「バカボンのパパよりバカなパパ」第2回 ネタバレ感想~ブラタモリからの偽タモリ

スポンサーリンク

「モテモテで困るのだ」

あらすじはコチラ

あらすじにネタバレがほとんどかいてありましたね。
眞知子(比嘉愛未)さんは、ガラスの指輪も高価な指輪もいらなかったのよねぇ。
なんつーできた女性なんだ。
こんな世界中の男が憧れるような女性。
この世にこんな女性がいたなんで、驚きでございましたw
まさにバカボンママだな。

30分だったので、初回よりはテンポよく見られました。
玉鉄可愛いしw
純粋でイケメンな赤塚不二夫先生。
そりゃ、モテるよねぇ。
そして、おもしろいと感じるツボも一流だったんでしょうね。
このドラマはいつ頃まで描くのでしょうか。
病気の赤塚不二夫は見たくになぁ~。
ええとこで終わってほしい。




うちの親は頭が固いから、赤塚不二夫もタモリも苦手だったみたいで。
元嫁同伴での結婚発表も、娘をヌードにさせたのも批判しておりました。
そしてデビュー当時のタモリの笑いもどこがおもしろいのかわからないと(苦笑)

あの頃のタモリさんはきっと深夜しか出られないようなタレントだったんでしょう。
ワタシは「いいとも」と「今夜は最高」くらいしか知らないのですが、「母親が嫌いな司会者と少し色眼鏡で見ていた時期があったな。
親の影響って怖いね。

先週はブラタモリはなく、偽タモリを見て誰やねん!って思っていましたけれど、今回は、ブラタモリからの偽タモリが見られましたな。
でも・・・でも・・・タモリは一体誰やねんw

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「バカボンのパパよりバカなパパ」第1回 感想~タモリは出るのか?
「バカボンのパパよりバカなパパ」第3回 ネタバレ感想~みんな良い人
キャスト
赤塚不二夫…玉山鉄二
赤塚眞知子…比嘉愛未
赤塚登茂子…長谷川京子
赤塚りえ子…森川葵(子供時代…住田萌乃)
キータン
(江守清人)…馬場徹
横井隆………浅香航大
潤子ママ……草笛光子
冨島邦一……駿河太郎
長瀬光雄……マギー
木下拳太郎…井藤瞬
松本てつや…千代將太
東野徹………駒木根隆介
ドラマの案内人
案内人………松尾スズキ

イロイロ☆ドラマ☆レビュー
スポンサーリンク
シェアする
tarotaro(たろたろ)の気になるイロイロ☆

コメント