「モトカレマニア」 第1話 ネタバレ感想~幻ばかりを見るヒロイン。

スポンサーリンク

「最低で最高の元カレ現る」

原作:瀧波ユカリ「モトカレマニア」

あらすじはコチラ→

マコチ(高良健吾)と出会ってしまったユリカ(新木優子)。
しかしマコチは
「ただのバイト仲間っす。」
とユリカとの関係を同僚に話す。

大手食品会社勤務の理系男子・山下章生(浜野謙太)を担当したユリカ。
夕日の綺麗な部屋に決めてもらったが、メンディの手抜きが発覚。
ドタバタして、なんとか事態は収拾。
そんなユリカを見た山下はユリカに
「友達からお願いします。」
と告白された。

そんなとき、マコチから食事に誘われる。
しかしマコチは自分のカメラの話を避け、ユリカにマンションを勧める。
そんな余裕がないからマコチが買えばと言うと

「俺、今一緒に住んで言う人いるの。」
高級マンソンに住んでいるマコチ。
「いや・・・凄いな。」
完璧スーツに完璧なマコチ・・・。
「マコチ・・・変わっちゃったね。
5年前と全然違う。」
「それはダメな事?」
「ダメじゃないけど。」
「確かに変わったかもね。
でも俺がどうなろうと、難波さんには関係なくない?」

店を飛び出すと雨。
山下さんから電話がかかってきて・・・。
なぜか山下さんがユリカのもとにやってきた。
傘を差しだし
「泣いていいですよ。」
と言われ山下にすがるユリカ。
山下の家に行き・・なんとなく良い雰囲気。
キス!ってとこでユリカのスマホが鳴る。
しかし山下は・・・
「やっぱり出来ない!
これじゃ、モトカノマニアだ!」
と叫ぶ。

ユリカと山下はモトカレモトカノマニアだった!?

同僚にマコチとユリカの関係はバレていた。
その夜、自宅に帰ったマコチ。
ベッドに寝ていたのは山口紗弥加!!

幻ばっかり見るヒロイン。
それに耐えられるか耐えられないかは、あなた次第!!

まぁね。
高良健吾みたいな顔面の人が元彼だと辛いよねぇ。
引きずるよねぇ。
その後に付き合った彼氏が良い人なら、簡単にアップデートできるけれど、とんでもないのと付き合っちゃったから忘れられないのか。
でも本人も新木優子だからなぁ。
二人ともEラインが美しいわ。

で、当て馬なのかライバルなのか・・・ハマケン。
いや・・・ハマケン、恐怖だったわ。
最初はハマケン癒やし~なんて思っていたけれど、ストーカーかよ!


と思ったら、・・モトカノマニアでしょ(苦笑)
一生懸命に働いてくれた上に美人の新木優子をもっていしても、モトカノを忘れられないなら、もうハマケンは忘れられないんじゃないかね?

高良健吾はある意味ミステリアスなんだけど・・・。
だいたい20才過ぎていたら、親の再婚で苗字は変えないんじゃないだろうか。

ガンバレルーヤのよっちゃんの演技はそこそこ上手かったね。

今期、一番期待していなかった「モトカレマニア」
そこまで悪くなかった(ハードルを下げまくっていた)。
切るに切れない・・・、
第二話は見ようかなぁと思う。

面白いか面白く無いかは・・・まだわからん。
可愛いんだよね。
うーん、
とりあえず様子見かなぁ。




にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

超特急『Revival Love』

安田レイ『アシンメトリー』

感想はコチラ
「モトカレマニア」 第2話 ネタバレ感想~モトカレも幻を見る
「モトカレマニア」 第3話 ネタバレ感想 ~可愛いからキスしちゃったマコチ。でも付き合わない!
「モトカレマニア」 第4話 ネタバレ感想~マコチがクズなことがわかった第1章完結編
「モトカレマニア」 第5話 ネタバレ感想~卓球ラリーで恋を解決!
「モトカレマニア」 第6話 ネタバレ感想~今日が最終回でも良かった気がする。
「モトカレマニア」 第7話 ネタバレ感想 ~マコチは顔だけでエエねん。
「モトカレマニア」 第8話 ネタバレ感想 ~ハッピーエンドでなくて良い。
「モトカレマニア」 最終回(第9話) ネタバレ感想 ~モトカレとモトサヤ

キャスト
難波ユリカ・新木優子
斉藤真・・・高良健吾
山下章生・・浜野謙太
来栖むぎ・・田中みな実
周防ひろ美・よしこ(ガンバレルーヤ)
大沢将・・・森田甘路
白井忠文・・関口メンディー(EXILE/GENERATIONS)
増田隆志・・加藤虎ノ介
新田浩二・・大地
服部紡・・・大倉空人
近藤康・・・井上翔太

加賀千鶴・・・趣里
安藤一朗・・・小手伸也
丸の内さくら・山口紗弥加

コメント