警視庁強行犯係 樋口顕「疑念」ネタバレ 感想~黒川智花は何だったの?

スポンサーリンク

あらすじはコチラ

美容会社の代表・藍沢瑛子(檀れい)の片腕だったがなんらかのトラブルで首にした宇佐美昇(小須田康人)が殺害された。
現場からは檀れいの髪の毛が検出され檀れいは連行されてしまう。
会社からは現夫・悟志(竹財輝之助)と部下・吉田有希(黒川智花)に追い出されそうになっていた。

美容家・森芳江殺害現場に落ちていたサファイアのネクタイピンは檀れいの最初の夫・一ノ瀬享平(西村雄正)の持ち物だった。
檀れいがプレゼントしたのだ。
一ノ瀬は6年前に自殺していた。
当時、一ノ瀬はホテルに滞在しており、そのホテルに聞き込みに行く樋口(内藤貴志)。
ホテルでは記者と名乗った宇佐美昇(小須田康人)が樋口と同じことを聞かれた話す。
掃除係の女性に話しを聞くと、サファイアのネクタイピンを見つけたが、先輩の船津節子(山口いづみ)に渡したと話す。
その後、船津が病気になり見舞うとそのピンが船津の家にあったので問いただしたという。
船津の娘と一ノ瀬は深い仲だった
一ノ瀬のことを思い彼の代わりにそれが欲しいと娘が懇願したという。
しかし船津は亡くなってしまった。



犯人は山口典子(西川可奈子)
檀れいの母・志保(大方斐紗子)のヘルパー。
山口は母の旧姓。
典子こそ一ノ瀬の愛人だった。
一ノ瀬の死後、典子は母の病気のため必死に働いた。
その時、傾いた会社が軌道に乗った檀れいは雑誌に取り上げられるほどになっていた。
キレイなその写真を見た典子はこの人から、母親、子供、仕事、輝き・・・全て奪ってやりたいと計画を立てた。
典子は一ノ瀬の子供を身ごもっていた。
その事が原因で一ノ瀬は自殺したのだ。
そして典子は流産し子供が産めない体となった。
檀れいの母を駅の階段から突き落とし、助けるふりをしてヘルパーとなって檀れいの家に潜り込んだのも。
雑誌社にたれ込み電話をかけたのも
宇佐美に近づいたのも。
宇佐美から情報を仕入れ、檀れいを追い込むつもりが、逆に宇佐美に真実を突き止められ金を強請られたので殺害。
森芳江を殺害したのは同郷だからいずれ正体がバレるかもしれないと思ったのだ。
二人とも檀れいの悪口を言うとホイホイと乗ってきたのだ。
サファイアのネクタイピンはうっかり現場に落としたのではなく、檀れいへのメッセージだった。
夫が死んでも輝いている檀れいにこれでも笑っていられるのかと言いたかった。←回りくどいんじゃ
檀れいは一度会社から引退したものの結局復帰した。



黒川智花と竹材輝之助の関係はなんやった~~~ん?
檀れいが会社に復帰した時、黒川智花は生き生きと働いていたけど・・・あんなの会社に置いてたらダメでしょうに。
あの二人怪しい・・・。
会社乗っ取ろうとしていたようにしか見えなかったけど。
その割に仕事も出来なさそうだったし。
元夫もクズだけど、現夫もなかなかクズっぽい、
母が、娘が警察にいるのにその家にあの秘書を連れ込むなんておかしーじゃん。
しかも母は「ホントに娘がやったの?」って案外冷静。
檀れいの母も娘もあまり取り乱さないからって・・・黒川智花も「会社を守るには仕方ないの!」ってなんだかなぁ。

檀れいは男を見る目がなかったね。
元夫はクズで根性なしだった
不倫して相手を妊娠させたあげく自分は自殺って最低すぎひん?



そして典子さん。
計画通り・・・って言いつつ現場にネクタイピンを置く。
正妻に自分の存在をアピールしたかったのか~?
同郷だった美容家を殺害。
その後、正体を知られた宇佐美を殺害・・って計画ではなく行き当たりばったりのような気がしたけど。

檀れいさんは相変わらずキレイで。
ゲスト警察には神尾佑さん。
警察官に犯人俳優がまた増えた形にw
そして檀れいさんの夫役の竹材輝之助さんも犯人役多し。
佐野さんは最後だけ元気に登場したけど・・・お体は大丈夫なのでしょうか・・・っていつ撮影したんだろうね?

そんなことを思いつつ、HPを見ていたら・・・先週放送していたらしい当番弁護士に気づいていなかったことを思い出す。
先週の月曜日・・・・忙しくて、月曜プレミアの存在を忘れていた・・・。残念。



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

キャスト
樋口顕…内藤剛志
遠藤貴子…矢田亜希子
樋口照美…逢沢りな
菊池和馬…佐野岳
藤本由美…片山萌美
中田裕之…小松利昌
吉崎衛…斉藤暁
樋口恵子…川上麻衣子
天童隆一…榎木孝明
氏家譲…佐野史郎

出演者続き
【ゲスト】
藍沢瑛子…檀れい
吉田有希…黒川智花
藍沢悟志…竹財輝之助
宮本大輔…神尾佑
山口典子…西川可奈子
岡村光…IKKO
藍沢志保…大方斐紗子
宇佐美昇…小須田康人
船津節子…山口いづみ

コメント

  1. saki より:

    こんにちはー。

    ふんふんとみてましたが、確かに突っ込みどころ満載~
    黒川さん、竹財さんと不倫したかったように見えたけど…でもうまく右腕としてやっていくのね。

    犯人はすぐわかったけど、サイコパスなだけで、動機はそれだけ?
    まぁ、嫉妬ってあるし、堕ちた姿を見たいという願望は誰しも持ってるが、それにしても弱いですよねー。

    犯人顔が多くて、こんがらがりますわ(笑)智花ちゃんも、一時は刑事の娘や儚げな被害者またはその家族だったのに、これでは国生さゆり路線じゃぁないか❗

    そうそう、先週は当番弁護士だったんです。
    なんか知りたいことがあって、こちらをのぞいたのですがなかったので、都合悪かったのかなーなんて。

    内藤剛志ウィークがこれから続くので、娘は大喜び。
    まだ科捜研劇場版はみてませんが…
    相棒は流し見かな~。あとは吉高さんのサスペンスくらいか。

    • tarotarotarotaro より:

      sakiさん、コメントありがとうございます。

      黒川さん、常になんか一癖ありそうな演技なんで、モヤモヤしましたよね。
      不倫もそうだけど、仕事も出来ていなさそうな雰囲気でしたw
      犯人は・・・不倫しといてなんだよって思いましたねぇ。
      一番悪いのは元夫だけど。
      復讐にかられてあんなに手の込んだことするんだとある意味感心(苦笑)

      黒川さんは・・・国生さんより演技の幅があるので・・・遊井亮子さんってとこでしょうか(爆)
      当番弁護士、残念でした。
      その日はバタバタしていてテレビ欄もちゃんと見ていなかった(苦笑)
      松下さんのドラマは絶対に見たいのになぁ。

      ワタシもそういえば科捜研の映画版は見ていないです。
      なんとなく映画館に行くことがはばかられまして。
      ま、映画版を見ていなくてもドラマは通常通り違和感ないのかなって思っていますが。

      今期は・・・「恋です」の杉咲花ちゃんが可愛かったので本日も楽しみです。