「家売るオンナの逆襲」第10話 ネタバレ感想~サンチーママになる

スポンサーリンク

「留守堂の逆襲!!今夜衝撃のラストショーが開幕!」

あらすじはコチラ→

『マジック7』の譲(本田博太郎)がリッチブラスト不動産に落ちた。
それでも万智(北川景子)は留守堂(松田翔太)の
「ワタシに売れない家はありません!」
と言う。

数日後、大人気コミックマジシャングループ『マジック7』のショーを企画する。
マジック7の他のメンバーも集めたサンチー。
じいさんばあさんになったマジック7のメンバーもやる気!

『新宿ガーデンハイツ』はテイコー不動産が100億円で買い取った。
すると今度は『新宿ガーデンハイツ』のネガティブ情報が拡散された。
デマに便乗して『新宿ガーデンハイツ』でマジック7復活イベント宣伝をするサンチーたち。

当日、本田博太郎が骨折。
本田博太郎の代役を買って出るサンチー。
「ワタシに刺せないサーベルはない!」
しかし、緊張してしゃっくりが止まらなくなるサンチー。

んでもって、本番。
サーベルを刺していたのはサンチーではなく留守堂!

マジックショーは好評。
『新宿ガーデンハイツ』の抽選会は長蛇の列。

サンチーの社長就任。
留守堂は「人の幸せのために家を売る不動産屋さんの道」に進んだ。
海辺の町で同級生の和子ちゃんと海辺の不動産屋にいる。

んでもって、サンチーはママになった。



サーベルのためのフェンシングだったのか・・・。
とか
「あなたは本当にドジです!」
ってのは当たってんな!
とか・・・。
ま、伏線回収されたって言えばそうなんだけど・・・。
そこまで気にならない伏線だったっていうか。

何が言いたいかっていうと、視聴率は当てにならないってことかなぁ。
それだけたくさんの人が楽しんでいたのかもしれないが、ワタシは面白いと思えなかったなぁ。

なんと言ってもワタシは留守堂パートにハマれなかった。
BLやフェンシングも織り込んでみたけれど・・・・。
うん、どうかなぁ・・。

テイコー不動産のメンバーのキャラは楽しいとは思うんだけど、三軒家が言えを売る課程が楽しくなければこのドラマの面白さも半減する。
これについてはネタ切れ気味だったのではないかなぁって思うんですよ。

例えばこれが弁護士や刑事や医者ならシリーズ化してもいろんなネタがあったかも。
でも不動産屋だとそうそう面白いネタが転がっているとも思えないんだよなぁ。

それでも視聴率が良いのだし、サンチーママでSPドラマはあるかもね?
でも連ドラはもう、これで終わったほうが良いんじゃないかなぁって思います。
余計なお世話ですな。
すんまへん。



にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「家売るオンナの逆襲」第1話 ネタバレ感想~前作を超える気がしない。
「家売るオンナの逆襲」第2話 ネタバレ感想~でもさ、孤独死は困るわ。
「家売るオンナの逆襲」第3話 ネタバレ感想~LGBTを詰め込み過ぎ
「家売るオンナの逆襲」第4話 ネタバレ感想~サンチーが負けた!!
「家売るオンナの逆襲」第5話 ネタバレ感想~人工呼吸は餃子のお味!
「家売るオンナの逆襲」第6話 ネタバレ感想~ホームとエロスがなければ安定はない。
「家売るオンナの逆襲」第7話 ネタバレ感想~BLの行方。トオルの不倫?
「家売るオンナの逆襲」第8話 ネタバレ感想~浮気未遂の課長を信じます。
「家売るオンナの逆襲」第9話 ネタバレ感想~留守堂の逆襲は最終回で
主題歌:

斉藤和義/アレ

キャスト
三軒家万智——北川景子
留守堂謙治——松田翔太
庭野聖司——–工藤阿須加
白洲美加——–イモトアヤコ
八戸大輔——–鈴木裕樹
宅間剛太——–本多 力
鍵村洋一——–草川拓弥
床嶋ゆかり——長井 短
足立聡———-千葉雄大
珠城こころ——臼田あさ美
布施誠———-梶原 善
屋代大———-仲村トオル

ゲスト
笹野高史、本田博太郎、舘ひろし(特別出演)

シェアする
tarotaro(たろたろ)の気になるイロイロ☆

コメント