『ケイジとケンジ』 第5話 ネタバレ感想~堀井新太弁護士を”茶番”でギャフンと!!

スポンサーリンク

 所轄と地検の24時

あらすじはコチラ→

事件の被害者・伊勢谷徹(池岡亮介)がとうとう2000万円の示談に応じてしまった。
目黒(磯村勇斗)が同級生で弁護士・神田川博史(堀井新太)にやり込められる。
示談に納得がいかない豪太。
目黒(磯村勇斗)も巻き込んで、現場検証。
被疑者・源義和(深水元基)の余罪も追及。
酒癖の悪い源は出入り禁止の店がわんさかあり、伊勢谷さんの肩に当たっただけだという自供も覆された。

また伊勢谷さんのような被害者が出るかも知れない。
源は実刑になる可能性が高い。
伊勢谷さんを説得する豪太と検事・真島修平(東出昌大)
下半身不随になり経済的な心配があると言う伊勢谷さんに真島は民事で戦うことを勧めた。

真島は神田川に会いに行く。
最初は余裕の神田川弁護士だったが、示談をしないこと、民事に訴えることを報告。
表情は一変。
しかも伊勢谷さんの弁護士は有能な弁護士ときたもんだ。

何事にもチャレンジや!という豪太に満足そうに返事をする可愛い可愛い磯村勇斗くん!!←役名で書きなさいw


スカッとしたわ~!!!
本日の東出くんは開き直ったかw
ちょっとボクちゃん(@「コンフィデンスマンJP」っぽかったねw
比嘉愛未ちゃんの席にダー子が座っていてもおかしくない!!!
ケンジのキャラはケンジのキャラで良いんだよなぁ。
お天道様は見てる!から・・・アレやけど(爆)

すっごい嫌な弁護士だったわ。
堀井新太くん、上手だったね~。
「ミス・ジコチョー」ではあんなに可愛くて誠実だったのに~。
堀井君が上手かったから、すっごくスカッとしたんだよねぇ。
マウントの取り方が絶妙。
だけどやり過ぎない。
そこが楽しかった。
ぜったいに神田川弁護士をギャフンと言わせたい!!って思ったんもんね。
東出君をも応援してたもんねw
このケンジ役も東出君に合っているんだよねぇ。
ってか・・・ゲストも含め、みんな適材適所だった。

先週までとは違って、弁護士が絡むと話も広がるねぇ。
より面白く感じました。

今日は磯村君の主役回。
だけど堀井君と分かち合った感じだったなぁ。
それはそれで良いんだけどねw
あと一話くらい主役回が欲しいな。
大活躍する回を!!!

来週は今田美桜ちゃん。
風間杜夫が主役の回は・・・ないかなぁw
ほほほほほ!
って笑い方もほんっとに素敵!!!
あ~!!スッキリ!!

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

感想はコチラ
『ケイジとケンジ』第1話 ネタバレ感想~タイプの違う”ウザいとウザい”
『ケイジとケンジ』 第2話 ネタバレ感想~棒ケンジって呼ばないで!
『ケイジとケンジ』 第3話 ネタバレ感想~「お前、終わったな」とギバちゃんにまで言われる東出っくん
『ケイジとケンジ』 第4話 ネタバレ感想~東出君も反省しようね。

主題歌:宮本浩次『ハレルヤ』

キャスト
仲井戸豪太・・桐谷健太
真島修平・・・東出昌大
仲井戸みなみ・比嘉愛未
目黒元気・・・磯村勇斗
毛利ひかる・・今田美桜
森岡奈緒子・・奥山かずさ
多胡永吉・・・矢柴俊博
桂二郎・・・・菅原大吉
宮沢かほり・・奥貫薫
樫村武男・・・柳葉敏郎
大貫誠一郎・・風間杜夫

ゲスト
瀬川大介・・・薬丸翔
三浦舞・・・・古畑星夏
見城長一郎・・池田成志 ほか

コメント