「科捜研の女 season18」第1話 ネタバレ感想~犯人俳優だらけの音楽隊!

スポンサーリンク

殺人音楽隊 マリコVS殺人音楽隊

あらすじはコチラ→

殺害現場は嵐山コンサートの会場で、楽器を保管していた部屋だった。

証拠品の楽譜の中に、怪しい楽譜が一枚。
トランペット奏者の2ページ目の楽譜。
トランペット用の楽譜ではなく、指揮者用の楽譜だったのだ。

マリコは本物の楽譜に血痕が飛び、2ページ目の楽譜だけ音楽の知識が人間が書き換えたと推理。
その楽譜には、左の掌外沿痕があった。

犯人は左利き。

犯人は広報課長の前川啓太郎(ミスターちん)

ミスターちんは、コンサートの前に早めに着替えようとした。
被害者と鉢合わせ。
被害者はピッキング犯人だった。

もみ合う二人。
案外強い被害者と、かなり弱りミスターちん。

被害者は楽器調整をする刃物を手に取り、被害者が襲いかかる。
またももみ合い、刃物をうばったミスターちん。
しかしその刃物がどういうわけか被害者の頸動脈に・・・。

その後、1時間で死体遺棄。
現場もお掃除・・・。
楽譜も書く!

すげーな。ちん。



素直に報告すればよかったのに!!
とみんな思うよねぇ。

なのに、ミスターちんは、
「素直に報告しても、警察を辞めなければいけない。」
ってことで、遺体遺棄。

コソ泥を死なせるなんてねぇ。
警察官としてはダメ。
しかも
「犯人は左利き」
と言われ、右手で楽譜を書こうとするしさぁ(苦笑)

あんなもんあそこで右手でペンを持ったとしても、職場が同じの人間が
「左利きですよ!」
と証言したら終わりじゃん。
頭、悪いな。

にしても、ドラマの犯人の左利き率が高さよ。
左利きの犯人と児童養護施設出身の犯人と、どっちが高い確率なのかしら?

デビは犯人でも、ちんが犯人とは珍しい。
しかしなかなか良かったんじゃね?
デビならともかく、ちんがあの女性を担げるなんて思えないけどさ(苦笑)



コソ泥犯も強かったねぇ。
被害者は、前科がなかった。
けれど、慣れた手つきの犯罪者だったなぁ(苦笑)
捕まってないだけで、余罪はあったのかしら・・・?

犯人だらけの音楽隊!!
よくもまぁ、こんなに犯人俳優ばっかり集めたなぁ~w

日曜日のSPドラマより、豪華なゲストだった!!
ってか、ゲストの人数もスペシャルを超えている。
制作費の使い方を間違っているんじゃ・・・w

そしてSPより面白かった件。

科捜研は二時間より一時間!!



気になる「科捜研の女」の感想はコチラ→
気になる「科捜研の女」season17~の感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌はコチラ

「ここにある光」番匠谷紗衣
キャスト
榊 マリコ…沢口靖子
土門 薫……内藤剛志
風丘早月……若村麻由美
宇佐見裕也…風間トオル
藤倉甚一……金田明夫
日野和正……斉藤 暁
橋口呂太……渡部 秀
涌田亜美……山本ひかる
佐伯志信……西田 健
蒲原勇樹……石井一彰

ゲスト
前川泰之、マギー、湯江タケユキ、東風万智子、金井勇太、ミスターちんほか

コメント

  1. yukiko より:

    全く同感です。犯人役が多い出演者の多かった事。1時間番組で良いですね。ダラダラしないし。テンポが良い。事件が解決するときのバックミュージックも1時間番組向けって言う感じでし。

    • tarotarotarotaro より:

      yukikoさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      豪華でしたね。
      しかもミスリード俳優がたくさん。
      第一話、面白かったですね~。
      2クール。
      まったり見たいと思います。
      やっぱり1時間が良いですね。

  2. saki より:

    おはようございます。
    ツッコミどころはたくさんありましたが、
    よくもまあこのキャストさんを集めましたよね~。

    私の脳内は、
    「ミスターちんかもしれないが、やっぱり湯江くんが本命、
    と思いきや真中瞳いるじゃん!! 金井くんまで!
    そして本命はやっぱりマギー? と見せかけて前川さんも怪しい…」
    でした。

    左利き犯人をわからなくするなら、我聞とか阿南さんも入れないとね!!

    対して今日の朝ドラは、見るからにこいつだったのか!という感じ。
    2サスはまさかの定番の流れにズコーでした。

    でもでも、二人がお弁当食べる姿は実にいい。
    「お芋、柔らかすぎましたか…その方が消化にいいと思って」
    というセリフに「カッワイイー♥」って言っちゃいましたよつい。

    安藤サクラさんは、共演者はみんな惚れちゃうそうですね。
    かわいさは造作ではないと、自信を持たせてくれます。
    娘は「同じ姉妹なのに福ちゃんだけ似てないよね…
    お姉ちゃんたちは目がぱっちりしてるのに」と言ってますがww。

    • tarotarotarotaro より:

      sakiさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      ツッコミどころは・・・ありますよねぇw
      なんせ、科捜研ですから(爆)

      ミスリードが眼福すぎて、誰が犯人かなぁ~混乱するキャスティングですね。
      左利き犯人で音楽隊メンバー。
      かなり絞れてますもんね。

      朝ドラもやっと辛い拷問が終わってホッとしました。
      ラブリンに天罰を!!

      また二人のデレデレタイムがやってきましたね。
      結婚したとしても、鈴さんも一緒ですよねぇ・・・。
      新婚時代が・・・!!

      ヒロインいいです~!
      安藤さんもとっても、
      愛嬌があって。
      安藤さんは、娘さんには不評なんでしょうか?
      ま、周りが美人過ぎますもんね。
      鈴さんだって、若いときは超美人だったし・・・w
      別腹じゃないはずなのに・・・(苦笑)

  3. ぽんぬふ より:

    tarotaroさん、こんにちは。
    録画していたのを見ました。
    初回にふさわしい犯人候補の俳優だらけで個人的にワクワク(笑)
    湯江タケユキ(いつの間にかカタカナ)や東風万智子(元・真中瞳)や金井勇太は前にも科捜研出てた記憶があるので二度目で犯人役ってのはないのかな・・・なんて。
    ミスターちんは最初コンサートの前に出てきたときはこのシーンだけのチョイ役って認識でしたが、その後のシーンでもちょいちょい出てくるので、ひょっとして犯人なの!?ってなりました。それでもマギーと前川泰之の印象の方がまだ強かったので大穴的な位置づけでした。

    今回感動したのは日野所長の生演奏!(東映公式サイトより)&いつものBGMが途中で吹奏楽になってたところ!
    長年続いているドラマだからこそできる、ストーリーに合わせた粋な演出が大好きです(^^)

    • tarotarotarotaro より:

      ぽんぬふさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      ミスリードキャスティングが豊富でしたね~。
      ワタシも”ちん”は途中まではないと思ってました。
      体格的に無理なんじゃないかと(苦笑)
      まさかの単独でしたね。

      シリーズが長いと、何度も犯人役で登場する可能性がありますよね。
      湯江タケユキ、東風万智子、金井勇太、マギー、前川泰之・・・・・。
      今期の犯人俳優は残っているのか、ちょっと心配です。

      日野所長、なにかのバラエティで演奏を聴いたことがあります。
      生演奏だったんですね~。
      素敵な演奏でした!

  4. なお より:

    なんか、豪華でした(^_^;)
    怪しい人だらけでした。被害者(泥棒)の行動が凄すぎて笑っちゃいました。
    そのあとのミスターちんの行動にも驚きです。あんなに出血していたのに拭き取り楽譜まで書いて(^_^;)突然の出来事のわりに
    死体もバックに入れて運ぶし。
    ミスターちん、デビ、ヒロミ
    皆活躍中ですね。

    • tarotarotarotaro より:

      なおさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      被害者、前科がないっていうのに、いきなりあの場所に空き巣に入りますかねぇ(苦笑)
      行き当たりばったりだったんでしょうか。
      コンサートの情報があれば、夜中のうちにやっちまいますよね。

      ミスターちんの現場隠蔽の早さには驚きます。
      1時間でやってのけるなんて、こちらも初犯ではないのでは(爆)