『スカーレット』第17回 感想~喜美子のジャーマンスープレックス

スポンサーリンク

第17回(第3週)「ビバ!大阪新生活」

あらすじはコチラ→
ドラマガイドはコチラ

水橋文美江 「スカーレット」

大阪に来て1か月。
女中の仕事に慣れてきた喜美子(戸田恵梨香)。
余った時間で下駄箱の名札を漬けたり、デコレーションペン立てを作ったりする余裕もできてきた。
その様子を見かけた元女中の大久保(三林京子)は、
「そんな時間があるんやったら他にすることあるで!」
と大量のストッキングの補修の内職をもってやってきた。

喜美子は夜な夜な内職をする。
喜美子はイライラと寝不足で爆発。
内職の前には枕を空いてに柔道の技をかける喜美子。

そんな時、やっと迎えた給料日。
待望の給料日。
大卒の給料が6000円。
喜美子の給料はたったの1000円。
あまりの少なさに驚くが、さだ(羽野)から
「一人前のお給料は大久保さんがいなくなってからよ。
大久保さんがいなくなって初めて大久保さんのお給料も喜美ちゃんのものになる。」
と言われ、大久保を枕に見立て柔道の技をかける日々。
いや、すでに柔道の技を超え、ジャーマンスープレックス!もしくはバックドロップに!!!!


住居、光熱費、食費を差し引いても1000円は少ないかもなぁ。
いや・・・でも大阪でかなり広い部屋だし、食べ物も信楽よりはハイカラ・・・。
見習いなら仕方ないかな。
確かに、大久保さんと同じ給料が貰えるはずもないよね。
丸熊陶工は10000円って噂でしたな。
大卒の初任給が6000円の時に、10,000円って凄いよねぇ、丸熊。

ストッキングの補修。
定番の内職だったんでしょうか。
高価なモノだったんでしょうなぁ、縫ってまで使うんやしさ。

大久保さん、あの内職はそんなヒマがあるなら「稼ぎ」ってことだったんじゃないかなぁ。
喜美子のような若い子が女中だけで終わったらアカンとか。
将来を見据えて・・・ってことは考えすぎか。
だって時間にはうるさそうな大久保さんが、寝過ごした喜美子を叱らないしさ。

「これは荒木荘の仕事ですか?」

と食い下がる喜美子の質問には答えなかったしなぁ。
ワタシ、大久保さん、そこまで悪い人じゃないと思うんだよねぇ。
三林さん、ちょっと笑っているし、それが嫌味っぽくないから。

甘いかしら?






「スカーレット」感想はコチラ→

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌はコチラ

Superfly 「フレア」

キャスト
川原喜美子・・・戸田恵梨香(幼少期 川島夕空)
川原常治・・・・北村一輝
川原マツ・・・・富田靖子
川原直子・・・・桜庭ななみ(幼少期 やくわなつみ)
川原百合子・・・福田麻由子
草間宗一郎・・・佐藤隆太
十代田八郎・・・松下洸平
熊谷照子・・・・大島優子(幼少期 横溝菜帆)
大野信作・・・・林遣都(幼少期 中村謙心)
大野忠信・・・・マギー
大野陽子・・・・財前直見
深野心仙・・・・イッセー尾形
庵堂ちや子・・・水野美紀
酒田圭介・・・・溝端淳平
田中雄太郎・・・木本武宏 (TKO)
荒木さだ・・・・羽野晶紀
大久保のぶ子・・三林京子
ジョージ富士川・西川貴教
語り・・・・・・中條誠子アナウンサー

コメント

  1. なな より:

    おはようございます
    私も大久保さんは 甘やかさないだけで 嫌な人ではないと思います。
    ストッキングは やはり内職ですかね?
    内職と思ったのですが 繕ったストッキングは売るの?売れるの?と思いまして さださんの使ったものかな?と考えたり。でも さださんの使ったものなら 量が多すぎるし 下着メーカーさんなら 繕ったものは仕事上 使わないかな?となり…内職かどうかは分かんないけど あれはきっと お裁縫の練習だな…となりました(笑)
    子供の頃 「昔は靴下に穴が空いたら 電球に被せて縫ったんだよ」と母から聞いていたので 電球にストッキングをかぶせて縫っているのをみて
    「おおおおっ!」となりました(笑)

    • tarotaro tarotaro より:

      ななさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      大久保さん、厳しいけれど素敵な大人のような気がします。
      ストッキングは内職だと思うんですよねぇ。
      大量に下請け受注してるんじゃないかと思いまして。
      ストッキング、電球にかぶせて縫うと縫いやすいんですねぇ。
      喜美ちゃんに教えてあげたいw

  2. YOYO より:

    こんにちは。今週から見始めました。
    戸田恵梨香と林遣都と大島優子の中3姿はきつかった…!

    あのアパート、良いご飯出ますね。
    建物可愛いし、住みたい(笑)

    三林京子さんは、私が幼い頃は
    華やかな美人女優さんだったんですが
    いつの間にかこの手の重鎮役が定位置に…大阪モノにはよく登場しますよね。

    ストッキングは、今とは繊維が多分全然違うやつだと思います。伸縮性なさそう。戦後しばらくは修繕して履くのが当たり前だったようです。池田勇人か誰か政治家さんが戦後強くなったのは女性と女性の靴下とかいう有名な発言があったと記憶していますが、その頃から修繕しなくてよくなったのかなぁ…それでも私が生まれる前の話です。

    しかし、ここからどうやって信楽焼の作家になるのだろうか〜

    今日からスケアメですね!
    男子ショートは結果出ましたが
    14:30〜BS朝日でやるようです。
    関西ではどうなんだろう?

    さかもっちゃん、ケガ明けのようで
    心配です〜

    • tarotaro tarotaro より:

      YOYOさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      オノマチもそこそこの年齢でしたが、そこまで違和感ありませんでしたけどねぇ。
      荒木荘、条件が良いですよね。
      お茶漬けも美味しそうだし。
      建物も調度品(?)も可愛いし。

      三林京子さん・・・米朝師匠のお弟子さんでしたっけ?
      ワタシは落語を聞いたような記憶があるんですが。
      お顔は華やかですね。
      昔はおきれいだったんでしょうね!
      声もお綺麗だし。
      やっぱりこういう人材は必要。
      「なつぞら」も東京編にこういうひとがいれば・・・しまったんじゃないかと。

      ストッキング、画面では今と大差ないように思いましたが・・・、
      そりゃ違いますよね。
      値段も高そうですし、繕っても履きたいくらい高かったのかなぁ?

      ここから信楽焼の作家にどうやったらなれるのか。
      ちょっと楽しみです。
      信楽・・・行きたいですw

      スケアメ。
      さかもっちゃん。
      2位でしたね。
      大差ないから、巻き返して欲しいです。
      しかし舞依ちゃん・・・スケカナ棄権しましたね。
      今シーズンは絶望的なのかもしれないですね。
      自筆のメッセージを見て、泣きそうになりました・・。