「10の秘密」 第4話 ネタバレ感想~自分が誠実だと思っている主人公が痛い

スポンサーリンク

「新展開!恐るべき元妻の謀略…全て覆す仮面の下の微笑み」

あらすじはコチラ→

圭太(向井理)に脅迫された社長の長沼(佐野史郎)だが、動揺することなく足代3万円で門前払い。
その後、佐野史郎は由貴子(仲間由紀恵)に電話をした。

向井理は竜二(渡部篤郎)の言動から仲間由紀恵を疑う。←ムカイリ比で勘が良い
留守宅に仲間由紀恵が忍び込んでいた。
向井理は佐野史郎を恐喝した音声データを握られていた。
誓約書にサインをして、300万円で手を引けと言われてしまう向井理。
しかし向井理は仲間由紀恵を疑う。

帝東建設の自殺した社員・矢吹。
矢吹の内部告発を手伝う振りをして、説得するはずだった仲間由紀恵。
「あんた味方の振りしているだけ。
本当は会社側の人間だろ。
内部告発に手を貸すふりをして、本当は情報を向こうに渡していた。
信じていたのにあなたのこと。」
矢吹の説得には失敗し、彼は自殺されてしまった。

「自分の身を守る為、矢吹の手帳を持って逃げた、
そしたら瞳を誘拐された。」

と仲間由紀恵は言うが信用しない向井理。

瞳は誘拐犯の顔を覚えており、似顔絵を見せた。
仲間由紀恵は瞳から相談されたのを良いことに誘拐をしたと責める向井理。
「あなたは何にも気づかない。」
娘の悩みに気づかなかった向井理をつつく。
「だから利用しようと思った」
矢吹が飛び降りたのは計算外だったが、データと手帳の二つが揃わないといけない。
そこで向井理を利用しようと考えた。
娘の一番の理解者だと思っているバカな父親を利用した。
「感謝して欲しいくらいよ。
ようやく娘の本心を知れた。」

ムカついたムカイリは仲間由紀恵を殴ろうとしたところに瞳が帰ってきた。
母親が誘拐犯だとは言えない向井理は悪者になり、仲間由紀恵は「瞳大好きよ!」と瞳を抱きしめた。


瞳は10年前の火事の件を調べることを決意。
すると翼から火事の記事が送られてきて、女性が1人死んだことがわかる。

瞳は火事の現場に行くと言う。
そこで向井理は、全て話す。
「その記事にあるのがお父さんたちが隠し続けて生きた火事だ。」
亡くなった女性がいたから、匿名で女性の子供に送金しているという。
瞳はもう父を信用できない。
祖母の家に行くという。
仲里依紗もフォローできないとあきれ顔。



”子供はどうするかをどちらが罪深いんだろう。
かたくなに秘密を守りきれる人間と誠実でいたいがために明かしてしまう人間とではどちらの罪がより重いんだろう。”
って向井理、自分が誠実だと思っている不思議。
10年前、火の不始末をしたことを告白しない。←これは冤罪の可能性があるけど??知らんけどw
会社を懲戒解雇になった理由は金銭の授受。
誘拐犯は元妻なのに大会社の社長室に乗り込んで恐喝。
どこらへんが誠実なの?
誰に対して誠実なの?
家の外で10年前の火事のことを言い出すのは・・・誠実なの?
どさくさに紛れて娘に会社を首になったことを言い出すのは・・・誠実なの?

どこまでバカなんだろうか。
こんなにも呑気でバカな主人公がいただろうか?
「テセウスの船」の竹内涼真もたいがいアホなんだけど、あっちは力業で面白いんだよね。
でもこっちは・・・いっこうに面白くなる気配がない。
この二人ホリプロよねぇ。
なんでこんなアホな役をあてがうんだろうか。

「匿名で お金送るくらいなら10年前に名乗り出て罪を告白すれば良かった。」
って仲里依紗の言う通り。それなのに・・・
「隠しきれない秘密が一番罪深いか。」
って何、かっこつけとんねん。

瞳は中学生だからさ、中二病なのは仕方ないけどさ。
ただでさえ、お父ちゃんが鬱陶しい時期やろうしさ。
だけど、もう向井理パパはさ・・・ホントに情けないなぁ。
こんな男が渡部篤郎や佐野史郎に勝てるわけないよねぇ。

1時間、ずっと向井理に突っ込んで終わってしまった。
全くハラハラしない。
イライラもしないけどw
あ・・・イライラしたと言えば、夕方の「BOSS」の再放送を楽しみにチャンネルをかえたら、このドラマの再放送をしていてイラッとしたな(爆)
夕方見たからって、夜の視聴率には繋がらないと思うよ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

その他の感想はコチラ
「10の秘密」 第1話 ネタバレ感想~緊迫感が皆無
「10の秘密」 第2話 ネタバレ感想~のんびりした時間が流れる誘拐ドラマ
「10の秘密」 第3話 ネタバレ感想~向井理、懲戒解雇で土下座。仲間由紀恵は誘拐犯?
「10の秘密」 第6話 ネタバレ感想~行き当たりばったりで軽はずみな行動ばかりする主人公。
「10の秘密」第7話 ネタバレ感想~タイムスリップしたらええねん。
「10の秘密」第8話 ネタバレ感想~仲間由紀恵、大爆発
「10の秘密」 第9話 ネタバレ感想~成長ちました!録音はできまちた!
「10の秘密」 最終回(第10話) ネタバレ感想~10の秘密を教えて下さい!

主題歌
秋山黄色「モノローグ」(Sony Music Labels)

オープニング曲
女王蜂「BL」

白河圭太・・・向井理
仙台由貴子・・仲間由紀恵
石川菜七子・・里依紗
伊達翼・・・・松村北斗(SixTONES / ジャニーズJr.)
白河瞳・・・・山田杏奈
磐城秀明・・・高島豪志
那須葵・・・・堀田茜
泉崎真衣・・・河村花
長沼豊・・・・佐野史郎
石川照男・・・藤原光博
石川千秋・・・山野海
白河純子・・・名取裕子
宇都宮竜二・・渡部篤郎

コメント

  1. kashweregreen より:

    おはようございます!
    このドラマはっきり言っておもしろくないんですけれど(笑)脚本家が結局どのような結末を用意しているのか?という興味だけで観てます!
    向井君は本当に演技が成長しませんよね。
    しかしながら、このドラマの役柄はけっこうキャスティングとしてはまずまずかと思います。
    基本的に情けない頓珍漢な役柄(笑)なので。
    あと向井君って世間的にはイケメン枠だと思いますけれど、このドラマで見せる情けない役柄のふとした表情を観ていて、誰かに似ているなあと思っていて、今回でわかりました!
    長谷川朝晴さんです(笑)
    似て非なるお二人のように普通は思いますけれど、向井君ってスタイルはとても良い人なんですが、顔というか表情の変化の具合が長谷川朝晴さんに似ているなあと(笑)
    脱線しましたが、とにかく結末までは観ようと思います!

    • tarotarotarotaro より:

      kashweregreenさん、コメントありがとうございます。

      向井理と長谷川朝晴・・・似てますかねぇw
      長谷川朝晴のほうがお芝居がうま・・・・(以下省略)
      ただ、なんだろう。
      このドラマ、主人公に突っ込むしかできないです。
      「ケンジとケイジ」の東出っくんが木偶の坊と呼ばれていますが、この主人公も木偶の坊だなぁと。
      向井君の演技力のことを言っているんじゃないのですが・・・。
      ま、彼もセリフ前の「ため息」がいちいち気になるんですけど(苦笑)

      ミステリアスなドラマにしたいんだと思うんですが、まったく緊張感がないです。
      仲間由紀恵さんは最近、こんな役が多いし。
      佐野史郎と渡部篤郎に向井理が勝てるわけないし。
      でも最後には娘との絆を取り戻すのかぁと思ったら、ファンタジーとしか思えなかったかなw

  2. ジョセフィーヌ より:

    おはようございます。

    火曜日は諦めました。
    先週も両方倍速で見ました。

    向井父のクズっぷりが情けない。
    不正してクビになって、次は恐喝。
    クズ中のクズ。
    夫婦そろってクズ。なんじゃこりゃ。
    仲里依紗にも秘密がありそうだけど、もはや興味なし。

    かたや天堂先生も、ただの好きもん。
    それにあんな看護師居たら正直イライラする。
    情だけで看護師やろうとするな!
    周りも院内恋愛肯定しすぎ!
    どうせやるなら医師全員下半身兄弟!みたいなアメドラのERくらいやってくれ。
    中途半端じゃ!
    途中離脱しちゃいそう。だって結末見えすぎ。

    • tarotarotarotaro より:

      ジョセフィーヌさん、コメントありがとうございます。

      10の秘密って、火事が1つで、被害者がいることも1つなんですかね。
      仲間由紀恵が黒幕なのも・・・?
      ホンマに10個あるのか・・・?
      向井理は・・・誠実だと思っているのがおかしいですよね。
      金さえ渡せば良いのかって。
      金渡してるから貧乏とか・・・知らんがな。

      天童先生は・・・。
      キュンキュンドラマは現実を思い出してはいけないと橋本環奈ちゃんが言っていたので、医師、看護師、患者の現実から目をそらして、見るしか無いですw