「古見さんは、コミュ症です。」 第2話 ネタバレ 感想~胸が苦しい

スポンサーリンク


オダトモヒト『古見さんは、コミュ症です。』

あらすじはコチラ

只野(増田貴久)は旧友の長名なじみ(ゆうたろう)にも古見(池田エライザ)さんとお友達になって貰おうと思ったが、断られた。
「友達って頭を下げてつくるものなのかい?」
長名は小学生の頃、古見さんと同じピアノ教室に通っていたがずっと無視されていたという。
誤解を解こうとする只野。
はぐらかされる。
ヤンキーキャラで校内から恐れられている片居誠(溝端淳平)も友達作りに苦戦。
しかし只野にだけ素直。
そんな中マンバメイクの同級生・万場木留美子(吉川愛)も友達ができない。
ストレスで体調を崩して嘔吐してしまうとこに只野が遭遇。
只野は嘔吐物を片付けるから通りかかった古見に保健室に連れて行って欲しいと頼む。
保健室で万場木は号泣。



「本当は誰かと一緒にご飯が食べたい」
と本音を漏らす。
古見はノートに自分と同じだと共感。
自分には一人目の友達ができた。
万場木の一人目の友達になりたい。
一緒にお昼も食べよう。
涙を流す万場木と古見さん。

別の日。
朝早く教室にいた古見さん。
2番目に来た只野。
古見さんはガラケーを取り出し、友達の電話番号を入れたいとノートに書く。
只野は喜んで自分の電話番号を入れた。



只野・・・めっちゃみんなを飼い慣らしてる感w
他人の吐瀉物を片付けられる人って素晴らしい。
只野・・・癒やされるキャラ。
だけどさ、これコメディではないよね。
万場木ちゃんの泣き顔を見て、辛かったも~~~ん
そうよね。
初めての学校。
友達のいない学校。
初めてのクラス。
そこに話せる人がいないなんて辛い。
最初、間違えると友達が出来にくいんだよねぇ。
辛いねぇ。
誰しもそんなプレッシャーを感じたことがあるかも。
ワタシには遠い記憶だけど胸のあたりがギュっとしたわ。



主題歌 – aiko『あたしたち』

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「古見さんは、コミュ症です。」 第1話 ネタバレ感想~筆談でコミュニケーション
「古見さんは、コミュ症です。」 第3話 ネタバレ 感想~古見さんがしゃべった!

キャスト
只野仁人(増田貴久)
古見硝子(池田エライザ)
万場木留美子(吉川愛)
長名なじみ(ゆうたろう)
阿瀬志吹(筧美和子)
潔清子(大西礼芳)
成瀬詩守斗(城田優)
片居誠(溝端淳平)
語り高橋克実

コメント