『いいね!光源氏くん』 第5話 ネタバレ感想~辛い恋に落ちた沙織殿

スポンサーリンク

第五絵巻「恋は食品さんぷる?」


えすとえむ『いいね!光源氏くん』

あらすじはコチラ

光のライバル・中将(桐山漣)は、平安ホストに大変身。
烏帽子を許容するホストクラブで中将は人気者に。
光源氏もホストに興味を示すが、沙織は光くんにホストは務まらないと大反対。
雨降る中迎えに来てくれる光くんに惹かれる沙織殿。
しかし物語の中の人。
しかも妻帯者。
自分の気持ちを抑えるべく、お見合いパーティに参加した沙織(伊藤沙莉)。
ある参加男性とおしゃべりするも、光(千葉雄大)君を比べてしまい自己嫌悪に陥る。
帰宅した沙織殿は光君に顔を見られたくない。
しかしそんな沙織殿を励ます光君。
「顔は心の表れぞ」
ネガティブな沙織殿を光君は肯定する。
「愛らしさに頬が緩んでしまったのだ。」
と沙織殿の冷静な突っ込みも交わす光くん。
「私の言葉が信じられぬのか!」
からの
「私絶対落ちないから!」


まぁ、光源氏や中将とせっしていたら美の基準がおかしくなるよね。
沙織殿に同情する。
光君、自己肯定感の強い人。
良いなぁ。ワタシも来世はそういう人になりたい(爆)

傘を持って迎えに行き、入れ違うと困るから烏帽子で目印。
烏帽子があるから傘高いアイアイ傘。
最後の「ワタシ絶対におちないから!」とベッドに二人腰掛けてならんでいる。
雰囲気が良いよねぇ。この二人の。
沙織殿、つらい恋にハマってるなぁ。



一方、中将は天性の仕事だな。
平安ニートが平安ホストに!
ナンバー1になれそうよ、彼ならw
ヒョウ柄もお似合い(爆)

一人も悪い人が出てこないね。
婚活パーリーの男性すら、良い相手が見つかると良いね!良い人っぽいから!って思ってしまう。
だけど、最後の厚切りジェイソンはなに?
光源氏のタイムスリップについて調べてんの?
このドラマ始まって以来の悪人の登場なのか??

今日は先週にもましてほのぼの。
沙織殿と光くん。
このまま一緒にいても辛いし、いなくなっても辛いだろうし。
困っちゃうなぁ。
ずっと続けば良いのにな。
ホント、沙織殿、辛い恋に落ちちゃったなぁ。
ここで光君がいなくなったら、沙織殿・・・もう恋なんてできないだろうなぁ。

初回は千葉雄大くんの和歌の詠み方がなぁなんて思っていたけれど、千葉君と伊藤沙莉ちゃんのコンビが回を増すごとに息ピッタリで。
とっても良くなっているわ~。
そして桐山君。
彼も良いスパイスになっている。
だからジェイソンがキーよね。

このドラマは撮り終わっているみたいなので、最後まで安心して見られるぞ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

その他の感想
『いいね!光源氏くん』 第1話 ネタバレ感想~光源氏が現代に
『いいね!光源氏くん』 第2話 ネタバレ感想~桐山漣頭中将のほうがプレイボーイっぽい
『いいね!光源氏くん』 第3話 ネタバレ感想~カロリーは美味
『いいね!光源氏くん』 第4話 ネタバレ感想~フィリップは正義の味方にピッタリ
『いいね!光源氏くん』 第6話 ネタバレ感想~突然の多元宇宙論!
『いいね!光源氏くん』 第7話 ネタバレ感想~光君が愛した女性は幸せにならない
『いいね!光源氏くん』 最終話(第8話) ネタバレ感想~予想を超えるハッピーエンド!
キャスト
光源氏・・千葉雄大
藤原沙織・伊藤沙莉
中将・・・桐山漣
藤原詩織・入山杏奈
カイン・・神尾楓珠
安倍課長・小手伸也

コメント