『半分、青い。』第29回 感想~鈴愛&律、恋の予感。

スポンサーリンク

『半分、青い。』第29回(第5週)「東京、行きたい!」

あらすじはコチラ→


連続テレビ小説半分、青い。(Part1)

農協に内定を辞退しに行こうとする楡野家の面々。
ところが、晴の涙を見た鈴愛は、やっぱり農協に行っても良いと言い出す。
しかし晴は「スズメの夢はお母ちゃんの夢だ」と言って、農協に謝罪に行く。
時は過ぎ12月。
ふくろう会は、久しぶりに喫茶・ともしびに集まった。
ブッチャー(矢本悠馬)は舞鶴に、菜生(奈緒)も進路が決まり、残るはセンター試験を目前に控えた律(佐藤健)のみ。
律はスズメが心配だと言う。
ゴア晴が全力で東京行を止めると思っていたらしい。
天気雨の帰り道。
スズメは初めて律を意識する。

見逃したドラマがあるかも?

スズメが母ちゃんの涙を見て揺れ動く気持ちはわからんでもない。
叱られると反抗するけれど、泣かれると辛いもんね。
でも・・・口から出まかせで「片耳が聴こえないせいで落ちるのはわかっていた!」と言ったとは・・・。
母子ともにどっちもどっち。
そして和子さんと律って、なんでも話すのね。
すごい親子関係だな~。




んで、恋愛ターンでしょうか・・・。
幼馴染の二人ががどうやって恋愛に発展するんだろうと思っていたけれど、案外ベタね。
律もスズメが東京に行く事になって寂しそうだった。
突然のことに「ええ?」だったわ・・・。
京大は落ちても、東京なら私大があるし、律んちはお金持ちだし、律の東京行きも明日には決定かしらね。
じゃ、ブッチャーだけ舞鶴か。


菜生の懐メロコーナー!!
榊原郁恵と柏原芳恵を混同するのはあるあるだけど、あの頃、「春なのに」は懐メロやないでしょ。
あの頃の「懐メロ」番組は、生まれる前の歌が多かったし、引退していた山口百恵の歌だって懐メロ扱いはされていないと思うんだけどな~。
菜生ちゃんはずっと律とスズメの恋の行方を注目してんもんな。
彼女だけ高校生らしいわ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「半分、青い。」感想はコチラ→

主題歌はコチラ

星野 源「アイデア」

キャスト
楡野鈴愛+++永野芽郁(幼少期:矢崎由紗)
楡野晴+++++松雪泰子
楡野宇太郎+滝藤賢一
楡野仙吉+++中村雅俊
楡野廉子+++風吹ジュン(語り)
楡野草太+++上村海成(幼少期:志水透哉)
萩尾律+++++佐藤健(幼少期:高村佳偉人)
萩尾和子+++原田知世
萩尾弥一+++谷原章介
西園寺龍之介+++矢本悠馬(幼少期:大竹悠義)
西園寺満+++++++六角精児
西園寺富子+++++広岡由里子
木田原菜生+++奈緒(幼少期:西澤愛菜)
木田原五郎+++高木渉
木田原幸子+++池谷のぶえ
秋風羽織+++++豊川悦司
菱本若菜+++++井川遥
小宮裕子+++++清野菜名
藤堂誠+++++++志尊淳

コメント