「アリバイ崩し承ります」第2回 ネタバレ感想~無理がありすぎる

スポンサーリンク

「「ストーカーのアリバイ」


大山誠一郎『アリバイ崩し承ります』

あらすじはコチラ→

医科大学の教授・浜沢杏子(星野真里)の死亡時刻は胃の内容物から計算された。
大の甘党の星野真里だが、部下のお土産の塩まんじゅうを断った。
死おまんじゅうを食べたら・・・まずいことに?

犯人は冒頭に殺害シーンもあったからして・・・元夫・菊谷吾郎(忍成修吾)
単なる殺人では無く、星野真里に殺人を委託されていた。
星野真里は膵臓癌で余命いくばくもない。
弟は3000万円の借金を背負っている。
自殺では保険金が入らない。
だから殺しに見せかけて死にたい。

お昼にお弁当を食べたと見せかけ、午前中に弁当を食べる。
3時間ずつ食べる時間を早め、死亡時間を3時間遅く偽装した。
その時間にはしっかりアリバイのある忍成修吾。
夜には星野真里のスマホを使ってSNSもアップしていた。


相変わらず浜辺美波ちゃんは可愛いけれど、今回の殺人には無理があるなぁ。
マリコなら胃の内容物だけで死亡推定時間を断定しないw
エアコンなどで死後硬直の時間もズラしちゃったとか?
それでも、忍成修吾をわざわざストーカーに見せかける必要はあったのか?

忍成修吾に殺人を委託する。
しっかりアリバイを作る。
ここまではわかる。
しかしストーカーのふりをさせ、忍成修吾に警察の目を向けさせる必要はあったのか?
そんな工作をしなければ、警察も強盗殺害の線を疑ったかもしれない。
忍成修吾が捜査線上にあがってきたとしても、アリバイを作っておけば完璧。
ストーカーを演じたことで、ヤスケンにロックオンされちゃったじゃん。
いくら星野真里を愛していたと行っても、忍成修吾は殺人までやっちゃうかなぁ。
経営コンサルタントなんでしょ・・・。
「殺して!」「はい!」ではなく、もっと説得できたんじゃ。。、



それに星野真里の死亡動機も弱いなぁ。
弟の3000万円の借金。
無いなら自己破産しかないと思う。
わざわざ保険金でってなるかなぁ。
二人だけの姉弟だとしてもよ。
そいでもって・・・入ったばかりの保険でないなら自殺でも保障されると思う。
少なくとも癌になる前には加入してんだから、自殺でも出たと思うわ。

レギュラー陣のキャラクターは楽しいんだけどなぁ。
浜辺美波ちゃんは可愛い。
ヤスケンも渋い。
成田凌はチャラい。
安定の勝村政信さん。
兄ちゃんみたいなギリギリ格好良い顔面を持っていない時生は可愛い
もう少しリアリティがあっても良いのになぁ。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

主題歌 – 木村カエラ『時計の針 ~愛してもあなたが遠くなるの~』

感想はコチラ
「アリバイ崩し承ります」第1回 ネタバレ感想~ ひたすら浜辺美波ちゃんを愛でます
CAST
美谷時乃・・・浜辺美波
察時美幸・・・安田顕
渡海雄馬・・・成田凌
樋口秀人・・・柄本時生
下郷明斗夢・・井上雄太
堀雅人・・・・溝口琢矢
高杉カレン・・是永瞳
美谷時生・・・森本レオ
牧村匠・・・・勝村政信
綿貫哲治・・・中丸新将

ゲスト
浜沢杏子・・・星野真里
菊谷吾郎・・・忍成修吾

コメント