「ミス・ジコチョー」第2話 ネタバレ感想~ワタシ、失敗しちゃった!がクセになりそう。

スポンサーリンク

天才・天ノ教授の調査ファイル~「真奈子、肉を食べる」

あらすじはコチラ→

ハムを卸していたエクセランフーズ。
産地偽装をしていた。
コスト至上主義の経営者に代わり、現場は切り詰めていた。
ハムを偽装するときにな・・なんと・・・素手で行っていた。
しかも納品するまでの間そのハムをいれていた冷蔵庫は壊れていた。
ほぼ室温と同じ・・・。
しかも手についていた菌は加熱処理では死なない。
宅間孝行は冷蔵庫のせいにするが、産地偽装していなければ起こらなかった事故だった。

会社の社長は全て部下のせいにする。
社長就任後、2年で会社を建て直した社長だが、実態はベテランのリストラ。
大幅なコストカット。
今回の件で会社は大打撃。
安全の為に資金を投じることは長い目でみればコストカットになる。
その決断が出来るのは会社のトップだけ。
「安全をおろそかにして、コストを追求した会社に未来はありません。」
と言われ、ぐうの音も出ないシャッチョウさ~ん。


社長さ~、松雪泰子さんに問い詰められて
「全てワタシのせいだというのかね!」
って逆ギレしていたけれど、全てアンタのせいなんだよ、経営者なんだから。
全ての責任を取れないなら、退陣しろよ。
松雪泰子にガツンと言われてスッキリしたわw

しかしみんなキャラが濃いよねぇ。
余貴美子さんと松雪泰子さんの親子・・・。
なんとなくイメージが似ているかも。

キャストのバランスも良いし、主演のキャラクターも良いし。
原因が追及するだけが目的の主人公。
警察に突き出したりもしないし、「失敗を宝物にして」と言うだけ。
それが今のところ、モヤモヤしたりはしないんだよねぇ。
このドラマは結構、スカッとするなぁ。

あと。。。苅谷俊介や川岡大次郎っていう懐かしい俳優もでてくるし、金曜はNHKをリアタイします。
「4分間のマリーゴールド」が切ないラブストーリーではなく気持ち悪いって思ってしまうあたり・・・コチラを見てスカッとしたほうが良いような気がしてきましたw

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:[ALEXANDROS]「あまりにも素敵な夜だから」

その他の感想はコチラ
「ミス・ジコチョー」第1話 ネタバレ感想~ヒューマンエラーだけってことはないよね?
「ミス・ジコチョー」第3話 ネタバレ感想~千葉哲也さんとか東とかアンゴラ村長とか
「ミス・ジコチョー」第4話 ネタバレ感想~オペ中に炎上!
「ミス・ジコチョー」第5話 ネタバレ感想~解決編!1話におさまったような気がする。
「ミス・ジコチョー」 第6話 ネタバレ感想~水橋研二は水橋研二なのだ。
「ミス・ジコチョー」第7話 ネタバレ感想~「半分、青い」は邪魔しない。
「ミス・ジコチョー」 第8話 ネタバレ感想~稲川淳二かと思ったら宇崎竜童だった件。
「ミス・ジコチョー」 最終回(第10話) ネタバレ感想~ノリノリ余貴美子サンタ!
キャスト
天ノ真奈子…松雪泰子
野津田燈…堀井新太
辻留志保…須藤理彩
西峰郁美…高橋メアリージュン
南雲喜里子…余貴美子
ゲスト
宅間孝行(第2回)
嶋田久作(第2回)
友川カズキ(第2回)

コメント