「グランメゾン東京」 第8話 ネタバレ感想~京香さんよりキムタクが好きな沢村一樹

スポンサーリンク

「ビーフシチュー」

あらすじはコチラ→

軽い心筋梗塞で倒れた尾花(木村拓哉)料理の師匠・潮卓(木場勝己)。
店を頼むと言われてしまった尾花はランチタイムだけ手伝うことに。
潮の店の常連客を相手に、ビーフシチューを作るが潮は常連客に合わせて一つ一つビーフシチューを作っていた。
接客のために京野(沢村一樹)を呼びつける。
そこで尾花、京野ともに潮のダメ出しの意味がわかった・・・?様子。

尾花が行方不明だと知らされた平古(玉森裕太)は京野に
尾花さんは3年前も逃げたんじゃないと思います。
店のことしか考えていない。
誰かを守るために・・・」
とえる。
全てを悟った京野は平古を慰めるが。その様子を見ていたのはスパイチックな久住(中村アン)。

退院祝いに潮にもう一度コース料理を食べてもらう。
今度は潮の好みを聞く。
そして完食。
美味しかったと言って立ち去る潮。

潮は味覚障害だった。
通常の2倍の塩味を感じる。
尾花は潮に合わせ、料理は薄味に香りは強く・・・。
工夫していた。
「我々は皿では無く人なんだ。」

弟子入りしたときに買って貰ったペティナイフをまだ持っている尾花。
店も潮時かもという潮に、あきらめるなと言う。
「俺が舌になってやる。」
「俺は厨房に立てば目をつぶっても作れる!
お前は俺の自慢の弟子だ。
三つ星取れよ!!」
師匠・・・あっさり潮時発言を撤回。

潮の家の居候になるはずだった尾花は京野の部屋にいた。
平古がアレルギー混入の犯人だと悟っていた京野は尾花に謝罪。
「俺も逃げてたんだよ。」
常に二つ星しか取れなかった尾花は、あの頃・・何を作っても面白くなかった。
何のために料理してんのかわからなくなってた。
「それが嫌で俺も逃げてた。」
「それ言ったら俺も似たようなもんだよ。
店を有名にすることばかり考えてた。」
二人は倫子にはそんな思いをさせたくないと誓う。

翌日、リンダ(富永愛)のインタビューを受ける日
緊張する倫子だが、ミシュランの三つ星を貰うために食材や料理を変えるのではなく、お客様を見てお客様のために料理をすると答える。
当たり前のことだとリンダに突っ込まれるが、
「当たり前のことをやり続けるのが難しい」と答えた。
それでもミシュランの星は狙う。

インタビューの後、中村アンからアレルギー混入の犯人は平古だと聞かされたリンダ。
尾花は平古を庇って姿を消したと言う
「この業界から消えて貰う。
グランメゾン東京にも平古祥平にも」
リンダ、激おこ!!!


リンダ、犯人の平古祥平は個人に復讐するってーのに、なんで尾花だけではなくグランメゾン東京が標的になるんだろうか。
あの店を紹介したのがリンダだから、顔に泥を塗られたってのはわかるんだけど、倫子さんに恨みはねーだろ。
私情挟むんだね~。
私情は挟まないとかいつぞやは言っていたのにさ。

しかし本当に平古が犯人ならなんであんなに尾花を拒絶したんだろう。
恩を仇で返すタイプ?
ワタシは平古もハメられたんじゃないかって思っていたんだけど、あっさり平古で決定なんだろうか?
間違えるような位置にナッツオイルを置いたヤツがいるんじゃないんだろうか。
だとしても平古が悪いけれどね。
確かめずに料理作ったってことだから。
しかも多少の香りはすると思うんだけど。
で・・・キムタクも悪いよね。
責任者なんだからさ。

尾花と京野は仲直りしたんだけど、子供っぽくないか?
尾花に比べて京野さんは大人だと思っていたんだけど・・・子供の喧嘩みたい。
二人が喧嘩すれば気を遣うのは倫子さんじゃん。
しかも口げんかの内容は高校生並。
ちょっと気持ち悪いぞ(苦笑)
・・・尾花の私服も・・・ヤカラみたい。
ってかさ、京野・・・倫子さんより尾花のほうが好きだろ!?
尾花とジャンケンしている時の方が嬉しそうだった。
二人とも普通に笑ってなかった?
日曜劇場でも「おっさんずラブ」だな。
こっちは・・・”もっと”おっさんずラブだな。

んでもって・・・同じ失敗はしないっていう尾花と京野だけど、尾花の師匠に教えて貰ったことは
「客に合わせて料理を作れ」
・・・え?今更??
ミシュランも2ツ星取ったようなシェフなのに。
すでに10位の店なのに・・・なんだか今更っていう。

先週に続き今週も横道に逸れてますな。
あんなに早く10位を取ったわりに、ここに来て足踏み状態。
この流れなら10話も入らなかったかも。

とは言いつつ、ベタな物語って見やすいんだなと思い知らされている。
ドキドキもせずにまったりと見られるってのは、なかなか楽しいのかもね?
モヤモヤしたりやきもきしたりもしないけれど、画面は華やかだし(爆)

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌はコチラ

山下達郎「RECIPE(レシピ)」
感想はコチラ
「グランメゾン東京」第1話 ネタバレ感想~バブリーキムタクより手塚とおるの関西弁にモヤモヤ
「グランメゾン東京」第2話 ネタバレ感想~キムタクに貢ぐ鈴木京香
「グランメゾン東京」第3話 ネタバレ感想~キムタクの元恋人が冨永愛ですと!?
「グランメゾン東京」 第4話 ネタバレ感想~手ぬるい妨害だから”ウニ出とるんじゃい!”
「グランメゾン東京」第5話 ネタバレ感想~気に入らないと暴力を振るうキムタクシェフ
「グランメゾン東京」第6話 ネタバレ感想~日曜劇場に土下座が帰って来た!
「グランメゾン東京」第7話 ネタバレ感想~中だるみ?沢村一樹と鈴木京香の恋。
「グランメゾン東京」 第9話 ネタバレ感想~相棒・ミッチーの勘がはずれる。
「グランメゾン東京」第10話 ネタバレ感想~ONE TEAMになれました。
「グランメゾン東京」最終回(第11話) ネタバレ感想~最後まで綺麗なトレンディ!!

キャスト
尾花夏樹・・・木村拓哉
早見倫子・・・鈴木京香
平古祥平・・・玉森裕太 (Kis-My-Ft2)
芹田公一・・・寛 一 郎
蛯名美優・・・朝倉あき
松井萌絵・・・吉谷彩子
丹後学・・・・尾上菊之助
リンダ・真知子・リシャール
・・・・・・・冨永 愛
久住栞奈・・・中村アン
江藤不三男・・手塚とおる
相沢瓶人・・・及川光博
京野陸太郎・・沢村一樹

コメント