「警視庁・捜査一課長」 第4話 ネタバレ 感想~含み綿でぽっちゃりを表現

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

”美しすぎる”インストラクター牧口里美(吉木りさ)は、3ヶ月前、寄屋橋証券との信用取引で1500万円の借金をさせられていた。
社長・持田(大河内浩)から男女の関係を迫られていた。
松田悟志は数寄屋橋証券の元社員。
「あんな借金を返済する必要はない。
一緒に逃げよう。」

松田悟志も社長に騙されていた。
二人で逃げ、松田悟志は3ヶ月で24Kgのダイエットに成功。
被害者・菅原孝路(吉田ウーロン太)は、数寄屋橋証券社長・大河内浩の命令で、吉木りさの居場所を突き止めスポーツジムにやってきた。





事件の日、帰宅した吉木りさは自宅マンションの階段付近で死んでいた被害者を見て、殺害したのは松田悟志だと思った。
なので遺体を移動し遺棄をした。
松田悟志は吉木りさの遺体を運び出すところを見て、吉木りさが犯人だと思った。
二人共がお互いをかばっていた。

犯人は被害者の恋人・優菜
被害者は吉木りさにつきまとっているうちに好きになってしまったらしく、いきなり優菜に別れ話をした。
腹を立てた優菜は吉木りさに罪を着せて殺害。



ストーリーもアレですけど、松田悟志はぽっちゃり時代まで演じるとか・・・。
しかも特殊メイクなしで、綿がティッシュでも頬ばって熱演とかw
特殊メイクはお金かかるもんね~!!
だからって(苦笑)
吉木りさって職業はなんなんだろう?
女優ではないよね・・・。
和田正人の奥さんなのは知っているけれど、お芝居はやめたほうが良いみたい。



ストーリーは二転三転と忙しかった。
モナカの言う通り痴情のもつれだったし。
このシーズン、モナカの実力だけで事件を解決しているような気がする。
優秀すぎるモナカ刑事。

そしてワタシはやっぱり塙のお芝居も気になるかも・・・。
死んだ魚のような目で握りこぶしつくっていかり肩にして一生懸命セリフを言う・・・。
そう言うだけ・・・。
一課長の運転手はイケメン枠にしてくれないと。

来週はベビーカステラ殺人事件!?
御遺体はベビーカステラ握って死んでいたそうです。
笑わせるつもりしかないやろw

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
感想はコチラ
「警視庁・捜査一課長」 第1話 ネタバレ 感想~大福からモナカへ!
「警視庁・捜査一課長」第2話 ネタバレ 感想~ブーケをダイビングキャッチする女
「警視庁・捜査一課長」 第3話 ネタバレ 感想~モナカの差し入れはないのか?
「警視庁・捜査一課長」 第5話 ネタバレ 感想~ベビーカステラの食テロ
「警視庁・捜査一課長」 第6話 ネタバレ 感想~”エエ話やなぁ”ってなるかい!!
「警視庁・捜査一課長」 第7話 ネタバレ 感想~笹川刑事部長の可愛さレベルはシャンシャンより高い。
「警視庁・捜査一課長」 第8話 ネタバレ 感想~”ここだけの話”ヤホーで検索しても動機が弱い。
「警視庁・捜査一課長」最終話 ネタバレ 感想~髪の毛がある梅雀には不自然だけどセーラー服の安達祐実に違和感ナシ。
主題歌はコチラ

GLIM SPANKY『All Of Us』

キャスト
大岩純一………内藤剛志
谷中萌奈佳……安達祐実
笹川健志………本田博太郎
武藤広樹………矢野浩二
天笠一馬………鈴木裕樹
奥野親道………塙宣之(ナイツ)
大岩小春………床嶋佳子
小山田大介……金田明夫

ゲスト
吉木りさ、松田悟志、内田 慈、吉田ウーロン太 ほか

コメント

  1. なお より:

    含み綿という文字を見たあとで視聴したので
    てっきり内藤剛志が含み綿してるのかと思いました笑っほっぺた膨らんでたので(^_^;)

    そのあとに松田悟志出てきて笑いました。しゃべずらそうでしたね。
    このドラマ全然面白くなりません。。
    安達祐実の一人舞台ですね。
    他の人は要らない感じになってます。
    未来貴子さん好きなんですけど
    いつも聞き込みだけで 存在感ないです。

    • tarotarotarotaro より:

      なおさん、コメントありがとうございます。

      このドラマは事件の面白さより、小ネタを拾うのが正しい見方のような気がしてきました、
      ヤマさんがビンタされるところを見られなかったのが、残念なかぎりです。
      未来貴子さんは、前シーズンはもう少し目立つ役でしたよね。

      で、松田悟志・・・ほんと喋りにくそうでした。
      せめてアフレコにすれば良かったのに(苦笑)
      含み綿でぽっちゃりはないです・・・。

  2. より:

    私もtarotaroさん、なおさんと同感です。
    安達祐実さんが何でも見抜き過ぎです。しかも「濃密な人生」が理由というのも便利過ぎ。

    含み綿も気になり過ぎましたが、撲殺するためだけに存在した岩?の出所が気になりました。普段からあの階段付近にあったのは不自然ですし、犯人の秘書が殺害の為に持ってきたという画も笑えます。

    仰るように、お約束ネタ…「どこそこで、○○遺体?」とか鑑識の必要以上に力の入った状況説明とか刑事部長の空回り振りとか……を楽しむのが正しい視聴かもしれませんね。でも、斉藤由貴さんと金田明夫さんの掛け合いがない分(心の片隅に云々等)、パワーダウンしていますね

    • tarotarotarotaro より:

      あらかじめ用意していた凶器があの石だったのなら斬新ですね(笑)
      その後のドラマでも犯人が被害者を小石で殴っていたのでリンクさせたのでしょうか(死因は階段から落下でしたが)。

      ワタシ、金田明夫さんが好きなんですよ。
      特にコメディチックな金田明夫さんが好きで。
      このドラマは良い塩梅でコメディな部分とシリアスでかっこ良い部分が見られるのがファンとしてはたまらないとこなんですが…。
      魅力が半減したような。
      斉藤由貴は好きでも嫌いでもなかったのですが、あの掛け合いが懐かしい。
      斉藤由貴を失ったのはいたでですね。
      斉藤由貴の物言いもズケズケでしたが、安達祐実は若いぶん生意気に見えてしまいますね。
      安達祐実本人も濃密な人生経験がありそうですが、説得力に欠けるかなーと。
      次があるならほとぼりも冷めた斉藤由貴さんがしれっと戻って来るんじゃないかなと…。
      希望的観測ですが(笑)

  3. saki より:

    連投すみません。

    うんうん、なんか面白くないですよねー。
    他のかたも言われてるように、
    「なにっ?渋谷区で絞殺死体?」からはじって、
    安達祐実ちゃんの華麗な推理と、
    ナイツのママ友繋がり茶々。
    内藤さんがダンディ役(だよね?)なんで、ほかとのバランスが悪い。

    大福はあれでしたが、いなくなったのは大きい。
    彼女の不倫はお家芸だから、ほかっときゃいいのに。
    ベッキーにはいらっとしたけど、斉藤さんにはなんとも思わない人、多い気がする。

    安達祐実さんは素敵な俳優さんですが、
    もう少し背が伸びたり、むちっとしたら、説得力もあったように思います。

    (調べたら153センチで、キョンキョンより高いけど彼女は存在がドンだからな)

    キャストのことが気になりすぎて、ちょっとストーリーに集中できないなあ。
    金田さんや未来さんの出番や使い方も、イマイチだし。

    • tarotarotarotaro より:

      sakiさん、コメントありがとうございます。

      フォーマットが決まっているドラマだと思うんですが、それを差し引いてもパワーダウンしているような気がしますね。
      内藤さんは十津川との違いがわかんなくなっているし、ナイツのエプロンはもういいし(若手のイケメンだせよ!)、安達祐実が謎解きしすぎるし・・・。
      もう安達祐実だけ捜査すればいいじゃんっていうw 
      一課長の妻とビビの会話もヒントタイムには弱いし・・・。

      斉藤由貴の不倫と同時にパンツをかぶった不倫相手の医者を思い出してしまうますけど、確かにキャリアに傷はついたけれど、斉藤由貴の夫が許してんだからそれでいいですよね。
      ベッキーに関しても、彼女だけ責められ過ぎていたような気がします。
      実は好感度が高くなかったんじゃないかと(苦笑)

      キョンキョンより安達祐実のほうが背が高いんですか!
      安達祐実150cm以上の身長なんですね。
      そこまでないと思っていましたw

      今シーズンは毎回同じことをやりそうですよね。
      来シーズンがあるならキャストに期待です。
      金田明夫と本田博太郎だけは外さないでほしいです。
      田中圭は・・・・帰ってこないかなぁ。
      だいたい田中圭のポジションになんでナイツ塙なんだ!←まだ言っている(爆)