「私の家政夫ナギサさん」第1話 ネタバレ感想~家にはおっさん、隣にはイケメンライバル!

スポンサーリンク

「28歳独身女子おじさんを雇う!散らかった部屋も心も綺麗にして!」

原作はコチラ

四ツ原フリコ「家政夫のナギサさん」

あらすじはコチラ→
家事が苦手なメイ(多部未華子)はナギサさん(大森南朋)になぜ家政夫なんてやっているのかと聞くと
「私は小さい頃お母さんになりたかったんです」
とナギサさん。
メイも小さい頃、お母さんになりたかったが・・・専業主夫の母に「バリキャリ」になるように育てられていた。
「奥が深そうなとこに踏み込んでしまったなと」
誤魔化すメイ。
しかしナギサさんはこの職業にプライドを持っていると知り・・・謝罪。

ナギサさんはナギサさんで家政夫を受け入れられないメイの家に行く意味があるのかとメイの妹・唯(趣里)に尋ねる。
「母の期待を一身に背負っているんです。」
デキ婚でデキ婚で大学を中退した唯。
だから母の期待に一所懸命の姉が心配だ。
そして「ナギサさんにお願いしたのにはもう一つ理由がる」らしい←何よ?

一方、リーダーになり新人も任されたメイ。
しかしライバル製薬会社のMR・田所(瀬戸康史)に負けてしまった。
ドクターは熱心なメイに感謝しつつも、田所を選んだのは、クリニックにくる患者をきちんと観察していたからだと言う。
正直、新薬はどちらでも大差はないかもしれない。
ただ他の新薬と比べてプレゼンするのではなく、患者のこと見てくれているそれが決め手だった。
「相原さんには申し訳ないのですが、今回はごめんなさい」
ぐうの音も出ないメイ


新人を一人で会社に返し、帰宅。
落ち込み飲んだくれてしまう。
夜になり、ナギサさんがやってきた。
起こされたメイは
「私負けたんです
的外れなことやって頑張ってつもりになって
ホントバカみたいです。
大した取り柄もない
家の事もできない
仕事をとったらなにもできない
リーダー任されて少しいい気になったりして
ホント、何やってんだって感じですよね。」

「そんなことはないと思います
あなたは立派な努力家です。」
「たった数日で、あなたに何がわかるんですか。」
「わかりましたよ。
最初にこの部屋を片付けた時すぐ
他の荷物はグチャグチャなのに
MR関連の本はちゃんと手に届くことありました
さらに寝食を惜しんで勉強なされているんだなと思いました。
メイさん、あなたはホントに頑張っています」
「いくら頑張っても結果がでなければ意味がないんです」
「失敗は気づきです
さらなる進化に繋がります。
その種はいつか実を結びます。
私は信じています。
影ながら応援しています。」

よろけるメイをおんぶしてベッドに運ぶナギサさん。
ナギサさんが帰ろうとすると、メイは
「行かないで・・・お母さん。」
と寝言。
手をつながれたナギサさんは動けなくなってしまう。

翌朝、目覚めるとナギサさんがいたことに驚くメイ。
さらに天敵の田所(瀬戸康史)が隣人であることが判明!
動揺が収まらない中、メイの母・美登里(草刈民代)が家にやって来た。
家政夫の存在を母に知られたくないメイは、ナギサさんを隠すのに奮闘。必死にごまかそうとする。

見入ってしまったよ。
相変わらず多部ちゃんは可愛くて、声が良い。
聞きやすい。
ちょっと痩せたかな?
でも良いわ~。

家政婦だったらOKだったのかなぁ?
勝手に家にオッサンを入れるなよ、妹(趣里)!って思ったけど、レジェンド家政夫。
しかも社員割引なんてスゴい。

だけど家に帰ったら着替えたい!
でもでもご飯も出来あがって掃除もできていて。。これはありがてえな。
ワタシも家事が大好きな人になりたい!
とりあえず、妹の旦那は風間俊介だと思って見ている(爆)

ライバルの瀬戸君。
ちょっと太った?
まさかまた当て馬の役じゃないだろうな。
いい加減ヒロインと成就してほしい瀬戸君w
ヒロインの隣に住むのか~。
MRは激務だけど収入は良いからあんな素敵なマンションに住めるのか。
シングルあの広さ・・・。
そりゃ荷物が増えるよねぇ。
だけど多部ちゃんのお部屋はいわゆる真の汚部屋ではないなぁ。
ま、そりゃドラマだしね。
ホントに散らかって汚い家ってのはもっと不潔だよな。
視聴に耐えられるレベルの汚さ。



で、後輩はゴードン!
「これは経費で落ちません!」の山田太陽っぽい。
でもヒロインと恋仲にはなりそうにない。
コレって、ラブコメなんだろうか?
ナギサさんが谷原章介や藤木直人なら恋に落ちそうな気がするけど、大森南朋だしなぁ。
すこ~~~~~しだけ綺麗な古田新太みたいなもんで、多部ちゃんとは釣り合わないけどw
ただ癒やされるわ。
ぬぼーっとしているところが。
ほどよく力が抜けそうで。

たださ、隣にはライバル、帰宅したらおっさん。
休まるヒマがねぇーな多部ちゃん!!!
そしてなにげに「恋はつづくよどこまでも」と同じようにイケメンと同じマンションに住むヒロイン。
そうか・・・仕事を頑張っていたら、イケメンが隣に住んでくれるんだ・・・。←違う

この初回。
なんだか面白くなりそうな予感しかないんですよね。
「凪のお暇」と同じ演出だからでしょうか。
ワクワクしてしまう。
お蔵入りしなくて良かったよ!

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

主題歌:あいみょん「裸の心」

感想はコチラ
「私の家政夫ナギサさん」第2話 ネタバレ感想~多部ちゃんの衣装がトリッキー!
「私の家政夫ナギサさん」 第3話 ネタバレ感想~MRより働き過ぎ家政夫のナギサさん
「私の家政夫ナギサさん」第4話 ネタバレ感想~結婚しなくてもいいじゃん
「私の家政夫ナギサさん」 第5話 ネタバレ感想~還暦サプライズパーティで仲直り
「私の家政夫ナギサさん」 第6話 ネタバレ感想~ナギサさんの過去に迫る!
「私の家政夫ナギサさん」第7話 ネタバレ感想~多部ちゃんにハグされたい!
「私の家政夫ナギサさん」第8話 ネタバレ感想~いきなり逃げ恥!男女逆バーション
「私の家政夫ナギサさん」最終話(第9話) ネタバレ感想~ハッピーエンドとは思えない!
「私の家政夫ナギサさん 特別編」 ネタバレ感想~最後のNGシーンで溜飲を下げる
相原メイ・・多部未華子
田所優太・・瀬戸康史
瀬川遙人・・眞栄田郷敦
陶山薫・・・高橋メアリージュン
松平慎也・・平山祐介
馬場穣二・・水澤紳吾
堀江耕介・・岡部大(ハナコ)
天馬あかり・若月佑美
福田唯・・・趣里
肥後菊之助・宮尾俊太郎
駒木坂春夫・飯尾和樹(ずん)
吉川かりん・夏子
古藤深雪・・富田靖子
相原美登里・草刈民代
鴫野ナギサ・大森南朋 ほか

コメント

  1. 初めまして より:

    面白かったー‼見終わった瞬間から感想をあげてくださるのを心待ちにしておりました(笑)
    私、大森さんが「可愛い」と思えたのが初めてです(←ご飯の感想待ってるところw)

    弱ってる多部ちゃんと、既にお母さんへの第一歩を踏み出してる大森さんの優しい言葉の掛け合いには思わず涙。

    この先ラブコメ的なのは瀬戸くんと進んで、大森さんはお母さん的立ち位置なのかなと思ってました!

    でも今期のドラマで、1番好きかもしれないですー。

    • tarotaro tarotaro より:

      初めましてさん、コメントありがとうございます。

      大森さんが癒やし系になるとは思いませんでした~。
      冴えないおじさんが面白いですw
      多部ちゃんも可愛い。
      ホントに可愛いw
      原作が漫画っていうのは気になるのですが、キャストだけでアタリのような気がします!
      瀬戸くんは良い人であってほしいですが・・・まさか多部ちゃんと大森さんの仲を疑うことはないですよね~?
      来週も楽しみですね♪