「白日の鴉」 ネタバレ 感想~松潤より先に有罪率99.9%の壁に挑み解決!!

スポンサーリンク

ドラマスペシャル 「白日の鴉」

あらすじはコチラ→
原作

白日の鴉 [ 福澤徹三 ]

製薬会社のMR・友永孝(遠藤憲一)は、ある日突然、見知らぬ男女から電車内での痴漢の疑いをかけられる。
エンケンはその場を逃げ去ろうとするが、交番勤務の新田真人(伊藤淳史)がエンケンを逮捕。

エンケンは終始無実を訴える。
しかし、容疑否認のまま送検、起訴されることになった。
伊藤淳史巡査は痴漢被害者の女子大生と目撃証言者の男が半年前からの知り合いであることを知る。
伊藤淳史は痴漢行為は冤罪ではないかと考える。
疑いを捨てることができない伊藤淳史は、警察から目の敵にされている老獪な弁護士・五味陣介(寺尾聰)に協力を求め、事件の真相に迫っていく。

女子大生と目撃証言者の男と玉蔵病院のきたろうが同じクルマに乗っている映像を伊藤淳史の密着取材をしていたケーブルテレビのカメラが捉えていた。
女子大生と目撃証言者の男が以前から知り合いだったことが証明され、エンケンは釈放。
さらに、玉蔵病院の医療ミスと隠蔽、殺人、不正な医療費の請求など、次々と明らかになっていく。

仕組まれた冤罪事。

玉蔵病院の院長・益岡徹が、シノハラツトムという患者の手術に失敗したのがことの発端だった。
ワンマン院長の益岡徹は、不正な医療費を受け取るため、ホームレスに生活保護を受けさせた上で、良性腫瘍を悪性腫瘍だと診断。
後に、手術に失敗し計算が狂う。
シノハラツトムはが亡くなった。
その手術の失敗を洲本医師に着せる。
しかし洲本医師は手術そのものに疑問を持つ。
そして患者の検体を取り寄せてみたら悪性ではなく良性だった。

洲本医師を筋弛緩剤で殺害したのはきたろう

そしてその検体報告書をエンケンが見たかもしれないと思ったきたろうは、エンケンを罠にはめる。

検体報告書は伊藤淳史の彼女で看護師の福田沙紀が取り寄せていたので、監禁までするエンケン。
ちかん目撃者の男の店に監禁されている福田沙紀を助け、きたろうは逮捕!

そして益岡徹も逮捕!!






2時間ではムリな内容だったけれど、スッキリ終わって良かった。
まさか末端の警察官が大物犯人を逮捕するとは・・・。
最後は駆け足だった。
伊藤淳史が裁判所に証拠のDVDを持って行ってから怒涛の展開の早さに驚いた。

エンケンは妻にも疑われたし、自殺未遂もしたし、警察はおっさん二人が頭を下げただけ・・・。
ありえない。

途中、伊藤淳史の上司の感じの悪さから警察官までグルなんじゃないかと思ったけれど、そうではなく良かった。
目撃者の男はやり過ぎだよねぇ。
「犯人が被害者の下着の中に指入れるとこまで見た!」
って、そこまで見たなら取り押さえろよ。

やっぱりお互いのために男女は別々の車両に乗ったほうがいいねぇ。
女性専用車両ではなく男性専用車両もないとね。

冤罪が証明できても、信用は取り戻せない。
子どもも奥さんも肩身の狭い思いをするかも。
なんせ会社に復帰できるかもわからないし・・・。
冤罪前の生活には戻れないよねぇ。

Wikipediaを見ると、冤罪の場合。
1日当たり1,000円以上12,500円以下の範囲内で保証されるらしい。
180,000円~2,250,000円か・・・。
痴漢冤罪って、お金も時間も仕事も全て奪われて終わる・・・。

で、コレ。
ドラマだから、きたろうと女子大生と目撃者の3ショットの証拠が出たけれど・・・ねぇ。
エンケンは結局検体報告書なんて見ていないんだから、やり過ぎ。
でも医者を殺すような奴らだから命があるだけマシってこと?
あ~~でも死ぬより辛いことだってあるしなぁ。

ホームレスに生活保護を受けさせ、必要のない手術を受けさせ、薬漬けにして金儲け。
生活保護を受給者の医療費はすべて国が支払うので、取りっぱぐれがない・・ってもう、ムカつくな!!

で、痴漢冤罪を仕組んだせいで、殺人事件も不正も医療ミスも全部バレちゃった。
最後に福田沙紀を監禁するという犯罪まで・・・。
どのみちバレちゃってんのに。
間抜けな犯人だったねぇ。

最後は早すぎたけれど、スッキリできたし、俳優陣も適材適所で良かったし、面白かったわ~。
「都庁爆破!」みたいなお金はかかってないけれど、こっちのほうが面白かったw

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

キャスト
新田真人 伊藤淳史
友永 孝 遠藤憲一
森光理奈 福田沙紀
弓削将司 きたろう
玉蔵重成 益岡 徹
五味陣介 寺尾 聰ほか

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 信濃のコロンボファン より:

    さすがに2時間では無理があったと思います、痴漢被害者役の女子大生(アルバイトホステス)と目撃証人役の男(バー経営者)と、きたろうの関係は?何処で知り合ったのか?きたろうがバーの常連客だったのか?それにしても医院長のために人殺しまでするとはとんだ悪党でした。ところでたろたろさんはジャーナリストの上杉隆氏を知っていますか2年前の東京都知事選に出馬して落選した人です、上杉氏が前に言っていました、私は電車には乗らない移動はタクシー(新幹線や小田急ロマンスカー等は知りませんが)だけ、なぜなら警察に目を付けられているからだそうです、氏いわく警察がその気になれば簡単に冤罪で逮捕できるそうです。
    今後2時間ドラマはテレビ朝日に期待するしかないのでしょうか、フジの金曜はバラエティーに鞍替え、テレ東の水曜ミステリー9も終了、TBSもいまいちだし、日テレはとっくに火曜サスペンス終了だし。

    • tarotaro より:

      信濃のコロンボファンさん、コメントありがとうございます。

      かなり盛りだくさんでしたね。
      これだけもりだくさんだと、きたろうと女子大生カップルがどのようにして知り合ったのかはどうでも良くなりました。
      いくらワンマン医院長に命令されたとしても人殺しはないですよねぇ。
      命令されたのか気を利かせて犯行に及んだのかはわかりませんが。

      上杉隆氏は知っていますが、政府に目をつけられるくらいヤバイことをしているのは知らないです(苦笑)
      前は時々テレビにも出ていましたが、あんまり見ないですね。
      警察がその気になれば簡単に冤罪で逮捕できる・・・。
      恐ろしいですね。
      でもそれくらい目をつけられているなら、タクシーに乗ってもヤバそうです。
      今週は、テレ朝の2時間ドラマが多いですね。
      撮り貯めていたのを改編期の隙間にいれているのでしょうか。
      在庫が無くなったらどうするんでしょう・・・。

  2. なお より:

    新宿爆破のドラマまだ途中です(^_^;)続きも気にならなくて見ないまま録画消しそうです笑
    こちらは一気に見ました。
    演者が上手だとそれだけで安心して見れます。
    冤罪こんな風に作られてしまうのですかね。今もそうなんでしょうか?

    ドラマはスッキリ終わりよかったのですが、エンケン夫妻と10才の娘にはやっぱりひっかかります(^_^;)晩婚の時代だからいいのですかね?
    30-40代の人がよかったかなー?と思ってしまいました。

    • tarotaro より:

      「爆破」ドラマ。
      ある意味面白かったです。
      ツッコミどころ満載で。
      あのドラマも演技派揃いでしたが、脚本であんなことに・・・・。

      このドラマは適材適所でしたね。
      エンケンの子どもは幼すぎましたねぇ。
      てっきり中学生か高校生かと思っていたんですが・・・。
      でも、エンケンの鬼気迫る芝居が良かったです。