「コンフィデンスマンJP」第10話(最終話)ネタバレ 感想~最終回が初回へ続く!

スポンサーリンク

最終話『コンフィデンスマン編』

あらすじはコチラ→

佐藤隆太はチャイニーズマフィアで、父親(麿赤兒)を騙した詐欺師(コードネーム:子犬)を探していた。
手荒なまねでダー子たちを脅す佐藤隆太。
しかしダー子たちは何も知らないと言う。

ダー子の本名が藤沢日奈子
駄々っ子からダー子
ボクちゃんの母も詐欺師でボクちゃんの母親に見いだされたダー子。
ボクちゃんは、西崎直人。
リチャードは鎌田清

そして佐藤隆太のプライベート口座に15億円振り込みをさせられたあげく、3人は殺されてしまう。



・・・んなわけねーの!!

アパ探偵・袴田の劇中劇を同じ展開に唖然となる佐藤隆太。
3人の名前は、アパ探偵・袴田のDVDに出てくる名前だった。
そして自分が利用した拳銃も偽物にすり替えられていたことを知る佐藤隆太。
ダー子たちのホテルの引き返すが、警察が着ていた。
DVD通り警察が偽物だと思っていた佐藤隆太だが、警察だけは本物だった。

15億の金を手に入れたと思っていた佐藤隆太だが、15億の金を盗まれていた。

五十嵐は3人を売ったのではなく、偽の生い立ちを作り、偽の情報を佐藤隆太に流していたのだった。





麻薬取引15億ってことで、江口洋介が関係あるのかと思っていたら・・・。
壮大に騙されたよん。

5年前、麿赤兒を騙したのもダー子たちだった。
佐藤隆太の復讐計画も知っていたし、ボクちゃんが佐藤隆太に近づいたのも計画のうち。

途中、このまま「続きは映画で!」ってされんのかと思って焦った(笑)
ループエンドっての?
最終回が、エピソード”0”だったのね~!!
やられたわ!!

ただ、ちょっと退屈してしまったのも事実。
延長したもんだから、ちょっとテンポが悪かったのかな。
これだと1時間に収まったような気がするもん。

佐藤隆太はまたも中国人役w
佐藤隆太にまでイライラしそうになってしまったけど、警察が本物だと知ったシーンが面白かったので、エエとしようw

盛大なフリだと思って我慢して見て良かったよ。
映画化も決まってるんだし、絶対死なないと思っていたから、長澤まさみの涙もすべて嘘に思えたもんなw

佐藤隆太もここまで調べておいて、なぜ子犬がわかんないんだ!って思っていたんですけど、最初からハメらレてたわけですな。



ワタシとしては初回と最終回がちょっと退屈だったかも(苦笑)
でも初回からどんどんどんどん面白くなったなぁ。
いや、初回で脱落したかたはもったいないことをしましたよw

なんてったて、東出昌大は当たり役を見つけたしね!!
ボクちゃんは東出君だから余計にかわいかったな。
声も所作も棒具合も東出昌大だからこそよね。
最終回は、ボクちゃんも騙されてなかった!!!

そしてノーマークの五十嵐。
セリフを途中で切られるのも面白いわ。
でも最終回は五十嵐不足!!
五十嵐役の小手伸也さんがバイトを辞めても暮らしていけますように。

五十嵐って写真の角度によって長門勇さんに似ているな。
古谷一行の金田一耕助シリーズの日和警部さん。
長門勇さんはサントリーのアンクルトリス に似ている・・・。

あ、そんなことはどうでも良い。

野間口さんはあんなチョイ役で良かったのか?
アパ探偵・袴田は・・・おいしかったでしょうw

「海月姫」も面白かったけれど、今回の月9も面白かった。
次は「絶対零度」。
沢村一樹主演。
次作のドラマも楽しめますように!

そして・・・
コンフィデンスマンの世界へまたいつか!!



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

主題歌

「ノーダウト」Official髭男dism

感想はコチラ
「コンフィデンスマンJP」第1話 ネタバレ 感想~ツッコミを入れるのは野暮
「コンフィデンスマンJP」 第2話 ネタバレ 感想~初回を軽く超えた。
「コンフィデンスマンJP」第3話 ネタバレ 感想~ボクチャンが可愛い過ぎてメロメロw
「コンフィデンスマンJP」第4話 ネタバレ 感想~今日のまさみはセクシー!
「コンフィデンスマンJP」第5話 ネタバレ 感想~ジョージアだからジョージ!?
「コンフィデンスマンJP」第6話 ネタバレ 感想~縄文土器~弥生土器~どっちも土器~byレキシ
「コンフィデンスマンJP」第7話 ネタバレ 感想~エエ話やのう。
「コンフィデンスマンJP」第8話 ネタバレ 感想~こんな日もある。
「コンフィデンスマンJP」第9話 ネタバレ 感想~映画化よりスペシャルドラマで見たい!
CAST
ダー子++++++長澤まさみ
ボクちゃん++東出昌大
リチャード++小日向文世
五十嵐 +++++小手伸也
ゲスト
佐藤隆太

コメント

  1. tamagotomo より:

    たらたろさん
    おはようございます。

    いや~よかった!
    私も最初の数回とりあえず録画して
    なんとなく見てたけど。
    そのうちリアルタイムで見たい!と思うまで
    はまってました(笑)

    ラストが初回にのループになるとは!
    うまくだまされたーっ。
    本だとよくあるので
    最初に戻って読んだりもできるんですが
    残念!

    にしても五十嵐いいですよねー。
    あの無駄にいい声にやられてます。

    「海月姫」も確かに我慢しながら見て
    そのうちはまって…だったし
    「アンナチュラル」だって最初そんなに
    話題にすらなってなかったのに…だったし

    ドラマ探しやめられないですよね!
    映画コンフィデンシャルはおそらくテレビ放送待ちするけど
    スペシャルドラマ見たいなー。

    • tarotarotarotaro より:

      tamagotomoさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      楽しかったですね~。
      主演の3人がホント素敵でした。
      ダー子の賢さ、欲深さ。
      楽しかったです。
      3人の本名や経歴も謎なままなのが良いです!!

      ラストがエピソード0なのも、1話からまた見てみたいと思いました。
      多分、すご~~~~~くいろんなとこに伏線がちりばめられていたんですよね。

      五十嵐の副音声は聞けなかったのですが(録画を忘れてしまった・・・)、エエ声を途中で切られてしまうお約束もw

      今期で言うと、
      「あなたには帰る家がある」
      も初回は苦行でしたが、3話目あたりから引き込まれて行きました。
      こういうのがあるので、初回で切ることができず、結局
      「時間泥棒や!」
      ってなることもあるんですよねぇ。
      今回は「missデビル」「正義のセ」・・・・
      、日テレのドラマは4本とも時間泥棒でした!!

      • tamagotomo より:

        たびたびすみません。
        わかるーっ。

        「Missデビル」「正義のセ」
        ちなみに「崖っぷちホテル」もまだ録画して
        用事しながら見してますが…
        一向に面白くなりません。
        始まる前は面白そうな設定だったのになー。

        「あなたには帰る家がある」「シグナル」「モンテ・クリスト伯」は意外と次が次が~ときて
        ラストが気になります!

        江口洋介のヘッドハントは結局最後まであんな感じでしたよ(笑)
        が~次が仲村トオルだったので
        ちょっと楽しみです~。

        • tarotarotarotaro より:

          tamagotomoさん、おはようございます。
          コメントありがとうございます。

          ワタシも「崖っぷちホテル」は一応チェックしているんですが、盛り上がれない・・・・。
          今期、日テレ制作のドラマは不作だと思っています。
          次の日テレのドラマも・・・・・ちょっと期待薄かなぁと(悲)

          江口洋介のヘッドハンターは良かったです。
          シーズン2もありかな?と思っています。
          仲村トオルのドラマも楽しみ!

  2. 二階堂 より:

    たろたろさん、こんにちは。

    最終回、良かったですね!!

    佐藤隆太との押し問答はいつまで続くのか…と少々疲れましたが、初回につながる最終回。
    もう一度初回から見たいと思わせる手口が、鮮やかですねー。

    トリックはちゃっちいような気もしましたが、小さいことは気にしないのがこのドラマの正しい鑑賞のあり方ですものね。

    私も東出君ははまり役だと思いました。
    今まで東出君の棒が苦手で苦手で…なぜ彼は役者をやるのだろうと苛立ちさえ覚えていましたが、初めて彼を評価することができました。…って偉そう?

    長澤まさみのはっちゃけた演技が楽しかったです。
    月曜日から明るい気分にさせてもらえるドラマでした。

    映画はわからないけど、続編、スペシャルドラマでまた会いたい!

    次週から「コンフィデンスマン」ロスになりそうです。(実は「海月姫」ロスにもなっていた…)

    月9ガンバレー。

    • tarotarotarotaro より:

      二階堂さん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      映画に続くをやられたらどうしよう!
      と思っていましたが、スッキリ終わってくれて、楽しかったです。

      佐藤隆太の長い前振りに耐えて良かった!
      今思えばあのウザさが逮捕シーンの笑いに繫がったと思います。
      細かいところを突っ込んでみるドラマではないですもんね。
      コンフィデンスマンの世界はw

      東出君は身長が高すぎるので、棒立ちだし演技も棒だし。
      と思っていたんですが、まさかそれを生かせる役があるなんて。
      棒立ちがボクちゃんにピッタリ。
      彼のウィークポイントとも思える演技がすべて良い方向へ。

      長澤まさみはコメディエンヌですね。
      ベテラン小日向さんも五十嵐も良かったなぁ~。

      「コンフィデンスマン」は「デート」と同じく、SPドラマを見たいですね。
      シーズン2でも良いです。
      視聴率は二桁に届かなかったそうですが、16%とっても「??」ってドラマがあるので、視聴者には数字って関係ないんだなと思いました。
      制作陣にとっては必死なんでしょうけど。
      「海月姫」からなかなか良いです~。
      次も楽しいドラマだといいですね。