「科捜研の女19」 第32話ネタバレ 感想~赤いマニキュアでノリノリの男性陣

スポンサーリンク

「マリコのネイルサロン」

あらすじはコチラ→

殺害された朝吹樹里(佐藤乃莉)の爪には、篠宮佐和(佐藤江梨子)が言う通り赤いマニキュアが塗られていた。
マニキュアを除光液でとると爪にはQRコードが転写されていた。
調べると写真が2枚。
一つはサトエリの非行少女(!)時代。
もう一つは、藤田弓子の娘と広岡由里子の写真。

藤田弓子の娘は養女だった。
しかも傷害の前科がある広岡由里子が母親。
それをバラされたくなければ金を持ってこいと恐喝される。

しかし・・・。
犯人は広岡由里子。

酔っ払った勢いで自分に娘がいること。
娘の手にはハートのアザがあるこを樹里に話してしまった。
偶然サトエリのサロンで藤田ユニコ親子に会ってしまった。
「一緒に恐喝しよう。」
その話に乗ってしまう広岡由里子。
興味本位で娘に会いに行ったところを樹里に隠し撮りされていた。

犯行当日。
樹里は金払いの悪い藤田弓子を脅して欲しいと広岡由里子に頼む。
「わかった。」
と言いつつ樹里を刺し殺す。
「なんで・・・?」
「あんたにはわかんないのよ。」

第一発見者の男が樹里の指輪を持ち去り、第二発見者のサトエリが樹里のつけ爪を持ち去り。
その他にごとに調べるマリコ。
ご苦労様でした!


広岡由里子さんが写真ですむわけないもんねぇ。
そりゃ真犯人よ。

しかし・・・クズな人間やったら被害者。
恐喝されて殺害する人の多さよ。
広岡さんはあの調子だと、娘のことも孫のことも法廷では証言しなさそうではある。
だけど、なんで?最初恐喝に乗ったのか?
そこが前科二犯たる所以か。
殺すなら藤田さんがお金を取られる前に・・・ってアカンアカン、殺人はアカンw

藤田弓子さん、警察に行けば良かったのになぁ。
1時間で、ホントよく詰め込んだ。

科捜研男子メンバープラス蒲原くん。
赤いマニキュア、ノリノリだったね。
やっぱりマニキュアを塗るだけで、手が綺麗に見える!
ワタシはおしゃれというより、補強のためにジェルネイルしたいわ~。
しかしつけ爪でひっかき傷ができるかな?って思っちゃうけどねw

気になる「科捜研の女」の感想はコチラ→
気になる「科捜研の女」season17~の感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌は:今井美樹『Hikari』
キャスト
榊マリコ・・・沢口靖子
土門薫・・・・内藤剛志
風丘早月・・・若村麻由美
宇佐見裕也・・風間トオル
藤倉甚一・・・金田明夫
日野和正・・・斉藤 暁
橋口呂太・・・渡部 秀
涌田亜美・・・山本ひかる
佐伯志信・・・西田 健
蒲原勇樹・・・石井一彰

ゲスト:佐藤江梨子、藤田弓子、広岡由里子、佐藤乃莉、植木祥平

コメント