「相棒18」 第16話 ネタバレ感想~原田龍二の禊ぎは済んだ?

スポンサーリンク

「けむり~陣川警部補の有給休暇」

あらすじはコチラ→

けむりは重蔵(小倉一郎)だった。
今、陣川(原田龍二)が惚れているのは理沙(飛鳥凛)。
けむりは逮捕されたが、誰かを庇っているようだった。
けむりと理沙は顔見知りだった。

16年前、理沙の父親は殺害された。
当時、ケアハウスの管理人をしていた。
理沙の部屋も家宅捜索をすると古い携帯電話が見つかる。
理沙の父親は殺された山倉理事長に自首を促すメールを送っていた。
添付されていた動画には山倉が利用者らしき人物を殺害している様子があった。

理沙の父親は飲み物にヒ素を入れられて殺された。
発見したのは今もケアハウスを利用している物忘れがひどい田中千絵。
田中千絵は理沙の父親の携帯電話を持ち去っていた。
理沙父殺害の容疑で逮捕されたのは同僚の遠藤司。
日頃から言い争いをしていたこと。遠藤のロッカーからヒ素が見つかったこと。
しかし証言をしたのは当時、管理部長だった山倉。
遠藤は犯行を否認したが、心筋梗塞で亡くなった。

理沙は行方不明となった。
最後まで陣川は理沙を信じていた。
陣川が出したメールでケアハウスの理事長室にやってきた理沙。
けむりに盗みを教えられ何回も盗みをやった。
山倉を殺したのも自分だと告白した理沙。
しかしすでに犯人は逮捕されていた。

犯人は居酒屋で働いていた若い男・田川誠也。
旧姓は遠藤。

理沙の父殺害で逮捕された遠藤の息子だった。



当初理沙は、遠藤の遺族に怒りをぶつけようとしていた。
誠也が働いている居酒屋にもそのつもりで勤め始めた。
誠也は6才の時から殺人犯の子供と言われ生きてきた。
名前を変えても、居場所を変えても、ネットに素性が流される。
同じように辛い人生を送ってきたのだろうと思った。
「だから彼の罪をかぶることにしたんですよね。
やっぱりあなたは良い人です。
理沙さん真実を話してください。」
と陣川に促された。

ケアハウスにの出入り業者でバイトした理沙は山倉が横暴で入居者に暴言をはいているところを目の当たりにした。
そこで自分の挟みを田中千絵に持ち去られた、田中千絵の部屋に行くと、どこからか拾い集めたものの中に父の携帯を見つけた。
動画やメールを誠也にみせ、誠也の父親は犯人ではなかったと伝えた。
山倉に会いに行くつもりだと理沙は言うが、その前に誠也が山倉に会いに行ってしまった。

誠也に真実を突きつけられた山倉は、ナイフを持ちだし誠也を遅う。
もみ合いになり、山倉を刺してしまった誠也。
そこにやってきたのは理沙。
正当防衛だから自首をしようと言うが
「無理だ。
俺の言うことなんて誰も信じてくれない。
殺人犯の言うことなんて誰も信じてくれない。」

理沙はけむりの仕業に見せかけるために偽装工作をした。
パイプを使ってタバコを吸って、現場に残した。
いざとなったら自分が罪をかぶれば良いと供述。
右京はそんなけむりを窘めた。


けむり(小倉一郎)が理沙とあったのは、闇カジノに盗みにはいった時だった。
まだ小学生だった。
「黙って置いてあげる。
その代わり欲しいものがあるの。」
ランドセルをかってやった
それから施設の子にランドセルをあげた。
その後、理沙に盗みを教えてしまった。

熱中時代から小倉一郎も水谷豊も老けたね。
ワタシもリアタイは多分小学生ではなかったので・・・老けたね(爆)

陣川君ってか、原田龍二、禊ぎはすんだってことでしょうか。
箸休め回のわりには、まぁまぁかな。
陣川君の場合、すっごい思くなることもあるので、今回はホッとしましよw

田中千絵さんは、15年前から認知症だったのかしらねぇ。
盗んだ携帯はバッテリーは大丈夫だったのかねぇ。
しかしあのケアハウスは最悪だねぇ。
手癖が悪い女性の持ち物検査とか・・・やんないのかな。
理沙ちゃんは一瞬、福田沙紀かと思った。

誠也は過剰防衛かなぁ?
でも理沙ちゃんは窃盗を繰り返していたから・・。
二人は実刑を食らうかもしれんな。

「花の里」から「あおびょうたん」になる・・・ことはなさそうだけど。
なんか懐かしいよねぇ、居酒屋で右京さんがあの位置に座ってんの。
来週は朝倉あきちゃん。
朝倉あきちゃんなら「花の里」の三代目にも合いそうなんだけど。

「相棒」の感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

音楽はこちら

出演者
杉下右京・・・水谷豊  特命係・警部
冠城亘・・・・反町隆史 特命係・巡査
伊丹憲一・・・川原和久 刑事部捜査一課 刑事・巡査部長
芹沢慶二・・・山中崇史 刑事部捜査一課 刑事・巡査部長
角田六郎・・・山西惇  組織犯罪対策部組織犯罪対策五課 課長・警視
青木年男・・・浅利陽介 特命係
益子桑栄・・・田中隆三 鑑識課・巡査部長
大河内春樹・・神保悟志 警務部 首席監察官・警視正
中園照生・・・小野了  刑事部参事官・警視正
内村完爾・・・片桐竜次 刑事部長・警視長
日下部彌彦・・榎木孝明 法務事務次官
衣笠藤治・・・杉本哲太  警視庁副総監・警視監
社美彌子・・・仲間由紀恵 総務部広報課 課長・警視正
甲斐・・・・・石坂浩二 警察庁長官官房付

ゲスト:原田龍二 飛鳥凛 小倉一郎 ほか

コメント