「バイプレイヤーズ~もしも名脇役が朝ドラで無人島生活したら」 第3話 ネタバレ 感想~大杉漣さんの遺作だから最後まで見たい。

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→
「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」
白日の鴉 [ 福澤徹三 ]

おじさんだらけの島ハウスに女バイプレイヤーがやってきた!
撮影現場で、板谷由夏は吉田羊との共演シーンに悩んでいた。
仲の良い田口に相談しようとするが高熱で寝込んでいるのを知り、島ハウスへお見舞いに行くことに。
板谷さんと吉田さんになんの確執があるのかと思ったら・・・お互い好印象だった!
で、飲んで飲んで飲んで。
翌日の撮影がグダグダになるバイプレイヤーズと島マダム。

見逃したドラマも見放題!

壮大なドッキリだったら良いのに。
大杉さん。
昨日まで撮影していたとか。
腹痛を訴えて、松重豊さんに付き添われ病院に行かれたが心不全。
松重豊さんが最後を看取ったのでしょうか。←記事には共演者が看取ったと書いていた・・・・。

悲しい。
でも最終回まで放送して欲しい。
大杉さんは大杉さんの役だから、代役などは立てずに、亡くなられた脚本に書き換えるしかない。
大杉さんの死をネタにするのは不謹慎だという声が上がるかもしれないが、それが大杉さんにとっても本望ではないかと思うんです。

「今日、蓮さんいないんですよ!
蓮さん、どこいちゃったのかな?」

のセリフが辛いのなんの。

今回、田口トモロヲさんが舞台のため、一人芝居シーンが多く、最後のトークもいなくて・・・・。

このドラマが大杉さんの遺作になるなら、最後まで放送して欲しいです。
笑って送り出して欲しい。

オープニングの海からみなさんが上がって来るシーンは、大杉さんアイディアだそうです。
大杉漣さん・・・寂しいです。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「バイプレイヤーズ~もしも名脇役が朝ドラで無人島生活したら」 第1話 ネタバレ 感想~役所広司が光っている。
「バイプレイヤーズ~もしも名脇役が朝ドラで無人島生活したら」 第4話 ネタバレ 感想~足ルヲ知ルby大杉漣
「バイプレイヤーズ~もしも名脇役が朝ドラで無人島生活したら」 最終話 感想~また会う日まで
オープニングテーマ曲 10-FEET「ヒトリセカイ」

エンディングテーマ曲 竹原ピストル「ゴミ箱から、ブルース」

キャスト
遠藤憲一  大杉漣  田口トモロヲ  松重豊  光石研 (※あいうえお順)
ジャスミン…北香那
≪朝ドラキャスト≫  本田望結  吉田羊  岡田将生  菅田俊  甲本雅裕  森下能幸  野間口徹  小日向文世  役所広司

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加