「ミス・ジコチョー」 第8話 ネタバレ感想~稲川淳二かと思ったら宇崎竜童だった件。

スポンサーリンク

天才・天ノ教授の調査ファイル~「真奈子、呪われる」

あらすじはコチラ→

橋爪さん(宇崎竜童)はエレベーターとフロアとの段差を図っていた。
老朽化したエレベーターは勝手に動き出し・・・事故。
手帳に残っていた暗号は、日付と段差の数字。
雨の日に不具合が起きていたらしい。

志保(須藤理彩)は研究室に残る。
「ワタシが真奈子じゃなきゃダメなんです。」
ってことで、研究室は変わらない。


稲川淳二かと思ったら宇崎竜童だった件。
ファーストシーンは誰かと思ったw

マンションって管理組合がしっかりしていないとエレベーターの修理もできないのか??
マンションを建てた会社がちゃんと徴収するんじゃないのか・・・って、賃貸か分譲かにもよるか。

今回は・・・事故調査委員会もなんもなかったね。
完全に謎解きドラマになっちゃった。

実は…呪いとかオカルトとかあまり興味がありませんのよ・・・・。
科学的に証明・・・したっけ?

研究室の雰囲気もキャラも素敵だと思うんだけど・・・なんだろう事故がイマイチって、身も蓋もないこと言っちゃう。
そしてどんどん感想が無くなる。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:[ALEXANDROS]「あまりにも素敵な夜だから」

その他の感想はコチラ
「ミス・ジコチョー」第1話 ネタバレ感想~ヒューマンエラーだけってことはないよね?
「ミス・ジコチョー」第2話 ネタバレ感想~ワタシ、失敗しちゃった!がクセになりそう。
「ミス・ジコチョー」第3話 ネタバレ感想~千葉哲也さんとか東とかアンゴラ村長とか
「ミス・ジコチョー」第4話 ネタバレ感想~オペ中に炎上!
「ミス・ジコチョー」第5話 ネタバレ感想~解決編!1話におさまったような気がする。
「ミス・ジコチョー」 第6話 ネタバレ感想~水橋研二は水橋研二なのだ。
「ミス・ジコチョー」第7話 ネタバレ感想~「半分、青い」は邪魔しない。
「ミス・ジコチョー」 最終回(第10話) ネタバレ感想~ノリノリ余貴美子サンタ!

キャスト
天ノ真奈子…松雪泰子
野津田燈…堀井新太
辻留志保…須藤理彩
西峰郁美…高橋メアリージュン
南雲喜里子…余貴美子

ゲスト
宇崎竜童、渡辺大知、ラサール石井、白川和子

コメント