「監察医 朝顔」 第10話 ネタバレ感想~大竹しのぶにロックオンされたら逃げられない!

スポンサーリンク

「解剖中にメスで怪我…感染症のご遺体を前に想うことは…」

原作はコチラ

原作:香川まさひと、漫画:木村直巳、監修:佐藤喜宣「監察医 朝顔」

あらすじはコチラ→

ご遺体が何らかの感染症にかかり、光子(志田未来)が執刀中にメスで指を傷つけたことはネットニュースにもなった。
その寄る、ご遺体は狂犬病の可能性があり、光子はワクチンを接種。
泊まり込んでいた高橋涼介(中尾明慶)は朝顔(上野樹里)に電話をかけた。
朝顔は保育園から帰ってきたつぐみが、ネットニュースにより病気扱いされいじめられたことを知った。
いっぱいいっぱいになった朝顔に桑原(風間俊介)から電話が入る。
桑原は4時間で行くと言ってくれた。

翌日、ご遺体の狂犬病が確定。
光子に告知。
強がっていた光子だが、朝顔に「強がらないで」と言われて、号泣。
一瞬でもご遺体を恨んでしまった。
法医として失格だ。
「怖いのは当たり前だ!」
と光子を抱きしめる朝顔。


その頃、桑原はつぐみに朝顔の仕事のことを話していた。
毎日一生懸命頑張っているママ。
保育園のみんなはママが頑張っていることは知らない。
でもつぐみはママが一生懸命 頑張ってることを知っている。
「だから つぐみとパパは頑張ってる人のことを応援してあげよう」
その日、帰ってきた朝顔を笑顔で迎えるつぐみ
「嫌いって言ってごめんなさい。」
「ママも気持ちをわかってあげられなくてごめんね。」
夕食はみんなで作るピザになった!

後日、光子の陰性が確定した。
喜ぶ法医学教室の面々。

朝顔は平(時任三郎)の物忘れのことも気になっていた。
平は美幸(大竹しのぶ)の店を毎日のように手伝っているようだ。
美幸に電話をした朝顔は平の様子を聞く
「父 最近忘れっぽいところないですか?
人の名前 間違えたりとか。」
「いいえ 全然。
いつも お元気そうで羨ましいくらい。」
「そうですか。」
「うん。 いいね
心配してくれる人がいるって。」
「いえ・・。」
嘘をつく美幸。



狂犬病・・・字面を見ていると、極楽とんぼ・加藤浩次が邪魔してしまう。
いや・・・怖い病気です。
昔は野良犬っていたけど、最近はホントに見ない。
でも・・・ま、ゼッタイじゃないもんね。
捨てる人もいるだろうし。
犬が悪いわけでもない。
寝不足の光子ちゃんが執刀したのは良かったのか。
朝顔も心の中では光子が執刀してくれると楽になると思っていたようだ。
どこも人手不足なんだろうなぁ・・・。
ともかく陰性だったのは良かった。
これからも検査は続けていけないらしいが。
ひとまず安心。

うっしーのことを信じられない中尾明慶と志田未来。
今回のことでも・・・号泣の志田未来に心を揺さぶられるのはわかる。
それほどすごいシーンだったが・・・うっしーが感情移入するとろくなことないからさ。
アンタ、冷静でいなさいよ。
また暴走しないでよ!
とハラハラしていたら・・・泣けなかったじゃん。
とにもかくにも医療関係者の皆さんには日々、感謝です。
こんな危険と隣り合わせなんだもん。
コロナではなく、感染症として取り上げたのも好感触。
やはりまだコロナを扱うには早すぎる。

で、つぐみの保育園。
翼君の両親はネットニュースを湾曲して翼君に伝えた。
まるでつぐみと朝顔を感染症にかかっているかのように。
つぐみを送り出した保育士も
「つばさくんと喧嘩しちゃったんですよぉ」
と全く危機感なし。
喧嘩の理由は聞くべきだし、保護者同士が朝顔の職場の噂をしていたのであれば余計に。
桑原がつぐみに「ママを応援しよう」って言うのは良い。
だけど保育園に電話を入れるべきでしょうな。
つぐみ、保育園に行けるかどうかもわからんし。
ワタシなら翼君両親は要注意人物として認識するわ。←当事者でなくても。
翼君の両親が感染病に罹患していなくてもヤバそうな人物なので関わり合うのはやめるなぁ。
差別ではなく自衛だと思って(苦笑)
志田未来の号泣にもやられたけど、上野樹里の泣き顔にもやられた。
桑原の電話に朝顔がポロポロ泣くところ。
素晴らしいよ。
ほんで・・・桑原君。
4時間で長野から神奈川まで。
明日は非番だったのか?
家族のピンチには現れる。
さすが、良い人・良い旦那・桑原!!!
木曜日の旦那にも見習って欲しいw


ほんでもって、大竹しのぶ・・・恐ろしい女!

「私ね 平さんが来てくれてすっごく うれしいの。
同世代の人って親の面倒か孫の世話で忙しいでしょ。
だから ずーっと寂しくて。
この年で 友達ができるなんて思わなかったな。」
「俺もです。」
「ねえ ずっと こっちにいて。」
”友達”って言ってんのに、まさか平さんの手を握るなんて。
後妻業がチラつく。
それに朝顔の電話に嘘をついた。
物忘れは・・・もしかして認知症ではなく脳の病気なのではないかと思えて来た。
この間まで刑事としてバリバリ働いていた人も認知症を発症することはあるだろうけど、平さんのご年齢だと。。。脳腫瘍のほうが確立が高いのではないかと思った。
それにしても大竹しのぶにロックオンされたら、逃げられない雰囲気。
平さん、里子さんのことを忘れないで!
そして来週も辛そう。
ってか・・・辛くない回がない。




にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:折坂悠太『朝顔』

感想はコチラ
「監察医 朝顔」 第1話 ネタバレ感想~いきなり不幸フラグ!
「監察医 朝顔」 第2話 ネタバレ感想~入れ替わってる!?
「監察医 朝顔」 第3話 ネタバレ感想~最後の晩餐はカエル
「監察医 朝顔」 第4話 ネタバレ感想~聖奈って誰やねん!いきなりの不倫疑惑
「監察医 朝顔」 第5話 ネタバレ感想~不倫どころではない!容疑者になった桑原君!
「監察医 朝顔」 第6話 ネタバレ感想~深まる桑原への疑い。
「監察医 朝顔」 第7話 ネタバレ感想~五十嵐(松角洋平)監察官、ギャフンと言いなさいw
「監察医 朝顔」 第8話 ネタバレ感想~娘の敵を討つ
「監察医 朝顔」 新春SP ネタバレ感想~初々しい桑原君と朝顔にキュンです
「監察医 朝顔」 第10話 ネタバレ感想~大竹しのぶにロックオンされたら逃げられない!
「監察医 朝顔」 第11話 ネタバレ感想~もう朝顔を苦しめないで!!
「監察医 朝顔」 第12話 ネタバレ感想~桑原みたいな旦那はどこにいるんですか!?
「監察医 朝顔」 第13話 ネタバレ感想~エンバーマー・大谷亮平
「監察医 朝顔」 第14話 ネタバレ感想~平、神奈川に帰る。
「監察医 朝顔」 第15話 ネタバレ感想~婿としても完璧な桑原君
「監察医 朝顔」 第16話 ネタバレ感想~頬の傷、頬に火傷。真犯人は?
CAST
万木朝顔(上野樹里)
万木平(時任三郎)
桑原真也(風間俊介)
安岡光子(志田未来)
高橋涼介(中尾明慶)
森本琢磨(森本慎太郎/SixTONES)
沖田宗徳(藤原季節)
岡島浩司(斉藤陽一郎)
愛川江梨花(坂ノ上茜)
熊田祥太(田川隼嗣)
渡辺英子(宮本茉由)
富澤(辰巳雄大/ふぉ~ゆ~)
牛島翔真(望月歩)
桑原つぐみ(加藤柚凪)
山倉伸彦(戸次重幸)
藤堂絵美(平岩紙)
伊東純(三宅弘城)
丸屋大作(杉本哲太)
藤堂雅史(板尾創路)
夏目茶子(山口智子)
嶋田浩之(柄本明)
桑原忍(ともさかりえ)
若林(大谷亮平)
奥寺美幸(大竹しのぶ)

第一シリーズの感想はコチラ
感想はコチラ
「監察医 朝顔」第1話ネタバレ感想~月9史上一番暗い・・・かも?
「監察医 朝顔」第2話ネタバレ感想~フグまで解剖する法医
「監察医 朝顔」第3話ネタバレ感想~編集は英断
「監察医 朝顔」第4話ネタバレ感想~まさかのデキ婚!
「監察医 朝顔」第5話ネタバレ感想~急なワープ!生まれた娘が保育園児!
「監察医 朝顔」第6話ネタバレ感想~風間俊介、捜査一課へ。
「監察医 朝顔」第7話ネタバレ感想~つぐみちゃんの名演技
「監察医 朝顔」第8話ネタバレ感想~リゲインとアゲイン!と笑っていたら急展開
「監察医 朝顔」第9話ネタバレ感想~つぐみの可愛さを堪能したら風間くん死亡!
「監察医 朝顔」第10話ネタバレ感想~朝顔とつぐみから大切な人を奪わないで。
「監察医 朝顔」最終回(第11話)ネタバレ感想~桑原くん、心配したんだぞ!!

コメント