジとケンジ』 第8話 ネタバレ感想~桐山漣の半グレ役に逆戻り?
『ケイジとケンジ』 第8話 ネタバレ感想~桐山漣の半グレ役に逆戻り?
『ケイジとケンジ』 最終回(第9話) ネタバレ感想~続編に期待!!!

主題歌:宮本浩次『ハレルヤ』

キャスト
仲井戸豪太・・桐谷健太
真島修平・・・東出昌大
仲井戸みなみ・比嘉愛未
目黒元気・・・磯村勇斗
毛利ひかる・・今田美桜
森岡奈緒子・・奥山かずさ
多胡永吉・・・矢柴俊博
桂二郎・・・・菅原大吉
宮沢かほり・・奥貫薫
樫村武男・・・柳葉敏郎
大貫誠一郎・・風間杜夫

ゲスト
黛友之・・・・今井悠貴
宮前幸介・・・柾木玲弥
久保田明・・・濱正悟
江島陸・・・・永田崇人
小山きら・・・森高愛 ほか

コメント

  1. 初めまして より:

    「最近いいことがない」も、ツボでした(笑)
    気楽に肩の力を抜いて観られて、面白いんだけどなぁ、このドラマ。

    • tarotaro tarotaro より:

      初めましてさん、コメントありがとうございます。

      面白いですよね。
      脚本家さんの東出君のいじり方が辛辣なのも楽しいです♪