「anone」第2話 ネタバレ 感想~どっさりもやしラーメンが食べたい。

スポンサーリンク

「anone」第2話

あらすじはコチラ→

更生施設で一緒だった“カノン”こと紙野彦星(清水尋也)の病気を治すには、お金が必要であることを知ったハリカ(広瀬すず)は、「林田印刷所」の名前を頼りに亜乃音(田中裕子)の元を訪ねる。
田中裕子がの持っていたあの札束が「偽札」だったことを知る。

さらに札束の出てきた床下の穴から、15年前に失踪したはずの田中裕子の娘・玲(江口のりこ)が、死んだ田中裕子の夫・京介(木場勝己)と写っている写真が発見される。
探していた娘が、隠れて夫と会っていたことに田中裕子はショックを受ける。
写真にあったラーメン屋に行ってみると、娘は常連で県道沿いのガソリンスタンドで働いているシングルマザーであることを知る。
ラーメン屋では、母親とはそりが合わないから実家に帰れず、が、父親とは仲が良く、孫もかわいがって貰っていたらしい。

もやしどっさりラーメンを食べて、広瀬すずを家に泊めることにした田中裕子。
布団で眠れることに喜ぶすず。
夜、写真のデータをパソコンで見ている田中裕子に毛布をかける広瀬すず。
田中裕子と娘・江口のりこは血の繋がらない親子だった。
前妻は江口のりこを捨てて蒸発した。
なのに、すっとやってきて
「ワタシがあなたの母親だ」
と告げて、メルアドを渡した実母。
娘は19才で家を出た。

パソコンのデータの中には、偽札の版が出てきた。
1500万円ほど印刷して、結局切り刻んで燃やす二人。



翌朝、印刷所の掃除を広瀬すずに頼む。
猫のごはんとお昼ごはんを買うようにお金も渡す。
喜ぶ広瀬すず。

ちょっとしたスキに阿部サダヲと小林聡美が忍び込んだ。
小林聡美は阿部サダヲが幼なじみの西海(川瀬陽太)にカレー店を乗っ取られようとしていることが許せなかった。
札束を燃やして捨てる人間がいるくらいだから、世界には裏メニューがあると忍び込んだ田中裕子の印刷所を荒らしまくって金を探す。
買い物から広瀬すずが帰ってきて、鉢合わせ。
「泥棒だ!」
と言うが二人に粘着テープを巻かれて連れ去られてしまう。

仕事帰りの田中裕子は、娘の働くガソリンスタンドにやってきた。
娘は母・田中裕子に気づいたが気づかないふりをした。
帰宅した田中裕子の家は荒らされ広瀬すずもいない。

広瀬すずは阿部サダヲのカレー店に連れ込まれた。
広瀬すずを問いただしていると、トイレから物音がした。
阿部サダヲの幼馴染・西海だった。
西海が拳銃を落とし、凍りつく三人。


社会にひどい目にあわされた人は死ぬ前にすることがあるんです
怒るんですよ!

100円でドキドキ出来るんですよ!

小林聡美の捨て身・・・。
さすが会社の倉庫に放火した女の肝が座っているわ。
そして、どこまでもどんくさいわ~阿部サダヲ。

娘・江口のりこが失踪してから、ずっとニュースをチェックしていたのに。
こっそり夫と娘と孫は仲良くしていたなんて。
そんな事実を知っても「生きてて良かった」って言える田中裕子が、本当の母親だと思えないかねぇ?
実母とは言え、育ててもいないのに、美味しいとこだけ持っていくなんて、ひどいわ・・・。

モヤモヤが蓄積されるのかなぁ。
登場人物がひたすらつらそう。
そこに、突拍子もなくあの男が拳銃を持っているとか・・・。
んでもって、瑛太の出し惜しみ・・・半端ない。

とにかく、どっさりもやしラーメンが食べたくなったw
面白くなるのかならないのか・・・まだわからん。
「暗い」の覚悟ってことで見ていたから、まだ耐えられる。
そこまで暗くないと思えた・・・。
でもね・・・明るくはないしなぁw
今回は田中裕子さんのセリフにガンガンやられた。
上手いよ。上手いんだよ。
だから救われて欲しい。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「anone」第1話 ネタバレ 感想~悲しい記憶は上書きしないと生きていけない。
「anone」第3話 ネタバレ 感想~今日の主役はフェレットと西海
「anone」第4話 ネタバレ 感想~いきなり幽霊登場
「anone」第5話 ネタバレ 感想~瑛太のワンアップで偽札作りへ
「anone」第6話 ネタバレ 感想~悪魔の瑛太
「anone」第7話 ネタバレ 感想~偽家族、偽札を作る。
「anone」第8話 ネタバレ 感想~アオハルだよ。
「anone」第9話 ネタバレ 感想~悲しい嘘、優しい嘘。
「anone」最終回(第10話) ネタバレ 感想~レオパレスで1人暮らしすれば新しい恋もできるはず!
キャスト
辻沢 ハリカ – 広瀬すず
青羽 るい子 – 小林聡美
持本 舵   – 阿部サダヲ
中世古 理市 – 瑛太
花房 万平  – 火野正平
林田 亜乃音 – 田中裕子
カノンさん – 清水尋也
笠木 有紗  – 碓井玲菜
網島 美空  – 北村優衣
林田 京介  – 木場勝己
ゲスト
為貝 真砂子 – 倍賞美津子

コメント