「美食探偵 明智五郎」 第5話 ネタバレ感想~アレルギーは死ぬ病気です。

スポンサーリンク


「美食探偵ー明智五郎ー」東村アキコ

あらすじはコチラ→

“給食による集団毒殺計画”を阻止すべく明智(中村倫也)は学校に向かう。
しかしマリアファミリーの伊藤(武田真治)に拉致されてしまう。

小春(横溝菜帆)のクラスの給食に毒を混入させていたのは古川茜(志田未来)。
それでも明智は苺(小芝風花)の友人・桃子(富田望生)を給食室に送り込んでいた。
給食のカレー。
いたたまれなくなった小春ちゃんは、毒が入っているから給食を食べないように泣きながら訴える。
給食ハラスメント担任は小春を叱る。
そこに明智がやってきて、毒入りカレーを食べればアレルギー患者がアレルゲン物質を体内にいれたときと同じように苦しむ。
アナフィラキシーショックのような症状が出る。
小春の父・上遠野警部(北村有起哉)もやってきて、給食を食べるな!と叫ぶ。
毒入りカレーだ!と。

苺と桃子がやってきて、給食 すり替え作戦成功!てなことで一件落着。
担任はこんなことは許されないと怒り出す。
しかし、明智は先生の給食ハラスメントから、いじめが始まったのではないかと追求。
「アレルギーがある児童に症状が出るものを食べさせたら、それは虐待だ。
あなたがしていることは、毒物を食べさせようとしていることと何ら変わりない。」

「もういい 明智。
先生。
みんな。
小春のせいで怖い思いさせてしもうて申し訳ない。」

なぜか小春と謝罪する北村有起哉。


事務所に戻った明智と苺。
「私がどんな気持ちでここにいるか分かりますか!?」
と事件前の苺の質問に答えると言い出す明智。
「心配は いらない。
僕は 自分の身は自分で守る。
君のことも…。
僕が守る。」

毒物混入を失敗した茜(志田未来)はマリアに謝罪。
しかしマリアは最初から明智に勝たせて元気づけるつもりだったと笑う。
「だから わざと勝たせてあげたの。
あの人も 本当の自分に気付き始めているはず。
もう少しよ。
もう少しで2人はアダムとイヴになれるの。」

あのさぁ。
今時、こんな学校ないよ。
アレルギー物質を食べた子が亡くなったた事故もあったし、つい最近も海外で背中にチーズを入れられて亡くなった子もいる。
給食のメニューと使われている食材と調味料もすべての資料をアレルギーを持っている児童の保護者がチェックするし栄養士の先生もチェックする。
除去できるものは除去し、代替品を持って行かねばならない場合は持って行く。

この担任は知識不足なのではなく、人間として最低だ。
なぜイジメ被害にあっていた女の子と両親が謝罪するのか。
担任は教員免許を返上しても良いレベル。
良かったね!解決したね!
って思わない。
北村有起哉が学校に乗り込んだのもやり過ぎではない。
命に関わるのだからあれくらいやってもいい。
まぁ、今時学校で給食を作っているとこなんてほとんどないから。
今回はドラマオリジナルらしいし、学校のこともアレルギーのことも認識不足の脚本家が書いたのか?と思ってしまう。
すんごくつまらなかったです。



最後に明智のキュンキュンセリフを聞いても怒りが収まらない。
あれで担任の教師もいじめっ子も反省したとは思えない。
小春ちゃんは転校させたほうが良い。
ってか、担任は教育委員会へ。
教壇に立つべき人間ではない。

アレルギーは死ぬ病気です。
学校でも配慮されてきていますが、今だにアレルギーは気のせいだとか、アレルギーに慣れるためにアレルゲンを摂取しろとかとんちんかんなことを言う人間がいます。
アレルギーを持った子供が生まれるのは妊婦時代の母親の食生活が悪いからだとか、親のせいにする人間もいます。
そんな因果関係はない。
大人になってから卵アレルギーになった友人がいます。←洋菓子好きなのに気の毒だ。
誰だって食物アレルギーになる可能性はある。
アレルギーは特効薬もない。
エピペンはやっと保険適用されましたが、アレルギーを治す治療薬ではない。
アナフィラキシーショックが起きてエピペンを注射しても命が助からない場合もあります。
きちんとした知識もないのにこんなしょうもない展開にするなと言いたい。
フィクションだからと許されることではない。
何度も言いますが、アレルギーは死ぬ病気なのです。
あの担任がきちんと謝罪しないばかりか、有耶無耶にしてしまうのは良くない。
「知らなかった。死ぬなんて思わなかった。」
なんて言わせないためにも周知して欲しい。
アレルギーは死ぬ病気ですから。
しつこいけど何度でも言う。

さて・・。
今回面白くなかったなぁ。
イライラムカムカしながら見てしまった。
小春ちゃん役の横溝菜帆ちゃんと母親の奥山佳恵がギボムスコンビじゃ~んなんて思っていたのに。

お情けで勝たせて貰ったことに明智が気づいているかどうか。
マリアが一枚上手で、明智さんが有能なように見えないんだけど(苦笑)
志田未来ちゃんはあんだけ号泣して、おじいちゃんにも迷惑かけたんだし、もう悪いことはしないって思っていたのに、闇落ちしていたのね。
残念。
すり替える前のカレーの鍋。
検出したら毒物はでてくると思うんだけど、捜査しないのかな?
まぁ、給食室に桃子やら苺やらが侵入してたし。
ってか、明智も刑事も出入り自由だったし、捜査したら余計にややこしくなるかもねぇ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

「Time」宇多田ヒカル

感想はコチラ
「美食探偵 明智五郎」 第1話 ネタバレ感想~悪くないは褒め言葉
「美食探偵 明智五郎」 第2話 ネタバレ感想~志田未来の涙と宇多田ヒカルの主題歌のシンクロ
「美食探偵 明智五郎」 第3話 ネタバレ感想~OKクルックーって言いたい!
「美食探偵 明智五郎」 第4話 ネタバレ感想~ディスポーザーに投身したらミンチに!?
「美食探偵 明智五郎」 第6話 ネタバレ感想~炎の中のエロいキス
「美食探偵 明智五郎」 第7話 ネタバレ感想~生き返った仲里依紗
「美食探偵 明智五郎」 第8話 ネタバレ感想~CGが雑なのは撮影時間がキツキツだから?
「美食探偵 明智五郎」 最終話(第9話) ネタバレ感想~どうしてこうなった?明智はずるい。
キャスト
明智五郎・・中村倫也
小林苺・・・小芝風花
高橋達臣・・佐藤寛太
桃子・・・・富田望生
上遠野透・・北村有起哉
マグダラのマリア
・・・・・・小池栄子
古川茜 / 林檎
・・・・・・志田未来
伊藤 / シェフ
・・・・・・武田真治
桐谷 みどり / れいぞう子
・・・・・・仲里依紗クルック
明智寿々栄・財前直見
小松崎・・・モロ師岡
明智大五郎・宮崎哲弥

コメント