「DIVER」 第4話ネタバレ感想~主人公が逮捕されちゃった!

スポンサーリンク

「謎の爆発とテロ計画、最大の敵と全面対決」


大沢俊太郎「DIVER-組体潜入班-」
リトレイド貿易の渡辺(戸田昌宏)を拘束しての密輸取引現場の日時を聞き出したD班。
テロを食い止めようとしていたが、警視庁・警視監の遠藤洋三(小市慢太郎)はD班の存在を知っていて、テロ組織と阿久津(りょう)もD班も全て排除しようとしていた。
当日、兵悟(福士蒼汰)と将(野村周平)は警視庁に阻まれた。
なんとか将を逃がした兵吾は逮捕。
もちろん渡辺社長も逮捕。
兵吾は阿久津(りょう)と面会した。
阿久津となにかしら因縁がある遠藤(小市慢太郎)のが、D班の存在をあぶり出し、テロ組織とともに阿久津をつぶそうと考えていることを知る。
兵吾は明日東京に移送される。
警視庁に渡った以上、阿久津にも止められない。


まさか主役が捕まるとは思っておりませんでした。
小市慢太郎が一枚上手ってことだったんですかねぇ。
まぁ、ホントに胡散臭い役がお似合いですw
声がね。
めっちゃ良いんだけど、悪人声でもあるんですよねぇ。
小市慢太郎さん。
ま、顔も悪人ですけど。

今日の福士君も顔芸が素晴らしかったですw
滑舌が悪いと言われてますが、なんのなんの片瀬さんの方が聞き取りにくかった!←フォローになってないw
ポーアイから神戸空港でしょ。
実は、ワタシ、神戸空港行ったことないのよねん。
ずっと行きたいと思っているんだよねん。

今回は一話完結だと思ってはいなかったんですが、寺脇康文さんがやっと出てきたと思ったら・・・死んでいる!!
まさかのすでに死んだ人!!!
とっても驚きました(苦笑)
福士くんは寺脇さんを介して”りょう”阿久津さんと知り合ったわけですね。
予告では脱走していた福士君。
そうなると死んだふりして暗躍するのか?

もともと東京五輪があったから5話なんでしたっけ?
関西の視聴率はそこまで悪くないんですよ。
だから続編には密かに期待しています。
少なくとも「4分間のマリーゴールド」よりずっと面白い!
初回のようなクオリティなら8話はイケるw
前にも申し上げましたが、福士君は恋愛ドラマよりアクションドラマで売り出すといいわ。
そんな上から目線は良いとして・・・次回の最終回。
楽しみでございます。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

コブクロ「灯ル祈リ」

その他の感想はコチラ
「DIVER」 第1話 ネタバレ感想~福士蒼汰は恋愛ドラマではないほうが良い。
「DIVER」 第2話ネタバレ感想~福士蒼汰も野村周平も大学生には見えないことを確認
「DIVER」 第3話 ネタバレ感想~単純だけど嫌いじゃない!滑舌悪いけど嫌いじゃない!
「DIVER」 最終回(第5話 ネタバレ感想~泳いで生き延びたからDIVERなの?
キャスト
黒沢兵悟(福士蒼汰)
佐根村将(野村周平)
伊達直哉(安藤政信)
上島哲哉(正門良規/Aぇ! group / 関西ジャニーズJr.)
永宮壮一(浜野謙太)
皆本麗子(片瀬那奈)
鏡光一(正名僕蔵)
大山崇(中山義紘)
阿久津洋子(りょう)

コメント