「ハル~総合商社の女」第2話ネタバレ感想~スカッと度が激減

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

小笠原の秘書・熊澤巧(小林隆)がとうとう医療法人「新隆会」の会長・小笠原隆一(寺田農)の家に行くようにと海原晴(中谷美紀)に言う・
やっとの思い出会うことができた海原晴(中谷美紀)。
しかしすぐに断られた。
それでもしつこくプレゼン。
ターゲットの国をシンガポールからマレーシアも含めての提案をする。
しかし小笠原ビジネスは時に冷徹なモノだと海原晴(中谷美紀)に語る

半分は落ちたと直感する海原晴(中谷美紀)。
思案、思案。
そしてシンガポール支社の桐山漣も思案。
最終プレゼンは桐山漣も駆けつけた。

なんとかもう一度会ってくれた寺田農。
老人介護の分野にも広げて提案。
そこで高齢者介護施設の経営を新たななプランとしてプレゼン。
2030年には60才以上の高齢者の6割がアジアに集中。
シンガポールやマレーシアには介護福祉士もおらず、寺田農のノウハウを教えてほしい。
ゆくゆくはお金はあるけれど寂しい高齢者の移住というプランもありだ!
日本には寂しい老人が多い!←失敬な!と思ったが、寺田農、完落ち!!

追いうちをかけるように薔薇を一輪渡す。
今日は寺田農の亡くなった奥さん命日だとか。
ピンクのバラに一輪黄色い薔薇をサスのが慣例だとか。
そして寺田農は
「五木商事という看板と仕事するのではななく、海原晴と仕事をする。
と宣言。

一件落着!
そして奥田瑛二はガッカリ!
んでもって藤木直人は、息子に会いたいと言い出す!


毎回このパターンなんだろうなぁ。
そしてセミファイナルあたりから一話完結ではなく最終回に持ち越しとかかな?

藤木直人と奥田瑛二のやりとりはいつまで続くかなぁ。
中途採用で仕事をしない忍成修吾あたりが、なにか目になるのかな?

本編はまず寺田さんの秘書熊澤巧(小林隆)を落とす。
あれは日参していたら。根負けしてくれたんだろうか。
そのあとなぜか松雪泰子さんに優しいのは、下心があったのかしら?

今日は先週みたいに、スカッと度は低め。
来週はスカッとさせて欲しい、
同僚の山中崇が腹立つなので、どんな感じでも良いからスカッとさせて欲しい。
スカッとってか、ガツンとw

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌:水谷果穂「朝がくるまで」

感想はコチラ
「ハル~総合商社の女」第1話ネタバレ感想~美しすぎる中谷美紀
キャスト
海原晴・・・中谷美紀
和田寿史・・藤木直人
青柳悠馬・・白洲迅
一乗寺秀人・忍成修吾
藤尾勝之・・山中崇
川上周平・・加治将樹
矢島智明・・渡辺邦斗
海原涼・・・寺田心
高山雄一郎・奥田瑛二

ゲスト
小笠原隆一…寺田農
櫻井保…桐山漣
熊澤巧…小林隆

コメント