「FINAL CUT」第5話 ネタバレ 感想~すべてがフェイクニュースに!

スポンサーリンク

第5話「疑惑を真実にした男、人気司会者の正体!」

あらすじはコチラ→

『ザ・プレミアワイド』が好評企画を突然中止にしたとの情報が入る。
百々瀬(藤木直人)が関与していると直感した慶介(亀梨和也)は、藤木直人のバックにいる人物を探るべくプロデューサーの井出(杉本哲太)に揺さぶりをかける。
翌日、藤木直人が杉本哲太とともに出席した会食の場に同席していたのは、亀梨和也の上司・高田(佐々木蔵之介)だった!

杉本哲太は藤木直人に亀梨和也の存在を暴露。
ついに亀梨和也と藤木直人が対峙。
いつも通り、藤木直人のVTR。
モラハラで辞めさせられた女子アナ。
金を払って妻のふりをしてもらっている女性。
信用金庫の件は、懇意にしている警察幹部から頼まれ報道をやめた。
信用金庫は、警察幹部たちの天下り先だった。
横槍をいれた相手は警視庁刑事部部長・芳賀恒彦(鶴見辰吾)だった。



12年前、藤木直人の番組は低視聴率だったが、亀梨和也の母の事件で上昇気流にのった。
今度は「殺人犯の息子、メディアを逆恨み」で特集を組んでやろうか!
と軽口を叩いている姿もあった。

VTRを見た藤木直人は、懲戒解雇になった告発者が再就職できるように話をつけると言う。

12年前の事件も、堤臣吾から「女児のDNAが亀梨和也の母のハンカチから出てきた。」と知らされた。
だから事実を報じた。

報じたら事実になるんだ。
でもそれは真実ではない。

精神的無期懲役

藤木直人に言い放つ亀梨和也

++++++

翌日の報道番組のオープニング。
藤木直人の反撃。

「公の場にでるとき妻の代役を頼んでいた。
警察幹部に頼まれて信用金庫のネタを中止・・・・・」

亀梨和也に盗み撮りされていた映像を放送し、騒然とする。

フェイクニュース!

(亀梨が必死で作ったであろう)VTRを編集して放送し、「これはすべてフェイクニュースだ」と言う。

++++++

姉妹(栗山千明&橋本環奈)と鉢合わせになったが、栗山千明の機転でその場は修羅場にならず。
栗山千明は亀梨和也が何者かわからずにいた。
しかし亀梨和也が二人の兄のことを知りたいのだと直感。
「兄が帰ってきた」と栗山千明から知らせを受けた亀梨和也。
栗山千明の元へ急ぐ亀梨和也だったが、それは正体を偽って自分たちに近付いた亀梨和也の目的を橋本環奈にも教えようとしただけだった。


誰が賢くて誰がアホなんかわからん。

亀梨和也のファイナルカットを逆手に取った藤木直人が一番頭がキレるのかなぁ??
でも、あんな目立つとこで、妻のふりをしてくれた人にお金を渡すとか・・・。
マスコミの人間のわりに、脇が甘い。

「フェイクニュース」ねぇ。
ま、上手いよね、トランプとかけてさ。
でも・・・やついいちろうカメラマンの映像は「フェイク」では済まないよね?
藤木直人のVTRもノーカットで見せられたら「フェイク」ではすまないと思うけどな。
それにここまで見てきた「ファイナルカット」が「フェイクニュース」になるなら、今まで何を見せられて着たんだっていう(爆)

姉妹からも正体を知られることになるんだろうねぇ亀梨くん。
予告で蔵之介が言っていたとおり「自分のちからを過信するな。」ってことよね。

余裕がなさすぎるんだよねぇ、亀梨くん。
復讐の鬼には化してないってか。
そこを描くドラマなんだろうか。
今日の亀梨VS藤木はすこし見ごたえがあった。
先週が、イマイチだったので余計(苦笑)

亀梨&姉妹の三角関係には興味がなかったけれど、栗山千明が12年前の事件に近づいたら、三角関係よりは楽しそう。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「FINAL CUT」 第1話 ネタバレ 感想~てーへんだてーへんだ藤木直人がてーへんだ
「FINAL CUT」第2話 ネタバレ 感想~偏向放送にはもっと厳しい制裁を!
「FINAL CUT」第3話 ネタバレ 感想~女教師は救われたのか?
「FINAL CUT」第4話~てぇーへんだチャンスよりアルゴリズム
「FINAL CUT」第6話 ネタバレ 感想~BPOから注意されろ。
「FINAL CUT」第7話 ネタバレ 感想~蔵之介と路上ディープキス驚く急展開
「FINAL CUT」第8話 ネタバレ 感想~主人公がどんくさすぎる
「FINAL CUT」最終回(第9話)~兄貴は育三郎
主題歌はコチラ

KAT-TUN「Ask Yourself」

キャスト
中村慶介—-亀梨和也
百々瀬塁—-藤木直人
小河原雪子–栗山千明
小河原若葉–橋本環奈
小池悠人—-林遣都
野田大地—-髙木雄也
皆川義和—-やついいちろう
井出正弥—-杉本哲太
早川恭子—-裕木奈江
小河原達夫–升毅
小河原夏美–長野里美
真崎久美子–水野美紀
高田清一郎–佐々木蔵之介
芳賀恒彦—-鶴見辰吾

コメント