「BG~身辺警護人~」第8話 ネタバレ 感想~政治の不正と警察の圧力で終わる予感

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

発砲事件により、撃たれた村田(上川隆也)は死亡。
民事党幹事長・五十嵐(堀内正美)が犯人(萩原聖人)を挑発したことにより起きた事件だが、警察は「出しゃばった民間のボディーガードが無謀な行動をして撃たれた」ように世論を操作するような発表をした。
現場にいた愛子や五十嵐、そして警視庁のSPたちも保身のために真実を語ろうとはしなかった。
上川隆也の遺留品のスマホとICレコーダーが警察から戻っていないことに気づく。
発砲事件時の内容が録音されている可能性があり、上川隆也の汚名を払拭できるかもしれない。
上川隆也の息子とともに警察へ取りに行く。
返却されたICレコーダーには事件当日の内容だけ消去されていた。
石田ゆり子大臣に直談判するしか亡くなってしまったキムタク。
キムタクの直談判でゆり子大臣は改心。
離党し臣辞職、キムタクに協力を約束。
江口洋介は
「島崎も消しますか。データみたいに」
と宇梶剛士に話しかける。←多分、嘘やな。


☆キムタクは何者かに命を狙われて子供を妻のもとに返す。
☆上川隆也は江口洋介のミスをかばって民間SPになった。←なのに江口洋介の民間SP蔑視はなんなの?
☆斎藤工は元自衛官で、後輩を鍛えようと山岳訓練に連れて行ったら自衛官を続けられないような怪我を負わせた。←ありがち・・・。
☆間宮祥太朗は「危険だからSPやめろ」と親に言われたからSPを辞めようと思ったけれど、辞めるのをやめた。
☆菜々緒は・・・なんにもないから終始変なテンションだった・・・。

来週は最終回なんだけど、
江口洋介が闇落ちする時間などない。
ってか、江口洋介が民間SPを目の敵にした理由って何!?
上川さんに守ってもらって、公務員でいられたくせに、なにこじらしてんの?
50の男がしょーもない!
ちっさいちっさい器やのう!!

ゆり子大臣も改心したし。
宇梶剛士と幹事長が恥かいて終わる感じかなぁ。
だとしてもそこまでスッキリしないかも。

最後まで民間ボディガードのストーリーは薄め・・・。
結局は政治の不正に警察の圧力の話になっちゃった。
警察SPとの対立くらいに抑えておけば良かったのに。
いつ面白くなるんだろう・・・って考えて終わってしまった。
無意味な延長も多いドラマだった。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

感想はコチラ
「BG~身辺警護人~」第1話 ネタバレ 感想~クネ男が強い。ゆり子が悪い。
「BG~身辺警護人~」第2話 ネタバレ 感想~ボディガード+探偵=キムタク
「BG~身辺警護人~」第3話 ネタバレ 感想~吊橋と欄干と手錠と
「BG~身辺警護人~」第4話 ネタバレ 感想~大臣様がわがまま過ぎる
「BG~身辺警護人~」第5話 ネタバレ 感想~なんか物足りない。
「BG~身辺警護人~」第6話 ネタバレ 感想~萩原聖人がアレだけなんて。
「BG~身辺警護人~」第7話 ネタバレ 感想~「ちょ!待てよ!」って聞こえた気がするトレンディ!
「BG~身辺警護人~」最終話(第9話) ネタバレ 感想~脚本家との誤差あり
キャスト
島崎章++++++木村拓哉
落合義明++++江口洋介
高梨雅也++++斎藤工
菅沼まゆ++++菜々緒
沢口正太郎++間宮祥太朗
立原愛子++++石田ゆり子
村田五郎++++上川隆也
今関重信++++永島敏行
氷川修++++++宇梶剛士
清田春孝++++阿部進之介
島崎瞬++++++田中奏生
植野++++++++萩原聖人
小田切仁美…山口智子
ゲスト
大久保佐助………伊武雅刀

コメント