「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第2話 ネタバレ感想~ひたすら田中哲司が怖い。

スポンサーリンク

「命の重さ」


『ディア・ペイシェント』南杏子

あらすじはコチラ→

幼い患者・美和(新津ちせ)ちゃんが亡くなる。
幼いのに自分の死期のようなものも感じていて。
そして自分が家族の重荷であることも感じていて・
リストカットをした若い女性・笠原祥子(小島藤子)のことを「髪の綺麗なお姉ちゃん」と慕う。
そんな美和ちゃんとの交流で、親に育児放棄をされて育った笠原が徐々に変わっていく。
”髪の長いお姉ちゃん大好き”
そんな折り紙を貰った笠原は、美和の死に泣き崩れる。
彼女はもうリストカットしない(と思う)
彼女が立ち追ったとするなら、それは美和ちゃんの死がムダにならなかったと思いたい。
しかし、ご両親からするとそんな他人のことはどうでも良くて、我が子にただ生きていて欲しかったと思うだろう。
自分より若い子が亡くなるのは辛い。
熱狂的なファンでも無かったのに、三浦春馬さんの自死は、まだまだワタシの心をキュッとする。


先週のラストも座間(田中哲司)が怖い!で終わって、今週も座間が怖い!って思ってエンディング。
いや、ホント、怖いッスよ。
座間、
母の介護をしているのになんであんなに病院にいるんだ。
今期のこの枠は悪意の人も多そう。
そしてやはり病院ものってキツいな。
このご時世にはキツいなと思うよ。
しばらく病院ものを制作しないって手もあるんだよ、と各局に言いたい。
あ・・・このドラマが面白くないわけではないです。
ただ、メンタルをやられてしまうのが辛いのです。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌: 宮本浩次「P.S. I love you」

その他の感想はコチラ
「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」 第1話 ネタバレ感想~2月に撮影開始でも・・・
「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第3話 ネタバレ感想~トランスジェンダー役の戸塚純貴がリアル
「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」 第4話 ネタバレ感想~院内裁判が怖い
「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」 第5話 ネタバレ感想~介護士の暴言
「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第6話 ネタバレ感想~ワンオペ育児に夫の不倫
「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」 第7話 ネタバレ感想~陽子先生の死
「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第8話 ネタバレ感想~訴訟取り下げ。もう誰も死なないで。
「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」第9話 ネタバレ感想~座間に拒否される千晶先生
「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」最終回(第10話) ネタバレ感想~月3万円と治療費でモンスターペイシェントに
キャスト
真野千晶・・貫地谷しほり
浜口陽子・・内田有紀
座間敦司・・田中哲司
金田直樹・・浅香航大
真野万里・・高梨臨
沼田晋也・・浜野謙太
吉良大輔・・永井大
浅沼知恵子・鷲尾真知子
高峰修治・・升毅
西園寺光隆・竜雷太
佐々井宗一郎・石黒賢
真野佑子・・朝加真由美
蓮見勇夫・・平田満
真野徹・・・伊武雅刀

コメント