『半分、青い。』第16回 感想~高校三年の夏が始まる

スポンサーリンク

『半分、青い。』第16回(第3週)「恋したい!」

あらすじはコチラ→


連続テレビ小説半分、青い。(Part1)

建設計画が進められている「ぎふサンバランド」の住民説明会が開催される。
ブッチャー父(六角精児)はノリノリ。
もちろんサトエリもノリノリ。
でも押されれば押されるほどさざなみのように引いていく地元民。
鈴愛(永野芽郁)は、幼なじみの菜生(奈緒)からラブレターをもらったと告げられる。
高校生最後の夏。
鈴愛はさすがに焦りを覚える。
そんな鈴愛にも運命の出会いが…って、中西くんやないか!!!!←「べっぴんさん」

見逃したドラマがあるかも?

先週「ねるとん紅鯨団」のことをサクッと書いたら、まさかの”原口あきまさ版のねるとん”がテレビから。←あれだけで「ねるとん」ってわかる年齢・・・。「バレンタインハウス」で買い物してたわ。

「ねるとん」って23時からの放送だったよねぇ。
いくら子供が高校生だからって、昼間っから説明会に行って、あの時間にじいちゃんしか帰ってこないって・・・(苦笑)
で、じいちゃんの「ふるさと」を子守唄にして寝るって、いくら田舎でもこんな姉妹いる?

恋愛に対する奥手っぷりは中学生レベルだなって思ったけれど、じいちゃんに「子守唄を歌ってくれ」ってのは、子供時代にやっていればよかったんじゃ・・・。
田舎って遊ぶとこがないからデキ婚が多いと聞いたこともあるぞ(爆)←ソースは不明
これだけ懐かしいもんをいっぱい並べるならじいちゃんに歌ってもらう子守唄は「ふれあい」でよかった(爆)
もう発売してたでしょ(苦笑)
脚本家かスタッフか・・・中村雅俊のファンがいるなぁ。
ちょっとカッコよすぎないかねぇ、このじいちゃん。




鈴愛の運命の出会いは「中西くん」でしたね。
確かに微妙。
カセットテープを落としたら気づくとは思うんだけど。
しかもカセットテープケースに入っていた??
むき出しだった気がするよ。

高校三年の夏。
ワタシも焦ってたわ~。
もう子供ではなくなるってか。
その上、一つ年下の弟にも彼女ができて。←弟くん子役くん時代と同じような可愛い顔だな。
その弟が何やら哲学的なことを言って、頭の弱い(とびきり察しが悪い・・・)鈴愛には理解できない。
弟は姉ちゃんの律への気持ちに気づいているっぽいけどね。
自分の気持ちにも気づいてない姉ちゃん。

ちまたでは「まれ」に似ているという人もいますが(ワタシも初回の感想で”まれ”っぽいと思った・・・)、ヒロインの永野芽郁ちゃんがうまい具合に演じてると思います。
あんまりウザくない。
ちょっとだけ綾瀬はるかにも似ている。
そこは良いんだけど、高校時代・・・終わらないかなぁって思ってしまうのはなぜか。
子供時代が良すぎた??

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「半分、青い。」感想はコチラ→

主題歌はコチラ

星野 源「アイデア」

キャスト
楡野鈴愛+++永野芽郁(幼少期:矢崎由紗)
楡野晴+++++松雪泰子
楡野宇太郎+滝藤賢一
楡野仙吉+++中村雅俊
楡野廉子+++風吹ジュン(語り)
楡野草太+++上村海成(幼少期:志水透哉)
萩尾律+++++佐藤健(幼少期:高村佳偉人)
萩尾和子+++原田知世
萩尾弥一+++谷原章介
西園寺龍之介+++矢本悠馬(幼少期:大竹悠義)
西園寺満+++++++六角精児
西園寺富子+++++広岡由里子
木田原菜生+++奈緒(幼少期:西澤愛菜)
木田原五郎+++高木渉
木田原幸子+++池谷のぶえ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. すいか より:

    更新ありがとうございます。
    確かに主人公、思ってたほど鬱陶しくはないですね。
    まれと違って、両親が縁もゆかりもない他人の家に転がり込むこともなく、ちゃんと地に足つけて仕事してるから?
    間違っても、「趣味でケーキ焼いてたから泡立て任せて!」な〜んてことをプロの前で堂々と言うような、「夢を見たくないから公務員なります」→「簡単に受かりました!」と、世の公務員志望者&現役公務員を敵に回すような発言をしないで成長することを祈ってます。

    • tarotaro より:

      すいかさん、コメントありがとうございます。

      スズメの父ちゃんはちゃんと働いてますもんね~。
      裕福ではないけれど、そこまで貧しくもなさそうだし。
      「まれ」は子役時代で脱落したんで、その後、全然わからないのですが・・・。
      そう言えば公務員担ってましたね。
      板尾が出ていたような気がする・・・。
      永野芽郁ちゃんは自然体だし、きっと「まれ」にはならないと思いますが・・・。
      心配w

  2. YOYO より:

    こんにちは。

    イヤほんと、恋人も濡れる街角 でも歌えば良かったのにと思いました。
    そーゆー、中村雅俊な歌い方ですよね。
    なんか違うんだよなー
    じいちゃんだけ、嘘くさい(笑)

    奥手すぎますよねほんと。
    初のラブレターは普通中学生じゃないでしょうか。
    そう、田舎は娯楽がないからすぐデキてしまいますよね。(ソース=新婚さんいらっしゃい)
    大体、田舎の新婚さんは若い嫁が
    イオンと夜の話で盛り上がってますから。

    私はそんな田舎でもなかったですが
    偏差値中の下くらいのアホ公立高にいたので
    同級生には子どもデキたから中退して結婚するという子もいたしな…

    半分、青いとほぼ同じ時代ですが
    岐阜のあのへんは純朴フィルターに包まれた
    奇跡の町なのかなぁ。

    でも中西くんは微妙だけど
    おそらく良い奴だと思います。

    • tarotaro より:

      YOYOさん、コメントありがとうございます。

      中村雅俊の歌い方でしたよねぇ。
      子守唄の歌い方ではないですもん(苦笑)
      そしてきれいにセットされた髪の毛・・・。
      じいちゃんがじいちゃんになりきれてないw

      いや、ホント奥手です。
      ラブレター・・・。
      そりゃ、あの時代ケータイがないので「付け文」しかないわけですがw
      どう考えても中学生・・・。

      そうだ!「新婚さんいらっしゃい」があった(爆)
      田舎って、デキ婚が多いですよね。
      やっぱり。
      淡○島の後輩に聞くと、島のラブホを使うとバレるので明石まで行くそうですが、それでもすぐに噂になって外堀が埋まると聞いたことがありますw

      YOYOさんの同級生にもデキ→中退のひとがいましたか!
      そう言えば、ワタシの中学時代の同級生にもデキ婚カップルがいた。←今思い出したw
      同級生同士でデキ婚だったのを聞いて驚いた高3の夏。
      スズメの友だちにはデキ婚んするような子がいなくても、知り合いにはいてもおかしくないのに・・・。
      奇跡の街なのかもしれませんw

      中西くん、新聞部っぽいですね。
      良い人オーラ全開でしたね。
      でもサラリーマンみたいw