「Get Ready!」 第3話 ネタバレ 感想~警察が寒い

スポンサーリンク

連続殺人犯を救う…隠された涙の理由

あらすじはコチラ→

当時17才の女子高生が父に笠を持っていく途中、倒れている男性を
西口、福本、恩田から暴行を受けその挙げ句埋められて死亡。
犯人らは8年ほどの刑期で出所。
娘の復讐のために安達(杉本哲太)は犯人達を襲っている。
ジョーカー(藤原竜也)やクイーン(松下奈緒)の反対を押し切って足立が襲った被害者たちを救い続けるエース(妻夫木聡)。
主犯格の恩田も仮出所する。
警察は恩田をマーク。
しかし安達は恩田を殺そうとした。
エースは恩田を止血する。
安達は恩田を助けるならエースを殺すと脅す。
「復讐がアンタの生きる目的だったとしてもそれを否定するつもりはない。」
娘はアンタを人殺しにするために産まれてきたわけじゃない。
獄中死することをのぞんでいない。
「もしそうしたいなら今すぐ俺を刺してコイツを殺せばいい」
泣き崩れる安達。
警察のサイレンが近づく
「今度はアンタの番だ」
安達を手術するために運ぶジョーカーとエース

スポンサーリンク

本日はマスクをしたまま「Get Ready!」
難しい変わった術式。
しかしクイーンはエースに鍛えられているので、第二の執刀医にもなれるらしい!←むむむちゃくちゃでござりまするがな
手術は成功!!←杉本哲太さんキツい体勢でも手術お疲れさん!

「あなたには殺人犯になって欲しくなかった」
「おかげで刑務所暮らしにも耐えられそうです
執刀医の彼にも宜しく伝えて下さい。
あなたや彼には散々邪魔されましたが」
「また元気な姿を見せて下さいよ。」

西口、福本、恩田らは安達が捕まったのを知るが、コメント欄は安達に同情的。
3人がいる部屋の電気が突然消える
エースが登場
安達を殺人犯にしないために自分が処置したと言う
「お前らの大動脈を結んでいる糸は1年だ
1年経ったら大出血を起こして死ぬ
罪のない人間を殺したお前たちに生き延びる価値はあるのかな?
じっくりと死の恐怖を味わうと良い。
お大事に」

スポンサーリンク

警察が軽すぎてね。
警察のターンがこのドラマのコメディ部分を一気に担っているんだけど、全く面白くなくてだね。
笑えないわ。
やたらこけるあの女性刑事は…なんか病気?
エースが手術するんかね?

クズ3人組の犯行は当時少年だったから8年くらいの刑期で済んだのかな。
あんなヤツらとつるんで遊んでいる女の子たちも信じられない。
自分は安全だと思っているのかな。
こんなヤツらは一生GPSを埋め込んで、去勢しないとね。
もしこの事件が本当にあった事件なら、被害者だけが写真が出てしまうんだよ。
それが気の毒で。
博多のストーカー事件も被害者の私生活が出てしまう。
もう報道しなくても良いのに。

こんな胸糞な事件を扱っているのに、警察が軽すぎる。
あんなヤツが…と思っちゃってねぇ。
堤さんの演出だけど…笑えないなぁ。コレは。

で、ヤツらが1年後に死ぬかどうかはわからないけど。
もし死ぬ恐怖と隣り合わせで生き続けるなら。
生きている間に、この世の悪を全てやりそう。
それとも刑務所の中で死ぬのは嫌だからと真面目になる?
真面目にならんでしょう。
きっと「どうせ死ぬんだ!」ってきっとやりたい放題生きるんじゃね?
逆効果じゃないかと思うんですけどねぇ。

で、予告に鈴木亮平
なんで?ホリプロ、ちょっとこのドラマにかけ過ぎじゃね?
もっともっとエエのが出来るはず…。

スポンサーリンク

感想はコチラ
「Get Ready!」 第1話 ネタバレ 感想~決め台詞に仮面…少しだけ池井戸…戸惑いしかない
「Get Ready!」 第2話 ネタバレ 感想~罪を償わずしてやり直したと言う男を助けるんだ

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

キャスト
波佐間永介/通称:エース(妻夫木 聡)
依田沙姫/通称:クイーン(松下奈緒)
白瀬剛人/通称:スペード(日向 亘)
染谷慈恩(一ノ瀬 颯)
POC (三石琴乃)
橋元芙美(橋本マナミ)
嶋崎水面(當真あみ)
剣持玲於奈(結城モエ)
幾田洋一ち(中山麻聖)
汐留明(田野倉雄太)
台場虹江(長見玲亜)
佐倉亮一(矢島健一)
菊川忍(片山友希)
東堂雄彦(菅原卓磨)
加須崇(吉田涼哉)
久豆番(川本光貴)
羽場一郎(伊武雅刀)
剣持理三(鹿賀丈史)
下山田譲/通称:ジョーカー(藤原竜也)

コメント